2017年11月24日

毎度おさ〇〇せ

昔よくチリ紙交換なんかが車で走りながら流していましたね。
「毎度おさ〇〇せしております。チリ紙交換でございます。」
〇〇に入る言葉、すぐ出てきますか?

実は僕、時々これが出てこなくなるんですよ。「が」「わ」どっちが先だったっけ?と分んなくなるんです。
結構焦るんです。頭の危機感を覚えたりして・・・。

そんなえんじろう、明日は音心として刈谷駅すぐ南の「みなくる刈谷」に出没いたします。
気になった方は(どの部分が?)ぜひご覧になってください。詳しくはこちらをどうぞ。
posted by えんじろう at 22:49| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

良い感じのスマホ三脚

皆様快適な三脚ライフをお過ごしでしょうか?今回はスマートフォンを挟んで使う三脚でございます。

IMG_20170920_163512.jpg
今回購入したのはCirclecomというところの「SR-917」という軽量スマホ用三脚。
僕はAmazonからこちらを購入しました。残念ながら楽天では発見できませんでした。

IMG_20170920_163532.jpg
あまりにも軽い入れ物で、ちょっと不安になりました。

IMG_20170920_163640.jpg
運ぶときにありがたいケースがついて来ました。中を開けると・・・。

IMG_20170920_163721.jpg
出てきました。ちゃんと入っていました。そう心配になるほど軽いんですよ。

IMG_20170920_165806.jpg
先っぽをくっつける土台を雲台と呼ぶというのは、ビデオ三脚を購入した際に初めて学びました。台には水準器が付いています。僕には見えません(笑)
ここのつなぎは普通のカメラスタンドと同じですので、他の三脚とトレードして使ってみたりというのもできて可能性を感じられますね。

IMG_20170920_165735.jpg
なるほどスマートフォンをカパッと挟んで固定するということなのですね。
サイドにあるキーなどに注意して、早速セットしてみました。

IMG_20170920_165627.jpg
うーんなかなか良い雰囲気です。

IMG_20170920_165349.jpg
今度は縦向きでの取り付けも試してみました。それにしてもバネガ固い。固くないと落ちてしまうと困るからというのはわかりますけど、やっぱり固い・・・。
縦向きの場合はハンドルが下に向いてしまうのが、ちょっとなれないと変な感じがしました。それからコストが非常に安いから仕方ないとは思いますが、ちょっと各ジョイントのぎこちなさが目立ってしまいます。ちょっと変えたいときにグランと変わるのが悩みですが、しっかり設置して後は同じ姿勢のままでということなら問題ないかと思います。

IMG_20170920_165325.jpg
三脚自体の軽さは移動の際には本当に良いと思います。旅行先に持っていくのも苦にならないですね。利点は欠点の裏返し、またその逆もあり・・・。というわけで撮影の時には軽さは欠点になります。重りでもあれば安定しますので、ここに乗せる形でモバイルバッテリーを重りにするというのも一石二鳥ではないでしょうか?
使っていないスマートフォンをビデオカメラのサブカメラとして会場全体の撮影に使う・・・なんていう使い方もありかもしれませんね。夜間の長時間シャッターを開くような撮影も、三脚があればぶれずにできますね。

とても便利なものではないかと思いました。ぜひ皆様も快適な三脚ライフ(この場合はカメラライフでしょ)をお過ごしください。

余談ですが、スマホカメラのandroidアプリでとってもお勧めなのがあります。それは「Open Camera」というアプリで、かなり自由に設定を変更したり固定したりすることが可能です。英語のままの部分もありますが、何とか覚えるとループを使って設定する僕でも、撮影が楽しくなる気がします。このアプリの好きなところは、設定を終了した後もちゃんと覚えていてくれるところです。意外とないんですよね。
良かったらこちらからお試しくださいね。それでは、おまけ付きで失礼しました。
posted by えんじろう at 12:30| Comment(0) | Archive | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

9口の電源タップ

皆様快適な電源ライフをお過ごしでしょうか?というわけで今回ご紹介するのはコンセントでございます。
延長ケーブル2mでその先に9口の電源を確保できるという優れもの。こちらにはある工夫が仕込まれています。

IMG_20170920_162255.jpg
購入したのはサンワサプライの「TAP-B40W」という商品になります。
僕はAmazonからこちらを購入しました。
楽天からは送料無料を発見できませんてしたが、現在一番お得なのはこちらがございます。

こんな感じで届き、開けてみると・・・。

IMG_20170920_163423.jpg
一見何の変哲もない電源タップに見えますが、実は・・・なんの変哲もない電源タップなのです(おいっ)

IMG_20170920_163436.jpg
ところが各差込口の位置取りが良い。すべてが90度に近い形で違う方向を向いて差し込むようにできているのです。
最近はでかくてごっついあのいかにもなアダプターは減ってきたかもしれませんが、USBの小さめのアダプターハ結構増えてきていますよね。
ああいうのって、数が多いとお互いの体が邪魔で空いているのに差し込めないなんてこともありました。そういうときの悔しいこと悔しいこと。この電源タップはそんな悔しさから解放してくれます。

そして電源ケーブル側の3口は常時電源供給型、それより先の6口は中央にある電源スイッチがオンの時だけ給電するという仕組みになっていました。
USBで給電するような充電式のものはスイッチの方になんて風にしたら、安全だし使い勝手もよさそうです。

IMG_20170920_171135.jpg
コンセントの差し込みの部分は自由に角度を変えられるようになっていて、これまた使い勝手がよいししっかり刺さって取れにくいと思います。

こちらあなたならどんな風に使いますか?考える楽しさもくれる電源タップ。お勧めします。
というわけで、今回はこの辺で・・・。皆様快適な電源ライフをお楽しみください。
posted by えんじろう at 12:08| Comment(0) | Archive | 更新情報をチェックする

最近の記事