2018年05月08日

三保松原広報映像に参加

音心の朗報です。

三保松原の景色を守ってゆこうと努力されている「NPO法人三保松原・羽衣村」様の「天のはごろもプロジェクト」の広報映像制作に、編曲・演奏として音心で携わらせていただきました。
その動画はこちらです。


発端は3月末、突如この話をいただき2日くらいかけて一挙に編曲と演奏の録音まで行いました。
この時りょうこさんの手元に新たなデジタルピアノがあったおかげで、伴奏をかなりの良い音質で録音することができました。
オカリナは美しさだけでなく生き生き管があるように意識して2重奏。

そこに女優の「宮城嶋 遥加」さんの姿とリンクします。
僕的にはラストの羽衣がふっと手から離れるシーンが大好きで、初めて拝見したときにふっと手から離れるといいなと思ったのがその通りになったので、なんだかとてもうれしかったのが印象的でした。

美しい景色は心の中にというのもありますが、その心の中に入れるためにもずっと残っていってほしいものですね。
親身にそれを守ろうとされている方がいることに、脱帽です。
そんな大切な役目の一端でお手伝いできて、良かったです。いつかこれに因んだコンサートなど、実現したら、うれしいてす。
posted by えんじろう at 12:32| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

最近の記事