2017年09月02日

先生と草刈り

9月になった途端に、一気に秋の陽気へと変わっている気がします。寝苦しかった夜が信じられないほど息がしやすくなり、空気も澄んできたような気さえします。

さて、そんな中、ガイアトーン事務所は2日間かけて庭の草刈りを行いました。

IMG_20170901_062926.jpg
IMG_20170901_062935.jpg
かなり深々と草が生え渡っていた庭ですが、整然としていてきれいだ・・・と感じてしまうのがえんじろうののんきで困ったところ・・・。
それでも気合を入れて昨日の早朝から鎌を振りました。りょうこさんははさみで特に目立つところを応戦してくださり、1日3/1くらいずつ進めてゆきました。

そんな中、ぎこちなく(それでも本人は慣れた気分)鎌をふるう僕の姿を遠目に眺める先生がいます。

IMG_20170902_091437.jpg
IMG_20170902_091531.jpg
「おうおう、この暑い中ようやるのう。それにしても使い方がなっとらん!」
とか言われてそうで怖い。エアコンのホースの日陰になるところにずっといて、刈り終わった後もずっといて・・・。午後になっても・・・さっき夜になってみたときにもずっといました。

IMG_20170902_091410.jpg
IMG_20170902_091424.jpg
先生の見守る中、無事残り3/1を残して完了。
刈った草はあまり雑草に生えてきてほしくない(取りにくい場所)に移して、防草シートならぬ防草草(?)になってもらいます。結構生えにくくなったし、その下では新しい土も生み出されていて小さい自然の循環って感じでお気に入りです。

バッタにトンボにカマキリ先生に、そして秋のコオロギにスズムシにマツムシに・・・。本当に自然の音に満ち溢れた場所にいられて幸せです。

たまにはのんびりした記事でした。おやすみなさい。
ラベル: カマキリ
posted by えんじろう at 23:37| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

最近の記事