2017年06月02日

F-Fコンサートに向け①

こんばんは。いよいよ7月1日の壬生ホール「Fifty-Fifs オカリナコンサート」まで残りひと月を切りました。本日会場周辺地域に向けて、新聞折り込みチラシを配布していただきました。市や音楽団体のご後援をいただいているので、各文化施設でこのフライヤーをご覧になった方もおられるのではないでしょうか?

でも実はまだ皆様様子見の感じなのか?非常にご予約が少ない状況です。

20170701 flier 表.jpg

本当に聴いて下されば「来てよかった」と思っていただける自信はございます。どうか初めての方も、癒しと温かい空気をお求めな方は是非お友達をお誘いの上、おいで下さい。
穏やかな気持ちでお帰り頂けるコンサートにいたします!詳細はこちらをご覧ください。

これから連載記事書いてゆきます。今はとにかくたくさんの方に、Fifty-Fifsのコンサートがあることを知っていただかねばなりません。どうかこの記事にご興味をお持ちになった方、拡散にご協力願えますと嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by えんじろう at 22:33| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

F-Fコンサートに向け②

さて、来月に迫りました「Fifty-Fifs オカリナコンサート」についての記事でございます。先日1日にはるばる千葉県からオカリナ奏者 千葉 稔さんがご来訪くださいました。

千葉さんは旅も疲れも見せず、まずガイアトーン事務所に着いたらこんなことを・・・

IMG_20170601_101004.jpg
IMG_20170601_101023.jpg
りょうこさんの指導の下、なぜかパンの整形作業。さすがはオカリナ作家さん。物作りに対してうずうずしてしまうのでしょうか?とても楽しそうな雰囲気でした。

IMG_20170601_105003.jpg
どれが千葉さん制作のオカリナ(あっいやパン)でしょうか?

IMG_20170601_112208.jpg
おいしいパンになりました。これをお昼に頂いたら、早速打合せと音合わせ。

IMG_20170602_075229.jpg
IMG_20170602_075249.jpg
千葉さんのオカリナケースはまさに「宝箱」です。千葉さんのオカリナと良いハーモニーになるオカリナを選び、僕も音をつむいでゆきます。

とっても良い感じ。4月に千葉県に訪問した時よりも更に一体感が増しています。
お互いが自然体に演奏してぴったりハモリが成立する・・・。これは本当に奇跡的なことです。そしてそれぞれが相手のオリジナル曲を演奏するときにも、それを自分の曲だと思って演奏している感覚なのも、Fifty-Fifsならではの特徴なのではないかと思います。
それは互いの曲を本当によく聞いて、そしてまず大好きになってから演奏しているからなのではないでしょうか?そんなときにだけ現れるオカリナの心のハーモニーを、その感動をぜひ一緒に感じていただきたい。僕らはオカリナに対する感謝と共に、そんな思いでいっぱいです。

20170701 flier 表.jpg

コンサートの詳細はこちらです。生で耳にしていただければ、ご納得いただける音に仕上がっていると思っています。ぜひご予約・お問合せお待ちしております。

次回はその日の夜のお話・・・。お楽しみに。
posted by えんじろう at 10:22| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

大阪へ

本日は5時出発で大阪に向かっています。

IMG_20170604_043206.jpg

IMG_20170604_043234.jpg

経路はもちろん鈍行乗り継ぎ。事故による列車遅延で焦りましたが、早めに出たのが幸いして余裕で間に合いそうです。
この朝食セット、なかなか良いですよね?演奏ケースに組み込んじゃいました。

IMG_20170604_050654.jpg

本日は大阪のホールで開かれる「第14回 ゴールドコンサート 大阪予選」に出演して参ります。

ありのままにシンプルに。オカリナを幸せ感じながら奏でる姿を披露してきます。
posted by えんじろう at 06:48| Comment(1) | Real Time | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

F-Fコンサートに向け③

千葉さんの来訪記、その夜は・・・。

たっぷり音合わせをして、その夜はおいしい夕飯をご一緒しました。

IMG_20170601_180652.jpg
IMG_20170601_180833.jpg
IMG_20170601_180839.jpg
それぞれりょうこさん、千葉さん、そして僕の夕飯です。オカリナをたくさん吹いて、やっぱりお腹が減っていました。みんなしっかりいただきました。

事務所に戻って音合わせの録音を確認したら、ちょっとリラックスタイム。尽きない話題に花が咲いたり、僕が以前携わらせていただいた「撲滅!」というCDを一緒に聴いて爆笑したり・・・。
自然な雰囲気の千葉さんと楽しいひと時を過ごさせていただきました。そんな中、ひとつの話題が・・・。

面と向かってハーモニーを奏でていると、ふたりで音を出したにも関わらず、もうひとつの音が聴こえてくる・・・。第三の音。それをとてもしっくりくる表現で我々の間では「例のおじさん」と呼ぶようになっていました。
ちょうど聴こえてくる音の高さが、おじさんがハミングでもしているかのような音程なのです(笑)

そしてこの音、録音には一切入ってこないんですよね。うーんこれは何とも奇怪な・・・。ふたつの音の波が重なることで感じられる新たな周期・・・。なんかそんな具合なのではないかってあれこれ話題が尽きませんでした。

あっという間に夜も更けて、翌日に備えてお開きとなったのでした・・・。ところでこの日の夜は、嵐のような雨風が吹いていたのですが、続きはまた・・・。

20170701 flier 表.jpg

皆様のご予約、お待ちしております。詳しくはこちらからどうぞ。どうぞ記事の拡散に、皆様のお力をお貸しくださいませ。
posted by えんじろう at 11:08| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ピーナツバターの葉

IMG_20170606_133024.jpg
この葉何の葉?

IMG_20170606_133010.jpg
ちょっとザラっとした手触りを感じてみる。指でつまんで揉んでみてから、その匂いを嗅ぐとびっくり!

ピーナツバターの香りがする。昔懐かしい給食でパンに塗った袋を思い出しました。香りは思い出と共に・・・。音楽も思い出と共にです。
posted by えんじろう at 14:21| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

06/08 カフェ さんぽがてら

皆様こんにちは。続きましては6月のコンサート情報に突入です。こちらも昨年に引き続き第2回目が実現いたしました。感謝いたします。

「オカリナ ミニコンサート」
日付:2017年06月08日(木)
時間:①10:30 ②13:30
料金:チャージ 2300円(コーヒー&軽食付)
定員:お陰様で定員になりました(感謝)
場所:カフェ さんぽがてら Link
住所:豊田市水源町3丁目21-12
地図:Googleマップ Link / Yahoo!地図 Link
TEL:090-4232-1073(会場)

パンフレット.jpg

総合パンフレット.jpg

お陰様で定員いっぱいとなりました。ありがとうございます。ご予約された皆様、どうぞお気をつけてお越しください。

昨年は9月に開催したさんぽがてらさんでの演奏。あの日はなんと台風の真っただ中でした。今回は梅雨入り前だといいなと思うのですが、どんな天候でも気持ちの良いひと時にいたしますので、どうぞご安心してご予約ください。

そしてさんぽがてらさんが腕によりをかけて作られるコーヒーも、ぜひご堪能ください。
posted by えんじろう at 17:11| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

F-Fコンサートに向け④

千葉さん来訪の記事もようやく終結の時がやってきました。さて、前回の続きからでございます。

おいしい夕飯とゆったりとした夜のだんらんをして過ごした翌朝・・・。というかその深夜は、なんと嵐のような風と雨がガイアトーン事務所を襲っていたのです。

朝起きてりょうこさんから僕らにその話が告げられ、我々はちんぷんかんぷん・・・。
布団に入って即行で眠ってしまっていたようです。嵐どころか雨が降っていたことすらあまりわかっていませんでした。

IMG_1624.JPG
前日の課題もしっかり生かして、この日の午前中も充実した音合わせができました。本当に本番皆様に聴いていただけることが楽しみ。そんなことを話しながら、合わせをしているとあっという間に千葉さんの帰らなければならない時刻が迫ってきました。
お昼をなんと「さわやか」でいただき、そのまま千葉さんをお見送り・・・。次にお会いするのは本番前日でございます。


今回は締めくくりということで、昨年の「Fifty-Fifs オカリナコンサート」からの抜粋プロモーション動画をお知らせして、終了させていただこうと思います。

今年の「Fifty-Fifs オカリナコンサート」は7月1日と15日でございます。詳細はこちらをご覧ください。1日の壬生ホールのチケットは僕への連絡でも構いませんし、演奏会場とアクトのチケットセンターでも取り扱っております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

会場で皆様に本当のオカリナの癒しのハーモニーをお届けできることを、楽しみにしております。
posted by えんじろう at 00:45| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

音心の演奏から俳句が

先月音心で演奏させていただいた場所で、聴いて下さっていたお客様が素敵な俳句を作ってくださいました。

短夜や オカリナの音 透き通る

「短夜や」は夜が短い季節ということで季語になるのだとか・・・。音心の演奏を題材にして下さるなんて、とても幸せなことです。

IMG_20170501_205247.jpg
こちらは当時頂いた花束の写真。

音心の音を聴いて下さった方が、様々な角度で楽しんで下さる。歌詞のない音楽を扱うからこその出来事のように思い、とてもうれしい気持ちでした。

IMG_20170501_195721.jpg
改めて、楽器への感謝を感じます。
ラベル:俳句 演奏 感想
posted by えんじろう at 21:13| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

Fifty-Fifs オンライン予約

いよいよ来月に迫りました「Fifty-Fifs オカリナコンサート」ですが、今さら素敵なことに気が付きました。

なんと会場である天竜壬生ホールのホームページにて、オンラインでのご予約をすることが可能なようです。ご予約には浜松市文化振興財団への登録が必要なようですが、一度登録すれば以降財団関連のイベントはここからクレジットなどを使ってのお支払いが可能なようです。チケットは決済後に郵送で送られてくるようです。

壬生ホールの経営が財団に移り、その辺のことを知らなかったとはいえ、お恥ずかしいことです。ぜひこちらのページをご覧になってみて下さい。
チケットのご購入は、この他アクトシティの地下にございますチケットセンターでも承っております。センターのホームページはこちらです。

20170701 flier 表.jpg

皆様のご来場、お待ちしております。コンサートの詳細はこちらをご覧ください。
posted by えんじろう at 04:32| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

さんぽがてらにて

雨の演奏当日。音心は「カフェ さんぽがてら」に到着して準備も完了。
今日も新たな話題など準備して、心に残る時間にできるよう努めます。

お陰様で、本日は満員御礼のコンサート。雨の中お越しくださった方々に感謝いたします。
posted by えんじろう at 10:32| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

報告 カフェ さんぽがてら

皆様こんにちは。今回は木曜日に行って参りました愛知県豊田市の中条さんち「カフェ さんぽがてら」さんでの演奏報告をさせていただきます。

IMG_20170608_080810.jpg
早朝に出発して到着したのは9時前。今回で2回目となる演奏場所なのですが、前回はなんと台風最接近の当日のコンサートになってしまったのです。今回はどうかな?

IMG_20170608_080923.jpg
今回も雨の軽く降る中での移動でした。到着してもまだパラパラしており、お客様が怪我などされずに無事に来ていただけるかちょっと気がかりでした。

IMG_20170608_152235.jpg
でも「カフェ さんぽがてら」さんの玄関横にある美しい紫陽花は、そんな雨の中太陽みたいに輝いているように見えました。

IMG_20170608_095229.jpg
前回同様、手作りの温かい雰囲気の会場で、コンサートの準備を整えてゆきます。
この「カフェ さんぽがてら」さんは、地域に根差したカフェという感じで、この日のお客様のために前日夜遅くにかけて軽食や会場の支度をして下さっていたとのこと。
そういった人には見えない努力の時間というものは、食べ物屋さんでも喫茶店でも我々と同様なのだと感じました。

IMG_20170608_095312.jpg
IMG_20170608_095322.jpg
こんなところ写真撮るなと言われそうですが、今回で2回目になるこの場所は、音の響きの違うフローリングと和室が隣接する特別な空間です。ここに均等に良い感じに音を伝えるために、昨年学習したことを生かす工夫を実行しました。

会場やお客様を人のぬくもりや温かさでつなげられるのが、相方りょうこさんのすごいところ。僕はその演奏会場をよく把握して温かく優しくナチュラルな空間にするための音作りを考える。音心の役割分担の最近の構図です。

いよいよ本番がやって参りました。
続きを読む
posted by えんじろう at 14:38| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

いよいよ1週間

いよいよ「えんじろう オカリナの集い 2017」まで残り1週間を切りました。

オカリナを楽しまれている方々に、オカリナに魅せられている姿を披露しあうひと時・・・。そんな風になるといいなと考えております。
オカリナは技術で吹くことより更に奥深い素敵な魅力がある。僕はそう信じます。だから「私はオカリナが大好きだ」の想いで演奏して下さるときの音色が最高だと思っています。

IMG_20170610_175359.jpg
先ほど想いを一杯詰め込んだプログラムが完成し、試し刷りしたところです。・・・うん、なかなかの自己満足(笑)

なかなか参加者が集いきれず、それでも何とか8組の方々がご出演下さることになりました。本当に感謝でございます。
更に今回ゲストとして我々音心に加え、もうひと組参加していただくことになりました。お楽しみに。

会の後にみんなが「次はどんな風にしようか」という気持ちになっていただけるように、僕なりに良い会にするよう頑張ろうと思います。
お近くにお見えの方や、出演者様のお友達の方など、ぜひぜひたくさんの方にご来場いただけると嬉しいです。

20170617 クリエート浜松 フライヤー表.jpg

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
posted by えんじろう at 18:25| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

月の光と心

昨夜は満月。蜂が巣を作りにくいように、毎日雨戸の開け閉めをしているのですが、この日はお月様が出る方向の雨戸を開けてみました。

IMG_20170610_010150.jpg
まばゆいばかりのお月さま。カーテンの輪郭まではっきりわかる。

IMG_20170610_005452.jpg
お月様は太陽の光を反射するだけ。いいえ、違います。
太陽の光をアレンジして届けてくれているんです。太陽のまぶしくて見られない一面を、そっと見せてくれているんです。

見えない部分にこそ「本当」があるような・・・そんな気がする。そして自分が何言ってるんだか、判らない(笑)
posted by えんじろう at 21:58| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

頂く者

頂くというのは、こういうことなのですね・・・と改めて思いました。

IMG_20170611_085205.jpg
宝石のようです。

IMG_20170611_085658.jpg
レタスも庭のものです。

IMG_20170610_192330.jpg
でもひとつひとつが「命の基」を宿しているんですよね。それを取って食べているんですよね。・・・しっかりしなきゃ。
posted by えんじろう at 10:41| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

アマリリス

数日前に梅雨入りしたといわれていますが、良い天気が続いています。

IMG_20170609_181019.jpg
花火にも見えるような、何かに手を伸ばしているような雲。

IMG_20170609_170318.jpg
負けじと道端の花も手を伸ばしています。

IMG_20170605_075847.jpg
5日にはまだこんな感じだった我が家のアマリリス。越して来たときにはその存在感に圧倒されました。

IMG_20170606_114942.jpg
IMG_20170606_132810.jpg
何せ普段はとても小さい花たちに思いを寄せていることが多いので、この規模はやっぱりすごい迫力。ドクダミと平然と共存している様子もなんか気持ちよい。

IMG_20170608_190903.jpg
見る見るうちに、こんなに大量の花を咲かせていました。これから梅雨になると、こういう植物の勢いはますますすごいことになるのでしょうね。

「調べはアマリリス」という歌、ありましたね。イメージだととてもかわいらしいもうちょっと小さいイメージでした。
そんなアマリリスの勢いを見習って、僕も頑張らなくては・・・。
ラベル:アマリリス
posted by えんじろう at 22:00| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする