2015年06月04日

報告 愛知医大病院 音心

皆様こんにちは。本日は愛知医科大学病院でのボランティア演奏の日でした。
音心のりょうこさんも通うこちらの病院で、感謝と患者さんの癒しになることができればという気持ちで続けているコンサート。
今回は特別に1時間バージョンにて行うことになっておりました。

IMG_8747.jpg

IMG_8744.jpg

IMG_8746.jpg

すっかり手慣れてきた新病棟。着々と準備を整えゆとりをもって本番を迎えられました。
ゆっくりとお話ししながら、演奏を続けてゆきました。

20150604-084558.jpg

20150604-084655.jpg

20150604-084635.jpg

この日は妙に人数が少ないなぁと思ってしまうほど、皆様集中して聴いて下さっており、驚きました。
聴きに来られないという病室のお仲間を代表して聴いて下さった患者さんなどもいらっしゃり、暖かいものをいただいた気持ちになりました。

僕もりょうこさんも一病息災で病を従えて活動しているところがあります。だからこそ伝えられる音や気持ちを大切に、そんな気持ちで今日の演奏は努めて参りました。

IMG_8749.jpg

とても綺麗な夕焼け。今朝の雨も晴れ男の到着と共に回復してゆきました。
できれば浜松出るときにもやんでいてほしかったですけど・・・(笑)

IMG_8754.jpg

ただいまのオカリナ。不器用な個体が数本協力して1曲を仕上げる。素敵だなぁって思います。結局僕が演奏中に話すことってオカリナの話題ばかりになっちゃうんですよね。少しでも癒やしのコンサートになっていれば幸いです。
posted by えんじろう at 09:39| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2015年06月05日

07/14 モンターニュ石原店

皆様こんにちは。今回はちょっと先ですが、7月の演奏告知をいたします。

「kiyosaku ピアノ弾き語りライヴ」
日付:2015年 7月14日(火)
時間:19:00~20:30(えんじろうでゲスト演奏)
定員:約50名程度
場所:モンターニュ 石原店 Link
住所:静岡県浜松市南区石原町319
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link

11232298_931149633595269_2305191845830916087_o.jpg

ミュージシャン仲間のさんからのお誘いで、kiyosakuさんが定期的に行っている弾き語りライブのゲストとして演奏することになりました。

kiyosakuさんの演奏の後、40分ほど単独にて演奏いたします。当日は物販もいたしますので、どうぞお気軽にお声かけください。
会場は洋菓子のお店と言うことで、甘い香りに包まれて(いるのかわかりませんが)皆様のお耳にもおいしいひとときになればと思います。325円でドリンクバーが、ケーキもいろいろ楽しめるそうです。

皆様のお越しをお待ちしております。
posted by えんじろう at 10:57| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

07/25 楽器博物館 音心

皆様こんにちは。今年もやって参りましたこの季節。今回は夏休み期間の浜松市楽器博物館での演奏告知でございます。

「ミュージアムサロン コンサート」
日付:2015年 7月25日(土)
時間:①14:00 ②15:30
料金:博物館入場料
場所:浜松市楽器博物館 天空ホール Link
住所:静岡県浜松市中区中央3-9-1
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL:053-451-1128

ここ数年恒例で演奏しております浜松自慢の楽器博物館。今年もまた2回のステージで音心の演奏をお楽しみいただけることとなりました。
ミュージアムサロンコンサートとして楽器の紹介を含めながら、音心の世界観をお楽しみいただきます。CDなどの即売もいたしますので、是非お声かけください。

楽器博物館の天空ホールは、展示場の一角にある音響の良い演奏スペースです。オカリナのご先祖様も展示されておりますので、是非ご覧になってください。
皆様のお越しをお待ちしております。
posted by えんじろう at 11:15| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2015年06月08日

報告 Car-Denホール 音心

皆様こんにちは。日曜日の「Car-Denホームコンサート 6月のゆりかご」の報告をさせていただきます。

IMG_8761.jpg

前日の早朝一番のバスで浜松を出発したえんじろうは、午前中愛知にて音心の合同練習でした。
その後ちょっと休憩で立ち寄った公園に、とても立派な樹。

IMG_8764.jpg

IMG_8766.jpg

周囲には大好きな紫陽花もたくさん色づいていました。

IMG_8767.jpg

IMG_8768.jpg

前の夜の雨でできたのだろう水たまりで遊ぶ小鳥は、のどかなものを感じます。カメラを使うとこういう景色を僕でも楽しめる。弱視者にとってのカメラは、かなりの支援機器になると思うんですよ。

IMG_8770.jpg

自然のエネルギーをたっぷり吸い込んで、うかがったのは岐阜県の可児市。そこで宗次郎さんが市のイベントでオカリナ演奏をされると言うことで、とても楽しみに伺いました。その話は末尾に・・・。

さて、宗次郎さんのパワーをいただいた翌日が音心のコンサート。お昼頃にCar-Denさんに到着し、準備を開始。ここに来ると、季節を感じ、気持ちも引き締まります。

10414428_840156156060339_7977512476304845597_n.jpg

今回はご紹介の後まずは僕からソロ演奏しつつ入場。1曲聴いていただいてからりょうこさんの入場という作戦をとりました。
ステージの安全地帯を把握し、演奏中にちょっと動きも加えるというのも、メリハリになっておもしろいかもしれないといろいろ考えてみたりしています。

11168024_954923851226163_1702715693008363394_n.jpg

11251162_954923934559488_4684492236550566945_n.jpg

11390293_840155586060396_1776436888099152603_n.jpg

前日いただいた宗次郎さんのパワーを思い出しながら、落ち着いてこの日の目的である「6月のゆりかご」をしっかり見据えた流れを大切にしました。

11251162_954923997892815_5142058322215151072_n.jpg

今回も詩の朗読中はりょうこさんにカリンバをならしてもらいました。いい雰囲気・・・。今回はまた新しく購入したものを沖縄調に調律しました。

11377261_840155339393754_788106247915427905_n.jpg

11391389_954923971226151_2458819343669833952_n.jpg

今回の演奏写真はCar-Denの館長さんと音心を応援してくれている方からいただきました。ありがとうございます。

IMG_8779.jpg

IMG_8778.jpg

前日も当日も、お天気に恵まれてとても綺麗な青空でした。写真に鳥が写り込んでました。

IMG_8782.jpg

家に戻ったのは23時過ぎ。何となく夜風に当たりたくなり、駅から40分ほど徒歩で帰りました。キャリーを引きずってオカリナリュックを背負って・・・。時々そういうことをしたくなります。
改めて、この楽器たちを大切にしようと思った2日間でした。

Car-Denさん、そしていつも聴きに来て下さるお客様方、そして初めて聴いて下さった方々。皆様に感謝でございます。ありがとうございます。
続きを読む
posted by えんじろう at 09:07| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

紫陽花便り 2015

今日はレッスンの帰りにとても美しい光景をみつけました。

P_20150609_170723.jpg

P_20150609_170735.jpg

まるでシャボン玉でもみているかのようなグラデーションが入った紫陽花。こんな風に毎年違う姿に生まれてくる紫陽花が、やっぱり大好きです。まさに紫陽花彩(あじさいさいと読む僕のオリジナル曲)です。

P_20150609_170937.jpg

P_20150609_170950.jpg

さらにちょっと歩みを進めると、そこには純白の紫陽花。何色にも染まらぬその姿も、また美しい。ようするにどんな風に咲いても美しいってことですね。

別に人のために美しい姿を見せているわけではない。だからこそいいんだろうって思うんです。あるようにあるだけ・・・その結果を見て人は様々なことを感じる。

オカリナもそんな自然の当たり前な出来事に近い位置にいる楽器だって思います。だから大好きです。
ラベル:紫陽花
posted by えんじろう at 20:05| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

最高の花便り

本日はちょっと写真中心で記事を作りました。題して「花便り in 加茂荘」実は昨日、音心は掛川の加茂荘というところに伺って参りました。
最近急に気になりだして、昔の旧家(言葉がかぶってる?)を検索していたところこちらがヒット!しかもそこには花鳥園まであって、今の時期だけ特別にライトアップのイベントも実施されているとのこと。
なんだか珍しく気持ちが高まってこれは是非行きたいと思い、急遽行くことを決めたのでした。

IMG_8810.jpg

IMG_8787.jpg

IMG_8805.jpg

IMG_8808.jpg

入館するとまず視界に飛び込んできたのが花菖蒲園。その外周を紫陽花たちが取り囲んでおり、それらがどれも別々の種類で様々な色や形を成しています。

IMG_8819.jpg

IMG_8821.jpg

IMG_8815.jpg

一歩歩く毎に立ち止まり左右を撮影。目的の一つである旧家の見学まで、なかなかたどり着けません。

IMG_8825.jpg

りょうこさんがこんな芸術作品を発見!

IMG_8833.jpg

IMG_8836.jpg

お屋敷に入るとまず出迎えてくれたのがこちら。ミミズクさんです。羽を全開すると160cmにもなる最大種だそうですよ。

IMG_8828.jpg

IMG_8831.jpg

もはや格好いいという言葉がため息のように出てしまいます。まさに自然界の芸術のような風格。美しくてりりしくて、誇らしいお姿に感動です。
あまりに堂々としたその姿は、最初は木彫りか剥製かと勘違いしてしまうほどでした。

IMG_8838.jpg

IMG_8841.jpg

建物は日本人の美意識がいっぱい詰まったすごく贅沢な空間・・・。という感じで、このゆとりのある贅沢感が奥ゆかしくていいってことなのかなぁといろんなことを思いました。

IMG_8859.jpg

IMG_8849.jpg

IMG_8848.jpg

ちょろちょろと水の音が絶えずしている中、鯉が泳ぎカモが連なって泳いでいく・・・。あぁ最高に贅沢な気分。

IMG_8894.jpg

IMG_8897.jpg

閉館時間までに温室も見学。天井からつるすようにして飾る方法は、ここが発祥なのだとか。

IMG_8926.jpg

IMG_8940.jpg

IMG_8937.jpg

温室内の様々な植物たち。紫陽花もご一緒にどうぞ・・・。

IMG_8943.jpg

IMG_8947.jpg

IMG_8978.jpg

IMG_8968.jpg

IMG_8973.jpg

IMG_8963.jpg

IMG_8961.jpg

300枚近く撮りまくったので、結構当たりの写真も多かったですよ(笑)

IMG_8915.jpg

IMG_8916.jpg

IMG_8922.jpg

ちょっと変わり種って感じのお花たち。

IMG_8990.jpg

IMG_9001.jpg

IMG_8996.jpg

IMG_8995.jpg

IMG_8891.jpg

IMG_8893.jpg

IMG_8987.jpg

IMG_8980.jpg

IMG_8988.jpg

巨大なお花たち。デスクトップの壁紙にいかがですか?

IMG_9016.jpg

はい、ちょっと休憩・・・。このミミズクさん達は男女の兄弟なのだそうですよ。さっきまで玄関でお仕事していました。

IMG_9019.jpg

IMG_9067.jpg

花菖蒲園は昼から夜の姿に・・・。この日は特別に数日しかないライトアップの日でした。

IMG_9024.jpg

IMG_9021.jpg

IMG_9023.jpg

IMG_9061.jpg

カモさん達が見守る中、ライトアップがスタートしました。なんか三脚と本格的なカメラ持った人がたくさんいました。

IMG_9039.jpg

IMG_9028.jpg

IMG_9025.jpg

僕のカメラはこれが限界・・・。うん、でもいい感じに自己満足(笑)

紫陽花彩を吹くときも、これからはもっともっと気持ちを高めてお届けできそうです。この日の体験から、また新しい曲のきっかけが生まれたりするかも知れないなぁと思う、幻想的なひとときでした。

静かにじっくりと花と触れあいたい方。掛川の加茂荘、是非お勧めですよ。というわけで、今回は写真中心の「花便り in 加茂荘」でございました。
posted by えんじろう at 22:41| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

宇宙は広いね

一応曲を作る人間として、こういう曲を聴いてしまうと本当に自分の存在の小ささを強烈に実感します。


スケールが全然違う・・・。まさに銀河を感じる壮大な展開とひとつひとつの音が役割を持って存在する様子がもはや宇宙そのものって感じ。
自分の音楽はそんな宇宙のチリのように存在する小さな小さな星のひとつ。その中にある島の中の砂粒ひとつ・・・そんな印象を受けるんです。

でも無い物ねだりをしてもどうにもなりません。砂粒ひとつは砂粒だから送れる生き方を見つけて、まっすぐに奏でるような曲を作るように努力するしかないのだから。

曲もすばらしいのですが、これを熟知してこの規模で集団としてひとつのものを完成できることも、またすごいですね。指揮者はすべての楽器の動きを把握し流れを作り出し、演奏者はそんな指揮者と楽譜を見ながら周囲の音を聞きつつ統制のある演奏を目指す。奇跡のような出来事に見えます。
だって未だにこのリズムすら把握できないえんじろうなのでした。

宇宙は広い、広すぎる・・・。
posted by えんじろう at 21:10| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

いい人たくさん

今日は珍しく生活のネタです。

予約してあった歯医者さんに行ってきました。
定期的に通って歯並びの悪い自分用に、歯磨きのチェックと指導をしてもらっています。もう数年になるでしょうか?定期チェックのおかげで虫歯になりにくい状態が保てています。
今日はちょっと別の人が担当で、こちらも若干の不安を持ってしまうことがよくないのですが、いつもの人と違う器具の当たりが気になっちゃいました。さらっとみる感じの手際の良さがありますが、どこか機械的。
後半になりいつもの人が現れて続きを引き継ぎ。やっぱり慣れている感覚。そしてこの方の昔から感じていた本当に1本ずつ的確に四方面当ててくる技はまさに鍛錬された技術。丁寧で手を抜かない性格は見事としかいえません。
でも何よりもすごいことはやっぱり同じ環境で同じことを繰り返しているのに、この丁寧さが何年も維持できていること。精神力って事なのかなぁ。技術以上にこれってすごいことだろうなって思うんです。当たり前のことを当たり前にできるって・・・。

その後クリーニング屋さんに行きました。
帽子の金額を尋ねて、洗濯機でも洗えることと予想より高かったので「やっぱりやめます」といいました。他のものをクリーニングに出して帰ろうとしたとき、帽子の洗濯機で洗う際の注意事項を教えてくれました。
値段を聞いて引っ込めたようなやつに、そのひっこめたものの洗い方まで教えてくださる。

買い物ですいていたレジの人が「袋に入れましょうか?」と言ってくださる。

今日は何かと尊敬できるような暖かい人の意識を感じることがいっぱいあった日でした。すばらしい人、尊敬できる人は身近なところにたくさんいて、結構遭遇しているもの。いちいち「すごいなぁ」と思える自分でいたいです。

ひとつひとつの行動には、原因がある。そのベースに行動した人の背負ってきた人生というドラマがあるのですよね。なんか大げさな言い回しになっちゃってるけど、じーんとすごいなーって思ってしまった、今日のお出かけのひとときでした。
posted by えんじろう at 17:14| Comment(2) | Diary | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

報告 ホテル鞠水亭

皆様こんにちは。音心は昨日、舘山寺温泉にございますホテル 鞠水亭さんにて演奏して参りました。

IMG_9174.jpg

IMG_9146.jpg

夕方に会場入りし、お客様の合間を縫って会場のセッティングやリハーサル。演奏したのは玄関脇のパノラマ風景が美しいロビーです。

IMG_9148.jpg

セッティングまでの間ちょっと時間があったので、お借りした控え室でくつろがせていただきました。ホテルの一室の様子です。

IMG_9154.jpg

IMG_9155.jpg

障子の向こう側にもパノラマ風景があります。時間が経つと夕焼けに部屋が染まり、すてきな感じ。

IMG_9158.jpg

新しいオリジナル曲に「障子の影」というのがあるのですが、ここの障子もその内外の様々なドラマを見続けてきたことでしょうね。こんこん。すっかりくつろいでいました。

IMG_9165.jpg

IMG_9168.jpg

時間があっという間に過ぎてゆき、ちょっと急ぎながらセッティング終了して会場の様子です。
リハの時にちっちゃな子たちが「なにやるのー?」と声をかけてくれて、リハから家族ずれの方々に拍手をいただいたり、まったりとした空気で演奏開始。残念ながら演奏の写真はございません。

今回はナグライブのゲスト参加という形ですが、演奏は我々のみでじっくり60分程度ロビー演奏をいたしました。聞きに来てくださったお客様が、今宵心地よく眠れますように・・・そんな気持ちをいっぱい込めて演奏いたしました。
気持ちが通じた方々から、演奏後にお声かけいただいたりして、演奏活動をしていて良かったと感じられる瞬間です。今回はCDも渡ってゆき、感謝でいっぱいでした。

IMG_9170.jpg

演奏後の片付けも割と順調に進み、しっかり撤収。じっくりと聴いてくださったお客様型に、とても感謝でございます。本当にありがとうございます。

・・・と気持ちよく終わる予定でしたが、なんとオカリナテーブルの三脚を会場に置き去りにしてしまった・・・。翌日取りに戻る運びとなったのでした。
posted by えんじろう at 21:30| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

7/10 オカリナ楽譜更新

皆様こんにちは。先日完成させた「えんじろう オカリナ楽譜シリーズ」にラインナップが加わりました。

発売は7月10日(金)から、コンサートの際にも即売させていただきます。追加されたのはシリーズ7作目となる「紫陽花彩」です。
なんと独奏バージョンに加え、先日埼玉で千葉 稔さんと共演のためにできあがったデュオバージョンの両方を納めています。おひとりでもおふたりでも楽しめるカラオケももちろん付属。練習の際に役立つ参考ガイドバージョンもソロとデュオそれぞれ用に収録しています。
是非和のイメージで演奏してみてくださいね。デュオの場合は二人の息を(心を)合わせてひとつのものを作り出す・・・。そんな気持ちで挑戦してみてください。

更に(なんかテレビショッピングみたい)もうひとつお知らせ!
最初に発売しておりましたシリーズ1作目の「小枝のダンス」がパワーアップしました。
こちらはハーモニーのパートが追加され、ひとりでもふたりでも楽しめるバージョンへと進化いたしました。伴奏CDもこれに伴って新バージョンに移行させていただきました。是非宜しくお願いいたします。
なお今年4月から発売しているバージョンをお買い上げの方は、商品を持ってきていただくことで無償にて交換させていただきます。郵送の場合は恐れ入りますが送料をご負担いただきます。
是非お気軽にお声かけください。

技ではなく心を込めて吹くために作っているえんじろうのオリジナル曲、たくさんの皆様にも是非楽しく披露していただければ幸いです。
posted by えんじろう at 15:24| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする