2013年07月02日

06/29 小林真人コンサート

皆様こんばんは。今日は久々に落ち着いた一日で、部屋の掃除に尽力しました。だってカビの季節ですから…。
さて、変な話題はポイして、先日行われましたCar-Denでの活動報告をさせて頂きます。

いつもお世話になっているCar-Denさんで、今回は我々音心はゲストとして演奏させて頂くことになっておりました。
コンサート名は「小林真人ピアノコンサート in Car-Den」、主催はオフィス ガイアトーンと言うことで、亮子さんが中心になっていろいろな協力者の方々が集まって実現している、暖かな企画です。今回なんと小林さんの提案により、せっかくだからガイアトーン関係者みんなで何かやりましょうと言うことになったのでした。

えぇそりゃもう気が気じゃないですよ。東京から来るプロピアニストにパーカッショニストとの共演なんて、自分ごときに何ができるんだと焦りに焦りました。それでもやってみようと思いたてたのは、小林さんのオリジナル曲に心底惚れ込んだ曲があったから…。

実は最初の打ち合わせは4月半ばにやりました。どんな曲をやるのかと、小林さんのオリジナルに関する想いなどを聴かせて頂くことができました。それでもう次は本番当日。
つまりそれまでに持ち帰ったことをどう練るかで結果が決まるという感じでした。
小林さんのおっしゃったことをしっかりとメモに起こし、それを自分にできる範囲で自分だからできることも意識しながら形にする。自分の身の程はわきまえているつもりなので、それで小林さんの表現の役に立つのかという不安は感じましたが、やってみるしかないという感じで練りに練りました。

当日の午前中は小林さんの学校での公演を見学し、勉強させて頂きました。小林さんの音楽の第一歩も、やはり聞いた音をまねすることだったと言うことが判り、それは自分にとってとても励みになりました。
そのままお昼をとりつつCar-Denに移動。Car-Denはいつも通りの暖かな雰囲気でした。結構いつも緊張しながら入るのに、この日のCar-Den入りは何かほっとするものを感じました。それよりこれから始まることに対する緊張が高い!自分が練り上げてきたものが、小林さんの耳にどう写るのか?演奏前に突如変更とか言われたら、僕のミスを犯す確率はかなりアップするしとか…。

会場の様子

ご挨拶をして準備を開始。挨拶もいつもと違って緊張がにじみ出てしまいます。言葉がうまく出なかったり、音心結成当初のしゃべりのようです。

会場の様子 会場の様子
会場の様子 会場の様子

小林さんと山本さんが見える前に、音心の練習を先にします。うん大丈夫そう。音が聞こえれば緊張は止まる。ちょっとほっとしました。

やがて小林さんと山本さんが到着し、たくさんの荷物が搬入されてゆきます。あまり手伝いができなかったけど、ちょっとは運ぶお手伝いをしました。
さぁ緊張いっぱいのリハです。まずは自分が思ったこととしてきたことを合わせの際の演奏で伝える。それから今度は調整面を口で伝える。後者の方は僕にはかなり問題です。それでも何とか気持ちをお伝えすることができ、小林さんからも気持ちよいほどのすかっとするオッケーを頂けました。
このオッケーで僕はどれほど救われたことか。オリジナル曲は制作者の子供みたいなものと思っています。だからオカリナ同様父親からもらえたオーケーの重さを感じるのです。

オッケーによりかなり軽くなった心によって、そこからは音に集中するようになってきました。こんな機会は滅多にないことなのだから、緊張するのがもったいないという気持ちになってきました。
これなら本番も、何とかなるぞ。まず自分たちが楽しんで演奏…。これができなければ僕じゃないもん。ようやくそこに戻ってこられた気分です。

いつもお世話になっているスタイリストさんの用意して下さった服に着替え、気分もしっかり整えて本番に挑みます。既にこの時点で自分一人じゃないのですよね。

会場の様子 会場の様子

フル参加でないのにこの緊張感。でもこのときにはよい緊張感に化けていました。
うまくいくときの緊張感と悪い方向に引きずり落とそうとする緊張感、最近緊張感もいろいろあることに気づいてきました。

前半では小林さんのオリジナル曲2曲、それも僕が小林さんの中で特に大好きな2曲を演奏させて頂きました。盛り上がる部分でパーカッションの山本さんの押しが入ると、脳の片隅から「なんて贅沢な…。」というブラックえんじろうの声が聞こえてきます(笑)
お二人の演奏は海のようでした。その流れは僕の周り全方向に広がって、どっぷりつかってしまった方がよっぽど楽になる。その波に乗ると、とても気持ちがよい。あまり考えなくても次にやることがなぜか勝手にわき上がってくる…。これはすごい経験だなぁと感じました。
音心でも1曲演奏。これのまたほっとすること。やはり相棒と過ごした月日はこうも根深いものになるのだと言うことを思い知りました。遠出から帰ってきた感覚です。

後半では音楽が変身コーナーにも参加。こちらは当日いきなりのこともあって、表現したいことに手が着いていかないケースもありました。でも自分の特徴である様々なオカリナと組み合わせてという表現はちゃんとできたと思います。

ネクタイギロ

最後にはガイアトーン全員集合と言うことで、小林さん山本さんと音心で僕のオリジナル曲を演奏。小林さんはこんな楽器も使いました。ネクタイ型のギロ、山本さんの荷物からは本当にたくさんの楽器化したもの(元は違うもの)が飛び出てくるんですよ。

無事に終わった演奏。体力気力はかなり使った気分でしたが、とても有意義な一時でした。そしてこの日見えて下さったお客様の雰囲気が、小林さんのお客様と我々音心のお客様とで似ている方々が多いと感じました。とにかく暖かく、音楽そのものを聴きに見えるという感じなのです。だからこそ今回の共演が成功できたのだろうなって思いました。
本当にありがとうございました。

ただいまのオカリナ

ただいまのオカリナは音心愛知支部にて撮影。このオカリナがあって初めて発生する出会いや活動。僕は今オカリナによって生かされている。まだちょっと自力で立てていないのですが、それでも以前よりは着実にオカリナと共に自立に近づいている。
いつか堂々とオカリナに一生を捧げると言いたい。それは生活できて初めて言える言葉だから…。これからもがんばります。

そんなわけで、無事にこの大イベントをこなすことができました。皆様温かく見守って下さり、本当にありがとうございました。

今回は一切の記録をとらなかったので、こちらでの写真などもありません。お許し下さい。是非Car-Denさんのブログ記事をご覧下さい。
posted by えんじろう at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

07/28 Car-Den Cafe 音心

皆様こんにちは。音心は今年の夏に結成から5年が過ぎ、6年目に突入致します。
皆様の暖かい応援と新たな演奏の場で得られる音のつながりとに支えて頂きながら、どうにかこうにか活動を継続させて頂いてきました。本当にありがたいなぁと感じます。

こうして今回も夏のCar-Denコンサートが行える事に感謝しつつ、告知記事をアップさせて頂きます。

日付:2013年 7月28日(日)
時間:14:00 ~ 15:20
料金:フリーチャージ
天候:雨天決行
場所:Car-Den Cafe Link
住所:愛知県みよし市黒笹町西新田1205-1
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL:0561-35-5015

我々が初めて「音心」と名乗って演奏をしたのが2008年7月27日(日)、そしてその場所こそがCar-Den Cafeでした。以後Car-Denさんをホームとしつつ、季節ごとの音心コンサートをさせて頂いてきました。まだ音楽生演奏を始められたばかりのCar-Denさんと、今でもこうして仲良くして頂いている事に、とても感謝しています。中2階のギャラリーではいろいろな作家さんと出会い、作品と共演なんて事もさせて頂いた事もありました。
思い出たくさんのCar-Denさんで、ついに音心結成5周年コンサートをさせて頂きます。

というわけで、今回は音心結成当初に立ち返った曲からオリジナル新曲まで、幅広くお楽しみ頂けるよう努めようと思います。
暑いときではございますが、是非日曜午後をCar-Denにお出かけ頂けますとうれしいです。のんびりとした一時を、お過ごし下さい。
posted by えんじろう at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

07/27 プレ葉ウォーク浜北 両方

皆様こんにちは。今回の告知は季節毎という感じでお世話になっております、プレ葉ウォーク浜北の演奏告知でございます。実は一度ご紹介させて頂いた内容なのですが、演奏時間と場所が変更になりましたので改めてご紹介させて頂きます。ご注意下さい。
そして音心はこの日、ついに結成5周年を達成します。

日付:2013年 7月27日(土)
時間:①13:30(単独) ②15:30(音心) 各30分
料金:無料
天候:雨天決行
場所:プレ葉ウォーク浜北 2Fセンターコート Link
住所:静岡県浜松市浜北区貴布祢1200
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link

今回は夏休み中と言うこともあって、非常にたくさんのイベントが折り重なっている中での我々の演奏と言うことになりました。いつもの1階ステージは大規模なイベントでごった返しているので、我々は2階のセンターコートというエスカレーターを上ったところにある空間で演奏させて頂きます。プレ葉さん側で各イベント時間がかぶらないよう配慮して下さっているので、すべてのイベントを見て回ることだってできますよ。
オカリナの音にはちょうど良く、ちょっとのんびりしたいときにはよい空間ではないかと思います。是非買い物の疲れをとりながら、我々の音にも耳を傾けて頂けますと幸いです。

当初の予定より時間と場所が変更となりましたので、くれぐれもお間違えのないようご注意下さい。

この日も2ステージにて各30分の演奏を実施致します。最初は単独ステージでオカリナの様々なジャンルの演奏をお楽しみ頂こうと思っております。何をやるかはお楽しみと言うことで…。オリジナルももちろんやります。
第2ステージでは亮子さんと共に音心として演奏させて頂きます。優しい雰囲気の一時をお届けしたいと思いますので、良かったら足を止めて頂けますとうれしいです。
posted by えんじろう at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

七夕コンサート まもなくです

皆様こんにちは。いよいよ明後日に迫るカフェコンの音心七夕コンサートに向けて、練習をがんばっております。久々の曲からオリジナルの新曲まで、たっぷりと音楽をお楽しみ頂こうと思っております。
オカリナとピアノ…以外の楽器も飛び出すかも。

カフェコンのおいしいケーキもついてきますよ。チケットまだまだあります。ご興味のある方は是非コンコルドさんへの事前予約をお願い致します。詳細はこちらをご確認下さい。お待ちしております。
posted by えんじろう at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

07/07 カフェコン 七夕コンサート 報告

皆様こんばんは。今日は7月8日で昨日は7月7日の七夕様でした(無理矢理な誘導?)
音心は昨日、浜松鴨江にございますイタリアンの老舗カフェ コンコルドさんにて七夕コンサートをさせて頂きました。

出発時の荷物

家を出発する時点での荷物はこんな感じ。そこにキーボード2台を含め亮子さん持参の大量の荷物と合流して、本番の荷物が完成となります。
午前中にリハーサル(というか練習)を行い、軽くお昼を済ませるとコンコルドさんに移動です。

今回は我々の力不足もあって少人数のお客様をお迎えする形となりました。というわけで少人数ならばこその広々使って頂くようなレイアウトを相談し、準備に取りかかりました。時間はあっという間に過ぎてしまい、手際よくなってきたつもりでいるのですがぎりぎりの感じになってしまいました。

お好みの場所に座って頂いたお客様を前に、いよいよコンサートスタート。

演奏風景 演奏風景
演奏風景 演奏風景

写真めいっぱい載せてみます。でもビデオの設置場所に問題ありで、亮子さんの姿がほとんど映っていません。何とか写っている者を引っ張り出したのですが、マイクを交換しているシーンのみでした。
最近は亮子さんにもしゃべって頂くようになり、こうしてマイクを交換しながら話を進めるシーンが増えました。僕はその間にオカリナの準備片付け。

しかし今回投入された新兵器により、だいぶ交換の手間が省けました。パーカッションテーブルです。大きめのテーブルですので、出演オカリナを前後半に分けてほぼすべて並べておけるようになったのです。これは大きい。
持ち替えの素早い新曲もあり、今回特に重宝しました。こういう配慮でまた、演奏中の心配事が一つ減っていくのですね。心配事はそのままオカリナを通して皆様に届いてしまうので、この気遣いは手を抜いてはいけないことだと思ってます。

演奏風景 演奏風景
演奏風景 演奏風景

今回は七夕コンサートと言うことで、割とゆったりした曲を中心にそろえました。あっでも懐かしい鍵盤ハーモニカを使った曲もやりました。吹く楽器は好きですが鍵盤はちょっと苦手。鍵盤ハーモニカは…?どっちなんじゃ。
オリジナルの新曲も披露させて頂きました。オカリナをまっすぐに吹いたときに出る音、この素の音を僕はずっと大切にしてゆきたいです。

少なめのお客様ではありましたが、行事の多い中我々のコンサートにわざわざ来て下さった方々に感謝でいっぱいです。新規のお客様もいらっしゃり、本当にありがたいなぁと感じました。

ただいまのオカリナ

その後別件の打ち合わせなどあり、駆け込みでまたカフェコンに戻ってきて夕飯を頂いて帰りました。カフェコンの食事は本当においしいものばかりです。
家に帰ったらまずはこれ。ただいまのオカリナです。オカリナに風を通して湿気の多い季節を乗り切ります(って年中やっていますが…)久々に吹いたMenaglioのバス管。やっぱり音も姿も存在感があります。
このオカリナたちがあって、僕があります。そして聞いて下さった皆様、カフェコンコルド様に感謝です。ありがとうございました。

いい加減でも効果ある短冊 いい加減でも効果ある短冊

いい加減でも効果ある短冊

ところで昨日は七夕でした。皆様は願い事を書きましたでしょうか?毎年言っていますが、僕は自己流七夕短冊で3つの願い事をしています。がんばれば叶いそうなことを3つ、短冊もどきに書いて物干しにつってます。
晴れの七夕の夜。天の川のほとりまで届いたに違いないと思っています。来年の七夕様まで、幸せな時を過ごせますように。
posted by えんじろう at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2013年07月09日

音楽は思い出と共に…

皆様はこの曲、ご存じでしょうか?


田舎の実家から都会の寮に向かう朝一番の電車内。それが終点の乗換駅に到着する頃、NHKのFMから流れてくるのを聞きました。

当時小学生の僕は、何故かこの曲にとても心がゆらされました。やや不安定な精神状態の中聞いたからなのでしょうか?
優しいようで切ないようなちょっと心細いメロディーが、繰り返す渦巻きのような世界に引き込まれていた記憶があります。
何故か突如このメロディーを聴きたくなり、検索してみるとちゃんとあるものですね。

音楽はそれを聴いたときの記憶と共にしっかりと体に根付くものなのだなぁと、改めて感じました。僕の作った音楽も、そんな風に人の心に思い出と共に残ったとしたら、それほど幸せなことはないだろうなぁと思いました。

いやぁしかし、なかなか終わらないこの曲ですが、結局最後まで聞いちゃうのが不思議です。音楽は、思い出と共に…。そんなことを思った一時でした。

明日は愛知医大でのコンサート、皆様の心に残る演奏を目指して、まず自らが楽しむよう努めます。
posted by えんじろう at 19:16| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

PCストライキ

お陰様で忙しい日々になってきているのですが、今日は中休みの日でした。その間にやってしまいたいことはたくさんあり、今後の演奏やレッスンに向けた準備なども進める日にしたいと思っていたのです。

しかしそんな矢先、今朝から(本当は昨夜)パソコンが起動しなくなってしまったのです。
起動はしようとしますが、Windowsを起動する行程に入る前にシステムが見つからないみたいなことを言って止まってしまうのです。
昨夜も少しあがき、1時くらいになってしまったので慌てて寝ました。

そんなわけでここからは、えんじろうのパソコン復旧奮闘記でございます。似たような苦しみを味合われた方や、遭っている方のお役に立てたらと思い記録を残します。
パソコン復旧 奮闘記
posted by えんじろう at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

07/20 バスターミナル地下 音心

皆様こんにちは。さて今日はもう週末に迫っている浜松での演奏について告知です。

日付:2013年 7月20日(土)
時間:11:00~17:00(音心は14:30から30分)
料金:無料
天候:雨天中止
場所:浜松駅 遠鉄バスターミナル地下
住所:静岡県浜松市中区旭町13-1
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link

今回のタイトルは「ターミナル演奏会」ということです。かつて「まちなかにぎわいステージ」として浜松まちなかにぎわい協議会様主催での演奏の場にお世話になってきましたが、今回もそんなにぎわい協議会様のイベントです。

浜松駅バスターミナルの地下にて演奏させて頂きます。ここはやらフェスでも演奏ステージの一つになっていたところで、とにかく音が響きます。やらフェスでは円周の壁際でしたが、今回は中心部分がステージ。響きに違いがあるかも知れないですね。これをうまく利用できるかできないかで、この日の演奏の善し悪しは決まるかなぁと感じています。

夏休み中と言うこともあり、いろいろな方に聴いて頂けそうで楽しみです。普段普通に利用させて頂いている空間で、演奏側としてその場にいるのは不思議な感覚の気もしますが、とにかくやれることを楽しみながらやるような一時にしたいと思っております。
是非足を止めて音心の音もお楽しみ頂けますとうれしいです。この日は様々な方が11時から17時まで入れ替わりで出演されます。是非お楽しみに。
posted by えんじろう at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

08/07 愛知医大 ロビー 音心

皆様こんにちは。まだ報告記事すら書けていない状態ですが、来月もまた、愛知医大病院でのロビーコンサートをさせて頂きます。

日付:2013年 8月7日(水)
時間:①13:30 ②14:30
料金:無料(一般の方も入場可)
天候:雨天決行
場所:愛知医科大学病院3F 正面玄関前 Link
住所:愛知県長久手市岩作雁又1-1
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link

パンフレット画像

前回も含め毎回演奏のたびに様々な思いを抱えた皆様に聴いて頂き、院内外のお客様のみでなく病院関係者の皆様からもご好評の声を頂いております。
前回同様診察などの時間にかぶってしまう方に少しでも聴いて頂けるよう、2回公演とさせて頂きます。

是非緊張をほぐす一時にして頂ければ幸いです。
posted by えんじろう at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

07/10 愛知医大 音心

皆様お暑うございます。お元気でお過ごしでしょうか?僕は少々暑さにばて気味ですが、何とか元気です。元々苦手な季節なので、調子悪いと言うよりも例年通りというところです。
というわけで、今回は調子悪いときにゆくところ「病院」での音心コンサート報告です。先に次回の告知をしてしまいましたが、画像ができあがりましたのでレポートします。

愛知医大病院さんは既に何度か演奏させて頂いている場所です。最初は病院のロビーでの演奏と言うことで、かなりドキドキしました。僕の中では病院は緊張するところでしたから…。音楽の生演奏のある病院なんて、僕の人生では初耳でした。というか自分がそこに演奏しにゆくなんてという感じでした。
数回目となるとだいぶなれてきて、音心のスローガン同様に自分たちがリラックスすることで聴いて下さる方にもリラックスしていただくの気持ちで挑めました。

演奏風景 演奏風景
演奏風景 演奏風景
演奏風景 演奏風景

今回は機材フルセット。亮子さんも病院のピアノとデジタルピアノを行き来しての演奏でした。
そうですリラックスするためにはただ気の持ちようだけではだめだと判ってきました。最低でも「自分はいい音を出せている」と思えるところまで準備を整えて初めて、リラックスした音につながると感じます。
準備を惜しまずしっかりと自分たちの音作りをした上で演奏しました。

リハの時点から結構お客様が聴きに来て下さっていて、開始時点では席はほとんど埋まっていた気がします。
病院という意識の元、ゆったり系の曲をオリジナルも含めて選曲しました。オカリナをただまっすぐ吹くことで出る音。それは大きな安心感のある音のように感じます。お客様に届くように、心を込めて吹けたと感じました。

これまで60分1ステージで演奏していましたが、診察とかぶって聞けなかったよというお声が割と多く、対策として2回ステージに切り分けました。お陰様で1ステージ終盤に見えた方にも、次を紹介することができ成功ではないかと感じました。
演奏後は緊急スタッフさんが1名加わって、あっという間に撤収完了することができました。感謝です(笑)

ただいまのオカリナ

そしてただいまのオカリナ。今日もオカリナたちと一緒に出かけることができて、幸せでした。どうかするとそれを当たり前のことと思いがちになる今日この頃。気をつけて今をかみしめ直さないとと思います。

コンサートをさせて下さる愛知医大様、そして聴いて下さったたくさんの方に感謝でいっぱいです。次回は8月7日(水)にお邪魔させて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。
posted by えんじろう at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

演奏案内メール送信

先ほど「演奏案内メール」を登録して下さった方々に、今後の演奏予定をメール致しました。やはりまだ迷惑メールフィルターではじかれてしまう方が2名ほどいらっしゃいます。
お心当たりの方は、是非対処お願いします。

…とここで書いてもブログ見られないから案内メールを希望されるのだから、意味ないのかも。すみません。
posted by えんじろう at 19:29| Comment(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

07/20 ターミナル演奏会 報告

皆様こんにちは。毎日とても暑いですね(毎日バカ暑いね)この辺りでは普通にすごくという意味合いで「バカ」をつけることがあります。何でこうなったんだろう?
あっ何の話でしたっけ?そうそう、熱で頭が変になる報告記事でした。今回ご報告するのは昨日の浜松駅バスターミナル地下での様子でございます。

移動時の様子 移動時の様子

にぎわい協議会様主催のイベントで、浜松駅バスターミナル地下を使って「ターミナル演奏会」なるものが行われました。僕は利用者としてしょっちゅうこの場所を通っているのですが、そこで演奏できることに喜びを感じました。そして今回はようやくにぎわいステージ関連の演奏で音心として参加することが叶いました。

亮子さんと共に移動して、荷物搬入。エレベータを探して地下におります。普段は利用しなかったので、エレベータの場所を把握できていませんでした。

現場に着くとそこでは既に11時から様々な演奏が続いています。僕らが到着したときには鍵盤ハーモニカのパフォーマンスが行われていました。
続いてサックス演奏家の坂本 佐智子さんのステージでした。坂本さんの音は楽器博物館で聴いて以来、また聴きたいなと思った優しく暖かな音でした。

ステージ裏側

そんな演奏を聴きながら、舞台裏手の池?の水面を撮影。何か涼しげでよいですよね。涼しかったんですよ。客席は…。それを思い知ったのはこの後、自分たちのステージ。

演奏風景 演奏風景
演奏風景 演奏風景
演奏風景 演奏風景

いつもの音心スタイルをちょっと前後にずらして、何とか全員(って二人ですが)ステージに乗っかることができました。結構暑い。
そう思えたのは最初だけ。演奏をしているうちにオカリナがどんどん高くなっていきます。息を徐々に弱めていき、何とか高くなるピッチには向かってピアノの音に合わせます。変なところで集中力を削るから、最初の曲では演奏ミスも多発。
しゃべりとオカリナ入れ替えが同時進行できず、後ろにいる亮子さんにマイク渡すことにも頭が回らず暴走気味。曲順を記した紙が光って全く読めず、曲順が判らなくなりしまうオカリナと出すオカリナが判断つかない。こりゃ参った。
冷静な亮子さんがゆっくりしたしゃべりで場をつないで下さり、何とか平常心に戻して演奏継続。高等部からじりじりと熱が上がってゆきます。

使っていないオカリナは絶えずしまっておく。そんなところに気をつけながら、何とかピッチが上がりすぎずに演奏を終えることができました(多分できたと思う)…後で記録を確認して反省します。
時間になってしまったので予定曲を消化できぬまま終了。気温対策、風対策に加え、今後は直射日光への対策も意識しないといけないなぁと感じた、一時でした。
でもでも、皆様から手拍子や拍手をたくさん頂き、そのときをしっかりと感謝しながら演奏するという大切なことはできたと思っています。支えて下さりありがとうございました。

バスターミナル地下はとても音が響く場所なので、響きすぎてうるさいのではと心配していました。しかし演奏者が中心の吹き抜け部分というのはとても良い配置のようで、強い音は上に逃げ、優しい余韻のみを周辺の屋根と壁が反響するという心地よい響きになっているように感じました。
またこの配置で演奏させてもらいたいなぁって思ったり…。

我々の後はにぎわいステージでご一緒することの多いkiyosakuさんの演奏、その後には弾夢 弦気さんが控えておられました。見知った人がいること、いつもながらとても安心感を覚えます。

今日のご褒美 今日のご褒美

撤収してからちょっとゆっくり。ソラモでかき氷販売していたので食べました。熱暴走の頭を冷やして、今年初のかき氷のおいしいこと。ただのメロン味、このシンプルさが僕は大好きです。何でもシンプルが好きです。
実は夕飯もお腹いっぱい食べました。今後の予定などいろいろと作戦も立てて、また気持ちを改めがんばろうと思いました。ご褒美も大切ですよね(同意を求める)

ただいまのオカリナ

そしていつもの、ただいまのオカリナです。何かカラフルでいいですね。オカリナたちは視覚も楽しませてくれる楽器かも。パワフルな音、優しい音、水のような音、暖かな音。みんな個性があって大好きな音たちです。いつもありがとう。

そして主催者のにぎわい協議会様、暑い中聴いて下さった上に手拍子などもして下さったお客様にすごく感謝です。この日もオカリナと音心があり、とても幸せでした。
posted by えんじろう at 17:08| Comment(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

08/10 さくま浦川キャンプ村 音心

皆様こんにちは。8月と言えば夏休み。まだまだ宿題の心配もすることなく(それがいかんのか?)夏をめいっぱい楽しんでいるときではないでしょうか?
そんなわけで今回は、キャンプ場に出没します。

日付:2013年 8月10日(土)
時間:13:50 ~ 14:30(音心演奏時間)
料金:1日1000円
   高・大学生500円 中学生以下無料(大人同伴)
天候:雨天決行(警報時中止)
場所:さくま浦川キャンプ村 Link
住所:静岡県浜松市天竜区佐久間町浦川3454-12
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL:0539-67-2449

キャンプ場を舞台に開かれる大規模なイベント「トランジション夏祭り2013 in 遠州」に参加させて頂きます。様々なパフォーマンスが午後の間続いてゆくようですので、ずっとお楽しみ頂けると思います。
我々は楽器演奏なので、元気の良い曲や安らぐ曲に懐かしい曲など踏まえて40分ほどのステージを音心で担当させて頂きます。

山の風と共に、是非我々の音楽にも耳を傾けて頂けますと幸いです。天候に恵まれることを祈っています。最近晴れ男としての自覚に目覚めてきているえんじろうでした(笑)
posted by えんじろう at 06:53| Comment(2) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2013年07月24日

08/18 楽器博物館 音心

皆様こんにちは。さて今回は、これまでも時々演奏させて頂いております浜松市楽器博物館での演奏告知でございます。様々な民族楽器や現在使われている楽器の歴史的流れなどと共に展示されている、楽器の街ならではの施設です。
夏休み期間中と言うことで、開催されるミュージアムサロンコンサートでの演奏にお声をかけて頂きました。

日付:2013年 8月18日(日)
時間:①14:00 ②15:30 各30分2回公演
料金:博物館入館料 Link
天候:雨天決行
場所:浜松市楽器博物館 天空ホール Link
住所:静岡県浜松市中区中央3-9-1
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL:053-451-1128

ありがたいことに2回のステージをさせて頂き、オカリナの魅力や特徴などをお話ししながら演奏をする感じで進めさせて頂きます。クラシックに皆様ご存じの曲にオリジナル、ジャンルを超えた様々な演奏で、オカリナの魅力をお伝えできるようがんばります。

天空ホールは演奏者と言うよりも楽器ためのステージ。僕も普段から主役は楽器だと思って活動しています。この日もいつも以上にそんな気持ちで伺おうと思っております。
夏の一時、是非楽器博物館の天空ホールに遊びにいらして下さい。天空ホールは博物館に入って正面の階段を下りたところです。
posted by えんじろう at 17:23| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2013年07月25日

08/09 千葉山智満寺大祭 音心

皆様こんにちは。さて僕は日本でも数少ないSLが走っている地域で生まれました。そして今回そんな出身地に近い場所で、初めてオカリナを吹かせて頂ける機会に巡り会いました。
県内といえども生まれて初めての地元での演奏、なんだかわくわくドキドキという心境です。そして今回告知させて頂く場所も、またまたお寺でございます。

日付:2013年 8月9日(金)
時間:20:00 ~ 20:30(音心出演時間)
料金:無料
天候:雨天決行(本堂にて開催予定)
場所:千葉山 智満寺 Link
住所:静岡県榛原郡川根本町上長尾332
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link

この日は千葉山智満寺さんの大祭 千手観音大祭が開かれる日となっております。その大祭の余興として、我々音心が演奏させて頂けることになったのです。
お寺の大祭での演奏と言うことで、そんな部分も意識しつついつもの音心を多くの方に知って頂けるような演奏を目指します。

心を込めることが大切ってのはよく聞く言葉ですね。オカリナは心がこもったかどうかがすごく音として伝わる楽器です。そんなところに神秘を感じます。だからこそこの日も心を込めて演奏するよう努めようと思います。

そして今回のご縁は島田市の煎茶茶房 えんさんにてコンサートをさせて頂いたのがきっかけ。そこで聴いて下さった方がご紹介下さり、その方から更にもう一方経由してこの話が成立したのです。
本当に何が起こるか判らないですね。でもこういった音が先行する出会いこそが、6年目を迎える音心の一番の原動力です。楽器にもですが、楽器から発生するご縁に本当に感謝しています。

お祭りの夜、山のお寺に響くオカリナの音をどうぞお楽しみ下さい。
posted by えんじろう at 22:51| Comment(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする