2013年05月01日

05/08 とらいあんぐる 単独

皆様こんにちは。喉の痛みがましになってきて、ひとまずほっとしているえんじろうでございます。
というわけで、まだまだ続きます5月の演奏予定をご案内します。

日付:2013年 5月8日(水)
時間:OPEN 13:00(僕は14:30頃)
料金:400円(ワンドリンク付き)
天候:雨天決行
場所:うたごえ喫茶 とらいあんぐる Link
住所:静岡県浜松市東区笠井町263-20
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL:053-571-3358

ご無沙汰になっておりましたうたごえ喫茶とらいあんぐるさんが、このたび店舗を移して再びオープンすることとなりました。5月8日(水)はそのオープン記念日で、その大切な日に演奏させていただける運びとなりました。
お店の名前が英語からひらがな表記になり、より親しみやすさが強まった感じがしますね。

この日は他にも数組の演奏が予定されております。そしてとらいあんぐるさんなので、いつものようにうたごえタイムも用意されているようですよ。お祭りも終わり落ち着いた浜松の午後の一時を、是非とらいあんぐるさんでオカリナの音色とともにお過ごしいただければと思います。
posted by えんじろう at 17:40| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

現場到着

ただいま掛川大手門前に到着しました。

これから現場ではこだま商店さんの演奏です。日差しが強いですので、帽子必須でお越しくださいね。途中で数カ所演奏している場所があります。お間違えないようにおいでください。
posted by えんじろう at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

04/27 フルーツパーク 報告

さて皆様こんばんは。だいぶ遅れております演奏報告をさせていただきます。ずっと出払っていたため、なかなか写真を処理して文章書いてって言うところまで行きません。

さて4月27日(土)はまず、フルーツパークにお邪魔していた音心。この日はやらまいかミュージックフェスティバルinはままつのPRイベントへの参加でした。
僕は電車とバス、亮子さんは直接車でフルーツパークにての合流予定。なんと亮子さんは渋滞に巻き込まれ、到着予定が遅れることになってしまいました。打ち合わせなど僕一人でも可能なことを先に進めながら、はらはらしながら(実はわりとのんきに)リハの時間を待っていました。

会場では着々とセッティングが進んでいます。

会場の様子 会場の様子
会場の様子 会場の様子

演奏写真はないですが、こんな感じのステージで演奏させていただきました。音心を応援してくださる方が来てくださり、販売など手伝っていただいちゃって、おかげさまでしっかり演奏に向けて集中させていただきました。

3回以上のやらフェス経験はある僕たちなので、ちゃんとPRとなるようやらフェスの雰囲気を感じていただけるように音楽満載で演奏をくみました。
最近リニューアルオープンしたフルーツパークは、屋根付きのこのステージでなかなか良い音響になっていました。オカリナの音が屋根で増幅されるので、その外側の野外で吹いたときと格段に音量が変わりました。おもしろいですね。

30分間しゃべりは軽めで演奏中心でたくさんの曲をお聴きいただけたと思います。
音心は初っぱなの演奏だったので、多少なりとも人集めに協力できたらいいなぁという感じでした。結果は…どうだったのだろう?

初めての場所ではありましたが、いつもの音心の音を表現できたと感じます。聴いてくださった方、最後に手拍子してくださった方、そして音響や舞台を作ってくださった方々に感謝です。

この日はそのまま午後のステージがあったので、お昼を食べて次の会場に向かいましたとさ…。
というわけで、春の芸術祭の記事に続く。
posted by えんじろう at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

04/27 浜松 春の芸術祭 報告

さて4月27日(土)は2件の演奏をはしごしていた音心です。今回は午後の演奏、はままつ春の芸術祭の演奏報告でございます。

以前はままつハロウィンにて初めて街中で演奏させていただいて以来、昨年は夏の芸術祭で演奏させていただきました。今年はまずは春、先日嵐の中で演奏したソラモで演奏させていただけることになっていました。
この日はとってもいい天気。心配なのは風だけと言うことで、フルーツパークからソラモに移動しました。
夏の芸術祭の時はど迫力の太鼓の皆さんの後だったので、皆さんとともに僕も雰囲気に飲まれていました。でもこの日は穏やかめの演奏に続いてだったので、ちゃんと自分たちの雰囲気を醸し出せそうな気がしていました。

フルーツパーク同様、演奏の写真はありません。現場の写真も撮ったつもりだったのですが、すみませんどこかに行ってしまってみつからなかったので、写真はなしです。

皆様ご存じの曲に加え、オリジナル曲も演奏して音心の活動を宣伝するようにがんばったつもりです。
人通りの多いソラモの空間、忙しい人々にも少しでものんびりしたオカリナの雰囲気を味わっていただけるとうれしいなぁと思いつつ、心を込めて演奏できました。
ソラモは天然の音響が整っているので、とてもよく音が響いて心地よく演奏させていただきました。やっぱり自分たちが心地よさを感じるときに出てくる音は、心地よいものにつながっているのだろうって感じます。
風はまぁまぁ穏やかな方だったので、ほっとしました。なにげに音響の方ともスムーズにやりとりできたのもうれしかったりしました。

演奏を聴いてくださいました皆様と、主催者様に感謝です。いろいろな方々が関わってようやくできあがる巨大なイベントです。きっと完成まではいろいろなことがあるのだと思いますが、こういうのが今より大規模にってしすぎなくてもいいから、長く続いてくれることを祈っています。
本当にありがとうございました。
posted by えんじろう at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2013年05月04日

05/12 浜北音楽祭 音心

皆様こんにちは。さて演奏告知でございます。昨年もこの時期に行われましたが、なゆた・浜北より震災の復興支援となるチャリティーの音楽祭が開かれます。もちろん募金は復興支援に使われます。というわけで、音心も微力ながら盛り上げに協力させていただくことになりました。

日付:2013年 5月12日(日)
時間:10:00 ~ 16:00(音心は12:15)
料金:無料(チャリティーにご協力願います)
天候:雨天時は規模を縮小し屋根の下で決行
場所:なゆた・浜北 駅前広場 特設ステージ Link
住所:静岡県浜松市浜北区貴布祢3000
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link

パンフレット画像

主催はMusicStudioNagaiさんです。朝から夕方まで2つのステージからかわりばんこでノーストップの演奏が続いてゆきます。音心はお昼の真っ最中、12:15から演奏させていただきます。

演奏時間が短いので、少ない曲数に気持ちを込めてしっかり演奏できるかが鍵。短いからと気を抜くことなく、ちゃんと皆様の心に届くように心を込めた演奏を目標に、挑ませていただこうと思います。

様々な音楽が入り交じる中、オカリナの魅力もお届けできるようがんばります。きていただくことで復興支援にもつながりますので、是非なゆた・浜北にお越しください。お待ちしていまぁす。
posted by えんじろう at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

現在アクトシティー内

皆様おはようございます。現在アクトシティー浜松におりますえんじろうです。
昨日から始まった浜松祭り、威勢の良い掛け声が浜松の街中を駆け巡っています。

今日はアクトシティーで浜松祭りと題して、ショパンの丘で開催されるイベントに音心で参加します。威勢の良いお祭りの合間に、ちょっとゆったりした気分を味わっていただけるようにがんばろうと思います。

良かったら、アクトの屋上に遊びにいらしてください。様々な音楽をお楽しみ頂けます。
posted by えんじろう at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

04/28 モンキーパーク 報告

皆様こんにちは。お祭りも終わり今日はきっと皆様お疲れ。浜松の街中は静まりかえっている感じがしています。

さてゴールデンウィークの活動報告ですが、未だに先月の分が残っている有様です。写真の処理というのは決行時間かかります。リアルタイムでの情報は、亮子さんがやっておられるフェイスブックの方が優れていることを痛感します。
でもバリアがたくさんのフェイスブックは僕はなかなかなじめず、いまだのんびりとブログに励むのでした。

と言い訳したところで本編。先月末のモンキーパークの報告でございます。

2日連続で各2回演奏というなかなかハードな内容でした。何がってやっぱり音響機材などを全部自分たちでやっての4回というところがシビアでした。
まだ開園していない日本モンキーパークに到着したのは8時頃。そこから機材を現場のモンパティステージに運び込みます。早速セッティングをしてまずはリハーサル。ちゃんと音が出てほっと一安心。音出しできた頃には開園して続々とお客様が入園してきました。さすがは連休の出だしだけあり、あっという間に園内は満員のような感じになりました。ここで皆様に演奏をお届けできるのだから、ありがたいことです。

リハがすんだらいったん機材撤収。配線や設定をなるべく動かぬよう気をつけて、舞台から立ち退きました。

オカリナの出店 オカリナの出店
オカリナの出店 オカリナの出店
オカリナの出店 オカリナの出店

我々の控え室はオカリナのお店…。いえいえお誘いくださったオカリナ販売店である一陶苑様の出店ブースで寄生しておりました。それどころか我々音心としてのブース場所もお貸しいただき、写真のような感じになりました。赤い布に緑の布…なんだか3月と5月の節句が一緒に来ているような雰囲気ですね(笑)
こうしてオカリナに関わっている方々と互いにプラスになる関係を持てていることに、とても感謝しています。ノーハウもないし自分の力なんて本当にたかがしれていますので、互いにプラスになれる人とともにいられることは前進のエネルギーになると感じます。

えんじろう演奏風景 えんじろう演奏風景
えんじろう演奏風景 音心演奏風景
音心演奏風景 音心演奏風景

少し急速をしたら早速えんじろう単独のステージからスタートです。子供たちも多い場所と言うことで、オリジナルも既成曲もその辺りを意識した選曲にしました。元気よく踊りながら手拍子してくれた子供もいて、それが目に入ったので僕もますます調子づいて演奏することができました。

演奏の後はすぐにこのステージの主役モンパティステージが始まります。モンキーパークのキャラクターショーなので、子供たちがとにかく元気です。その裏では実は、モンパティステージが始まる前に必死に機材撤収する我々の姿も…。
少し休息をとったら今度は音心の演奏時間が迫ります。再び機材を並べ直し、音心のセッティングをします。

音心のステージでは皆様が食後に当たる時間であることを考慮して、おとなしめの曲にしました。のんびりした曲では子供は飽きてしまうかなぁとも思いましたが、意外にもステージ前に座って聴いてくださった子供もいて、そんな姿が目に入ったもんだから、今度はとびきり優しい気持ちを込めて演奏することができました。
やっぱり見てくださる方あっての演奏なのだなぁと言うことを、強く感じたひとときでした。

でも今はまだそうやって狭い視野の中にとらえた人に対しての演奏です。本当はこの視野の外で聴いてくださる方々をもっともっと広く意識して、感じなくてはいけないって思います。それができていればあのときの演奏も…なぁんて心当たりもあったりしますので、これは僕の課題ですね。

さぁ音心の演奏の後もモンパティステージがあります。ここでも横っちょで慌ただしくお片付けをしていた我々なのでした。

ただいまのオカリナ

ただいまのオカリナですが、ここは音心の愛知支部・ガイアトーン本部です。翌日も同じ内容のステージが控えているので、それに備えて愛知でとどまるのでした。

というわけで、翌日も内容は同じですので、まとめて報告させていただきました。たまたまその場に居合わせて聴いてくださった方、そしてわざわざ我々の音を聞くために来てくださったお方、そしてお誘いくださった一陶苑様と演奏させていただいた日本モンキーパーク様に感謝感謝です。2日間どうもありがとうございました。

2日間のご褒美

はい、まずは自分へのご褒美です。お腹いっぱい食べて、ほくほくの気持ちで浜松に戻ったのでした。

さて、今回は音響機材をすべて自前のもので行いました。やはり自分たちの音というのをちゃんと考えるようになってきたからです。とはいえお金のない僕が考案したセッティングです。がんばっても機材のレベルは知れています。
今回の演奏で人混みの雑踏と遊具の動作音の中で、機材の音量の限界を感じる結果となりました。何とかやり仰せる状態にはしましたが、機材が悲鳴を上げていたのがよくわかりました。

オカリナにもいつも感謝していますが、こういった陰(でもないか?)役者の機材たちにもちゃんとありがとうって伝えていないといけないなぁって思います。オカリナという楽器はそういう気持ちを当たり前のように弾き出してくれます。機材を片付けるとき、自然に話しかけてしまうのでした。

とにかく今ある条件で、やれるだけのことをするようにがんばりまぁす。というわけで、話がそれ始めているような気もする報告記事でした。
posted by えんじろう at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

05/03 大手門音楽祭 報告

さてさて皆様こんにちは。ゴールデンウィーク後半に突入し、5月の演奏報告でございます。
まずは3日に行って参りました掛川大手門音楽祭の様子でございます。

大手門は掛川城の南にあり、そこで毎年この時期に行われている大手門音楽祭にお招きいただきました。
この日は亮子さんが多忙なため、単独での演奏。電車でただいま改装中の掛川駅まで行き、そこからは歩いて現場を目指しました。ナビを駆使して歩いて行くと、途中で音楽が聞こえてきます。しかしだまされちゃあいけない!この日は掛川のあちこちで同時多発的にイベントが繰り広げられており、大手門にたどり着くまでに3カ所は演奏の音を聞きました。

掛川 大手門 掛川 大手門

大手門はこんな感じの立派なところです。まさに時代劇に出てくる門ですね。御用聞きが出入りするような小さな扉もちゃんとありましたよ。門の手前にはお店があり、ゆっくり食べ物をいただける真っ赤な腰掛けもありました。なんだか本当に時代劇の世界ですね。あの曲やれば良かったと今更ながら思ったり…。

僕がたどり着いたときにはちょうどこだま商店さんが演奏にゆこうというところでした。そしてこの日の音響は菊川の香妹さんでお世話になった人で、声をかけていただけました。出かけた先で知っている人に出会えることは、素直にうれしいことですね。

演奏風景 演奏風景
演奏風景 演奏風景

実際と写真の順番はちょっと違いますが、こんな感じで様々なステージが進んでゆきます。今回初めて聴いた派手な格好で替え歌を駆使した弾き語りをされた鈴木さんは、インパクトが半端じゃありませんでした。話だけ聞くとお笑いの芸人のように聞こえてしまうかも知れませんが、その実力はものすごいもの。歌詞もしっかりと吟味の上で組まれており、歌もライブハウスでがんがんに活躍している人のような感じですばらしい。お客さんに対する向き合い方も、やはりライブハウスののりを感じるものでした。
いろいろな方がいるなぁと感じましたが、自分は自分。ちゃんと自信を持ってがんばらないといけないなぁと改めて思ったり…。

演奏風景 演奏風景
演奏風景 演奏風景

というわけで、そんな僕の演奏写真です。音楽仲間の方々が写真を撮っておくってくださいました。本当にありがたいなぁと感じます。

この日の課題は風でした。とにかく横から強烈な風が飛んできて、意地悪をされます。途中でマイクの風防(ウインドスクリーン)が飛ばされ、その様子はまっくろくろすけのよう…。んなこと言ってるとオカリナケースはパタンと音を立てて閉じてしまうわ、演奏順など記した紙が全部ばらばらになって飛んでいくわで大変でした。お客さんなどに拾っていただいたりと何とも人騒がせな演奏でした。
しかし今回良かったと思っているのは何があっても演奏には影響を出させなかったことです。何が飛ばされようと知らん顔で演奏だけは絶やすことなく続けました。演奏自体も動揺することなく平常心で続けられたのは、きっと皆様が何とかしてくれるという根性でいたから…。きれいに言えば皆様を信じられたから。

向かい風はオカリナの音をくすませます。音がかすれて僕としては歯切れの悪い非常にいやな音になります。だから風を横から受ける方向に体の向きを変えて、何か運転でもしているような感じで演奏を続けました。
最後の曲はオリジナルにも関わらず、皆様から自然発生の手拍子をいただくことができてとても幸せでした。

演奏風景

というわけで、掛川の演奏報告でございました。実は今回はただいまのオカリナ写真を取り損ねてしまいました。ごめんなさい。
大手門では屋根の上や木の上から小鳥の声が絶えず聞こえていました。とても良い雰囲気の場所で演奏できて、幸せでした。聴きに来てくださった皆様と、お誘いくださいました弾夢弦気さんに感謝です。ありがとうございました。

帰りはこだま商店さんと一緒に帰りましたとさ。感謝です。
posted by えんじろう at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2013年05月09日

05/04 アクトで浜松まつり 報告

皆様こんにちは。ゴールデンウィーク最後の演奏報告でございます。
報告するのは野外の演奏、アクトシティー屋上公園のショパンの丘にてアクトシティーで浜松まつりというイベントに参加させていただきました。

浜松まつりの2日目とあって、街中がお祭りモードでとても混み合っていました。亮子さんと合流してからアクトに向かい、午前中のリハに挑みます。屋上なので風を心配していたのですが、リハの時間はそれほどひどくはないと感じていました。
その後下のサンクンプラザで世界の屋台みたいなブースが展開していたので、僕は焼きラーメンというやつを食べました。焼きそばと焼きうどんの中間のような存在で、何ともいえない感じ。でもおつゆをこぼす心配がないというのは、こういう屋台の場ではメリットなのかなと感じました。

ショパンの丘ステージ ショパンの丘ステージ

午後になりステージが始まりました。最初は浜松まつりの象徴に聞こえるラッパの披露。いつも外から聞こえてくるのは耳にしていましたが、目の前でやっている姿は実は初めて。やはり迫力を感じました。なにせ浜松の人はこの3日間に1年をかけているという話を聞くほどですから。
続いて消防音楽隊の皆さんの演奏。人数も十分ですし、たくさんの楽器があるので本当に大迫力の演奏でした。
続いて民族楽器コーナー(勝手に名乗ってます)まずはディジュリドゥの演奏です。音階のない管楽器のような感じですが、演奏を聴いてみると意外にもリズムを楽しむ楽器であるように感じました。口の形がワウのような音響効果をもたらし、そこにアクセントをつけてリズムを作り出してゆく。重低音の響き渡る様子は、いつの間にか太鼓の合奏のような聞こえ方になってゆくから不思議です。
そして、その次が我々です。

演奏風景 演奏風景
演奏風景 演奏風景
演奏風景 演奏風景

ディジュリドゥの方々がすっかり民族楽器モードにして下さったおかげで、我々も民族楽器演奏側として自然に入り込んでゆくことができました。
しかぁし驚いたことに、午前のリハと打って変わって風が遊び出しました。亮子さんの楽譜は飛ぶわオカリナケースも自動的に閉まるわ、前日と同じ状況になってきました。
でも前日の経験が生きているので、慌てることなくふたは最初から閉め、風に対しては横方向でよけるように工夫をしながら演奏を続けました。

正直消防音楽隊が終わるとみんないなくなってしまわないかという不安を感じていましたが、思いの外たくさんの方々がいて下さり、たくさんの拍手をいただくことができました。パンフレットもお渡しできて、音心の存在を多くの方に知っていただくことができたのではないかって思います。

演奏の後は片付けをしながら、その後の方々の演奏も楽しませていただきました。アイリッシュグループの方々とはお話もできました。

帰り道のつつじ 帰り道のつつじ

大量の荷物を台車で移動させ、アクトの屋上まで運ぶのは大変でした。でもたくさんの方に聞いていただくことができて、とても良かったです。聞いて下さった皆様、そしてアクトシティーで浜松まつりのスタッフの方々と誘って下さった主催者様に感謝でございます。本当にありがとうございました。
写真は荷物を積み込む際に見つけたつつじさんたちです。いい香りがしています。そしてまたただいまのオカリナ写真を取り損ねてしまいました。ごめんなさい。

この日もオカリナやチャランゴと一緒で、幸せでした。
posted by えんじろう at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

05/25 煎茶茶房 えん 音心

皆様こんばんは。すっかり暖かな日々…。オカリナはもう暖める必要もなくなり、これからの時期は温度より湿度に注意する季節となりました。
さて、月末のコンサート告知でございます。

日付:2013年 5月25日(土)
時間:19:00 ~ 20:30
料金:2000円(お茶・お菓子付き)
定員:30名様前後
天候:雨天決行
場所:煎茶茶房 アトリエ えん Link
住所:静岡県島田市河原2丁目19-10
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL:0547-37-3775(事前にご予約願います)

人数に限りがございますので、恐れ入りますが上記連絡先に事前のご予約をお願い致します。

今回はいつもお世話になっている菊川の珈琲屋 香妹さんのお口添えによって新たな場所での音心コンサートをさせていただきます。以前からプロフィールなどで書いてきたことですが、音心は爆発的知名度の広がりはない代わりに、演奏した場所で耳にして下さった方から次の演奏につながるというありがたいご縁で活動が続いています。
そしてしゃれではないのですが、今回の場所はその名も「えん」という喫茶店です。日本茶を中心に様々な方法でそれを味合わせてくれる、お茶をとことん楽しめるお店です。

演奏は前後半で間に休憩を挟む形で行わせていただきます。
ゆとりのある土曜の夜のひととき、おいしいお茶とともに癒しのオカリナとピアノの音色をお楽しみいただけますと幸いです。音心初の島田市での演奏です。皆様のお越しをお待ちしております。
posted by えんじろう at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2013年05月11日

06/01 蔵泉院 寺こん 音心

皆様こんにちは。今回の告知は6月でございます。月が変わってすぐの演奏告知でございます。
そして今回の演奏の場はなんとお寺。お寺での演奏はだいぶ以前にも一度させて頂いたことがありましたが、今回はたっぷりの時間を設けて頂き音心としてじっくり演奏させて頂きます。

日付:2013年 6月1日(土)
時間:16:00 ~ 17:30
料金:中学生以上1000円の入場料
天候:雨天決行
場所:蔵泉院 広間 Link
住所:静岡県浜松市東区西ケ崎町622
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL:053-434-0645

パンフレット画像

会場となるのは浜松市の蔵泉院というお寺です。年2回のペースでずっと続けられてきたという「お寺deこんさあと(通称寺こん)」は、今回がなんと47回目となるのだそうです。そんなすばらしいステージに我々音心は呼んで頂くことができました。
「オカリナの音色に癒されて~」という副題の元、癒しにつながる曲を多く取りそろえて、お寺という空間でゆったりした時間をお過ごし頂けるよう努めます。

土曜の夕刻、夕日とともに静かなお寺の空間に響く音楽を是非お楽しみ下さい。皆様のお越しをお待ちしております。
posted by えんじろう at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

明日は雨天決行です

つい先ほど、ブログが見られない方のためにやっている演奏案内メールを送信しました。明日の予定を今頃お知らせとなってしまったこと、申し訳なく思います。

ところでその明日の復興支援 浜北音楽祭が雨天中止としていましたが、変更となりました。
雨でも規模を縮小して行うことになりましたので、是非皆様足をお運び頂き一番大切な募金だけでもして頂けますとありがたく思います。

明日は雨天でもよっぽどでなければ開催致します。よろしくお願いします。
posted by えんじろう at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

浜北よりUstream配信

こんにちは。浜北音楽祭、始まってます。今日の様子はUstreamで生中継されています。

こちらからご覧頂けますので、良かったらどうぞ。
posted by えんじろう at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Real Time | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

05/08 とらいあんぐる 報告

皆様こんにちは。今回の報告は5月8日のカフェ とらいあんぐるさんでの演奏報告でございます。

これまでは南区の瓜内町にあったうたごえ喫茶 カフェTriangleさんが、お店をお引越されました。今回の演奏は、そんなとらいあんぐるさんのオープン記念会に呼んで頂いてのものでした。
お店の名称もひらがな表記に変更となりました。

今まではぎりぎり歩いて移動できたとらいあんぐるさんでしたが、今度の場所は流石にそうはいきません。交通機関を利用して、お店側の方にもお世話になって現場到着。
早速リハをさせて頂きました。

カフェ とらいあんぐる カフェ とらいあんぐる

まさにオープンの当日なので、時間になると本当にたくさんのお客様が見えました。
お店がパンクしてしまいそうなほどで、僕はなんと調理場の方で待機。一人でも多くのお客様が入れるようにと言う状況でした。

カフェ とらいあんぐる

お店の中の様子です。ピントが合っていなかった…。ごめんなさい。

ゴスペルの方々の演奏に始まり、ハーモニカによる合奏。和やかな雰囲気の演奏が続いていきます。

いよいよ僕の番。持ち時間の30分を使って、皆様に穏やかなひとときを過ごしていただけるようがんばりました。同時にこの日はとらいあんぐるさんのオープン記念なので、それにかけた選曲も意識して準備してみました。
実は新規参入のオカリナさんがいたり…。アンコールもいただいて幸せなひとときを遅らせて頂きました。

演奏の後は団欒の時間があり、それから歌声タイムもありました。
例によって僕はオカリナで伴奏のお手伝い。なぁんてたいそうなことはできていないのですが、一生懸命ついて行ったというところです。
以前に比べると、こういうことをするのに不安感が減っているなぁと感じます。それは上手になったというより、その場のことだからうまくできなくても仕方ないという上で最善を尽くすという気構えになってきたから。別に開き直りではないのですよ。
とらいあんぐるさんとの間柄はそれができるということで、これもまたありがたい事だとおもいます。

あっという間に夕方を回り、新装開店のとらいあんぐるさんを後にしたのでした。
聴いて下さった皆様、CDを買って下さった皆様、どうもありがとうございました。そしてとらいあんぐるさん、新装開店おめでとうございます。

ただいまのオカリナ

オカリナがあるから僕はえんじろうでいられます。どこまでも純粋なこの楽器に、感謝でいっぱいでさ。ありがとうございます。
posted by えんじろう at 18:20| Comment(6) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

05/12 浜北音楽祭 報告

さて皆様こんにちは。今日は震災復興支援 浜北音楽祭の演奏報告をさせて頂きます。昨年も行われたこの企画ですが、なゆた浜北を舞台に今年も20組を超える演奏者たちにより盛大に執り行われました。主催はお馴染みMusicStudioNagaiの皆様です。

音心は行きは別行動で現場を目指しました。
なゆたに到着するやいなや、元気な永井さんのお声が聞こえてきました。音楽仲間みんなで会場準備を進め、なゆたに2つのステージが出来上がりました。

会場の様子

この日の司会は以前にもお会いしているオカリナを持っておられる方。またお会いできてうれしかったです。
10時になると演奏スタート。永井バンドの皆様を皮きりに、本当に様々なジャンルの方々による演奏が続いていきます。

演奏風景

演奏風景 演奏風景

永井バンドさんとこだま商店さんの演奏風景です。いつもながら会場に草原のような心地よい雰囲気が広がってゆきます。
昨年と違って観客席がなゆたの建物側になったので、お客様の場所はやや日差しから守られるようになりました。

演奏風景 演奏風景

いよいよ自分たちの番。予定通りの3曲をしっかりと演奏させて頂きました。写真を下さったこだまさん、ありがとうございました。
この日は野外ではありましたが、風がものすごいというほどではなく、途中で一度体の向きを変える程度ですみました。でも日差しはすごかった。

演奏中に左の方からカラスの鳴き声が聞こえてきました。驚いたことに、その鳴き声のリズムが演奏中のゆりかごのうたとぴったり!素晴らしい偶然だなぁと喜んでいると、また同じ現象が起こりました。
そこでようやく、これは偶然の出来事とは違うのかもって思いました。からすさんはとても頭がよいので、総てを判った上で遊んでいるのかも知れない。そう思えてきたのです。
ちょっと残念だったのは、カラスそんの声は僕のいた場所からはよく聞こえましたが、お客様の場所からは余り聞こえなかったようです。
とにかく浜北のカラスは音楽的だったと言うことで。

その後も2つのステージを代わる代わる素敵な演奏が続いてゆきました。
午後になって日が傾いてくると、流石に肌寒さを感じるようになってきました。今は衣服調整が大切な時期ですね。

総ての演奏が終わり、片付けをみんなでやって、記念撮影。その辺りは永井さんのHPにてご覧頂けます。

我々は実はその後、なゆたの練習室で練習してました。今後の演奏に向けて、しっかりと準備です。練習は裏切らない。僕も共感している亮子さんの名言です。
腹ヘリ状態で向かう先は高確率でコンコルドさん。お店終了の前までパスタで幸せなひとときを過ごしました。

ただいまのオカリナ

ただいまのオカリナです。今回はちゃんと撮影しました。3曲の演奏でしたが、なぜか4本の楽器。あっ毎度のことですね(笑)
音心の演奏を聴いて下さった皆様、主催者のMusicStudioNagaiさんに感謝です。皆様お疲れ様でしたぁ。
posted by えんじろう at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする