2012年06月01日

新型プリンタ 現る

皆様こんばんは。あっという間に6月に突入し、容赦ない時の流れを感じています。オカリナと生きてゆく夢を叶えるために、様々な人や物の力をちょっとずつ分けていただいてがんばっています。
そんな心強い味方の一つであったプリンタが、先日故障。大慌てで引き継ぎのプリンタを探し、それが昨晩我が家に到着しました。

壊れたプリンター

こちらはこれまでがんばってくれたキヤノン製PIXUS ip4700という機種でした。2年半に渡り快調に印刷作業をこなしていてくれたのですが、つい先日こやつを褒め称えた記事を書いたというのにダウン。B200という致命的らしいエラーメッセージにより、10000円を超える修理代金に腰が引けて終了となったのでした。
今までありがとう。

到着状態 箱の中身は

そしてこちらが昨晩我が家にやってきた新プリンタ。ブラザー工業という会社のMyMioシリーズのDCP-J925Nというものです。子供の頃のファミコンカセットのごとく、むさぼるように段ボール箱にむしりかかります(笑)出てきたビニールをかき分けて、あっちゃこっちゃにくっついている封印テープを外しまくり、ようやく本体のお姿を拝見できます。

昔と違うのはちゃんと説明書を読むようになったこと。音心や個人も含め音楽活動に大いに役立ってもらうこのプリンタは、設定でおかしくしてしまうわけにはいきませんので慎重です。
すべての封印を解いたら接続をして、インクタンクをセットして準備完了。

新プリンター

なかなかにして格好いい。前回のプリンタはシンプルに普通の印刷とCDレーベル印刷を行ってくれる優れものでした。そして今回のはなんと、これにスキャナーの機能が付加されているのです。複合機という部類のようですが、これだけ機能満載でなんと前のプリンタより安いのです。インクコストもちょっと良くなりそうですし、期待に胸が躍る一品です。

丸く収まり…

早速日曜の演奏に向けてチラシや名刺などを印刷しています。以前のものと比べると、パソコンモニターで見ている色合いに近づいた気がします。全体的に薄めのインク使いで、明るく見える…気がします(おいっ)そして全体的に青が強めだった以前と比べ、黄色主体で暖かい色合いになっているように感じます。

前と比べて良くなった点は、複合機なのでスキャナーが使えること。CDレーベル印刷用のトレイをしまえる場所があること。インクの保ちが良くなったような気がすること。
残念な点はタッチパネルが操作の中心になること。背面給紙がないこと(これは使っているうちにそれほど不便に感じなくなりそう)

値段のこともあり、全体的にとても満足なプリンタです。スキャナーが使えるから今までできなかったもらったチラシをきれいにブログにアップするなど、可能になると思います。これから音楽活動で大活躍してくれることと思います。
posted by えんじろう at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

判りやすくするために

皆様おはようございます。昨日まで1日だったのに、一晩寝たらもう2日になっちゃいました(当たり前だろう!)

さてもう5年が既に経過しているこのブログですが、幾度となく見やすくするために改良を行ってきました。今回はプロフィールの変更に加え、メインメニューの周辺を整理して判りやすくしました。
目的毎の分類をしっかりして、それに応じた記事ページにひとっ飛びできるようにちっちゃな見出しメニューを加えてあります。

このブログを見ればえんじろうの行動が判る(単純な行動パターンも見えてくる?)そんな場所であり続けるようにしてゆこうと思ってます。

明日はいよいよ久しぶりのCar-Denさんです。予報では朝ちょっとお天気が怪しいようですが、演奏の時間には回復していそうですね。是非聞きに来ていただけますとうれしいです。
さぁそろそろ、LIVE告知記事を書き綴ってゆこうと思っています。お楽しみにぃ。今後とも、よろしくお願いいたします。
ラベル:ブログ 工夫 整理
posted by えんじろう at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

06/22 愛知医大病院ロビー 音心

皆様おはようございます。6月も既に5日になってしまいました。さて、今年は様々なご縁に大変恵まれている音心ですが、早速演奏告知をさせていただこうと思います。
音心としては初、病院内でのコンサートをさせていただくことになりました。

日付:2012年 6月22日(金)
時間:14:00 ~ 15:00
料金:無料
天候:雨天決行
場所:愛知医科大学病院3F 正面玄関前 Link
住所:愛知県長久手市岩作雁又1-1
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL:0561-62-3311

パンフレット

愛知医科大学病院というとても大きな病院の、正面玄関広場にてピアノとオカリナのコンサートを開かせていただきます。
病院なので癒しを意識してゆったり系の曲を中心に、でもオリジナルもしっかりと演奏させていただこうと思っています。僕のオリジナルは元々が自分の不安定な心の癒しという一面を持って作られていますので、ヒーリングとしてもお役に立てるのではないかなぁと考えております。そもそも自分も癒されるから、オカリナに夢中になれるのですよね。そんな気持ちをいっぱいに広げて、この日も演奏させていただこうと思っております。

一般の方でも入場できるそうですので、病院内外問わず多くの方々と癒しというテーマを共感し合うことができたら、幸せかなぁと思っております。
暖かいひとときにできるよう、リラックスしつつがんばります。どうぞ宜しくお願いいたします。
posted by えんじろう at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

06/03 Car-Den Cafe 報告

皆様おはようございます。今朝はちょっと涼しげな朝、なんだかほっとします。さて今回の記事は、先日日曜に久々に行わせていただきましたホームコンサート(謎)の報告でございます。

ト音記号の椅子

音心結成後初の演奏場所で、以来年3回程度を目標に定期的に演奏させていただいておりますCar-Denさんです。ちょっと横から撮影だったのでよく見えないですね。Car-Den名物(勝手に言ってます)ト音記号の椅子です。
音心にとってはこの場所がホームポジションのようなもの。昨年秋からご無沙汰でしたが、ちょっと今月からはしばらく毎月ペースで演奏させていただくことになっています。

この日は電車を乗り継ぎ午前中のうちに愛知入り。そのままCar-Denさんに入ってリハーサルをさせていただきました。その場にいらしたお客さんの迷惑にならないよう気を遣っていたのですが、リハなのに拍手して下さったりして、ちょっと申し訳なく思いました。
しかしこうして事前にしっかりリハーサルさせていただいたことで、お店が導入したすばらしい音響機材の音の具合を把握することができ、本番につながったと感じています。本当にありがたいです。

昼食のサンド

そしたら腹ごしらえ。Car-Denさんのサンドセットをいただきました。いつも忘れるのですが、今回は去る音楽仲間のブログを見習ってちゃんと撮影しましたよ(笑)演奏前には十分な量で、ほどよくおなかを満たしてくれます。
館長さんや従業員の方、そしてなんと元従業員でCar-Denデビュー当初からお世話になっていた方までが駆けつけて下さって、お話ししました。正直言って音楽やるまで、人の暖かみをこれほど感じることはありませんでした。

演奏風景 演奏風景その2

さて今回は音心の衣装というものを身につけての演奏でした。織物作家の田中くるみさんという方が制作して下さったポンチョ風のおそろい衣装をまとい、演奏させていただきました。
春の演奏がなかったので、皆さんに忘れられちゃってないか心配していました。でも本番になるとたくさんの方々が集まって下さっていて、とても幸せな気分になりました。
暖かな皆様に支えていただきながら、自分たちらしくゆったりと進めてゆくことができた…かなと思います。

ビデオ記録もしっかり行い、今回そこから得た反省点はしゃべりの際に音量が小さいという点でした。自分の後ろにスピーカがあるので、自分では十分聞こえるだろうと思ってしゃべっていたのです。しかし後ろでとったカメラ音声からは、言葉が聞き取りにくいくらいに小さい状態でした。これからしばらくは毎月演奏させていただけるので、次回はその辺もしっかり考慮して演奏できたらと思っています。

Car-Denさんでの演奏の時は、演奏後のひとときも幸せの時です。オカリナに親しんでおられる皆様もたくさんきておられたため、オカリナ話に花が咲きます。
ギャラリーには油彩画家の滝川 英明さんの作品が並んでおり、その作家さんもお話に加わって下さったりしました。フクロウが描かれている絵2つが、自分にはとても印象的でした。
そして油絵の作家、オカリナの作家、そしてピアノとオカリナで音を作る我々(なぁんて)が向かい合ってお話しする光景。目指しているものはみんな同じなのかもしれないねぇなんて話したりできて、これまたすごく幸せでした。

音心のCDと伴奏付き楽譜の販売も行いました。でもまたここで反省点。お金の管理や販売の手際が悪く、皆様に迷惑をかけてしまいました。いえそもそも僕は販売員としてほぼ機能しておらず、あたふた混乱しているだけでした。情けないです、迷惑おかけしてすみませんでした。
こんな感じでしたが、暖かい皆様のおかげで無事演奏も行うことができました。

ただいまのオカリナ

帰ってきたのは21:30頃。この日は帰りに空腹に耐えられず(夕飯作る気にもなれず)ついに豊橋駅のラーメン屋さんでラーメン食べちゃいました。430円で味噌ラーメン、とても幸せな味でした。楽譜代のおかげです。
ただいまの楽器たちも、ほっと一息という感じですね。でも今気づきました。アルトG管が写ってないじゃん!ごめんなさーい。楽器あってのえんじろう、お客様あっての音心です。本当にありがとうございます。

というわけで、久々のCar-Denさんでの演奏も無事に行うことができました。そして次回のCar-Denさんでの演奏は7月29日(日)です。音心はこのとき結成5年目を迎えることとなります。これからも心地よさを求めつつ、人のつながりに支えられながら根をしっかり張ったユニットでいられたらいいなと思います。

元も含めCar-Denスタッフの皆様、そして暖かい目で見守って下さる皆様にいっぱい感謝です。ありがとうございました。Car-Denさんのブログでは演奏前にも音心の告知記事を書いていて下さりとてもありがたかったのですが、それに気がついたのが今と言うことがお恥ずかしいです。この日の記事もありがとうございました。
posted by えんじろう at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

だれでも吹け~ナ

皆様おはようございます。今回の記事は音心を知っている方ならご存じかもしれないだれでも吹け~ナでございます。

毎年お邪魔させていただいている愛知県の風の音コンサート。この会場で生まれた息を入れるだけで簡単に音が出るケーナ、それがだれでも吹け~ナです。
コンサート会場の学校跡地は工房になっていて、そこでマデリーナも含めて木材を中心とした楽器たちが次々生まれています。

昨年秋の風の音コンサートの景品となっていたのがだれでも吹け~ナで、このブログでも記事を書いて取り上げさせていただきました。

制作者様HP:楽工房 風の音 Link
だれでも吹け~ナのページ:だれでも吹け~ナ Link

そしてこのたび正式にホームページにてだれでも吹け~ナの販売が告知されましたので、改めてご紹介というわけです。
僕はコンサートで配られたC管はお試し用の品物なのかと思っていたのですが、どうやらこれも販売対象になっているようですね。だれでも吹け~ナはC管とG管が販売されていることが判りました。




YouTube投稿動画より、こちらはC管を使った演奏です。とても楽しい楽器ですので、ご興味をもたれた方は是非風の音さんのHPに行ってみて下さいね。

それでは、さよなら…。
posted by えんじろう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

いっぱい歩いた

皆様こんにちは。というよりももうこんばんはですよね。最近は夕方になってもかなり明るいので、時間の感覚がよくわからなくなることもあります。
さて、今日は歩きました。とてもたくさん歩きました。

まず9時前に家を出て、レッスンのため浜松駅を目指しました。歩ける日はいつも歩くようにしています。それは節約という現実もあるのですが、歩くことで脳が整理されると感じるからと言うのもかなりを占めています。足の感覚はもちろんですが、視覚聴覚嗅覚(嗅覚重要)そして風を感じる触覚と多方面から脳に刺激がゆきます。危険回避のために常に注意深くしますが、歩き慣れた土地ではそれも少なくてすみます。

その後は駅からバスでモコカフェさんに向かいました。かなり前に一度演奏させていただいたきりでしたが、久々に立ち寄りたくなって急遽ゆくことを決めました。
とはいえ近くのバス停情報のみだったので、正直不安でした。バス停降りてから予想した方向に歩いたものの、外れ道に突入。携帯のナビに頼ってそのミスを確認したので、今度は戻って正しい方向に歩き直し。ちょっと一度お店を通り過ぎてから帰ってきた感じで、無事到着でした。

お店に入ると、どこかで聴いた音楽が流れています。どうも音心という人たちのCDのようです(ひえーっ)ここで流れていたのを聞いて買いたくなった…。そんな方もいらっしゃったので、こうして店内でかけていただいていることにとても感謝しております。

モコカフェのカレー モコカフェのカレー その2

えーさる音楽仲間のブログを見習って(またかい!)ここでいただいたお昼の写真です。野菜も入ってこのカレーの下にはしっかりご飯が埋まっています。なんとご飯の量を好みで調節していただけるとか…。

甘い香りのほうじ茶

その後はハーブ配合によって甘い香りのあるほうじ茶をいただき、いろいろとお話をしていました。

それからここに来たもう一つの目的、原発再稼働に対する投票を行えるようにするための署名というものに、署名してきました。原発再稼働をどうするかの署名じゃないのですよ。原発再稼働をどうするかをみんなで決めようと言うことにするための署名なのです。こんなに切羽詰まった自分たちのことなのだから、端から是非に対する投票があっても良さそうな気がするのですが、これはその手前の話なのです。実は知りませんでした。
今朝も静岡県中部が震源の地震がありましたよね。賛成の人も反対の人も、それを表明する機会を是非作りましょう。

あれっ何の話だっけ?そうそう、その後はバスで市役所の近くまで戻り、駅まで歩きました。そこで高校からの友達と会い、しばらく話をしてから帰ることに。あっ帰る途中にザザシティのクエストミュージックさんに寄りました。
家まではもちろん歩き。

こうして家に到着して携帯の歩数計を確認すると、久々に出ました10900歩!今日はたくさん歩きました。そしてずっとレッスンから1本のオカリナとデートでした。

こうして心が充実した状況で日々を送れることにとても喜びを感じています。それを与えてくれるオカリナ、そこから広がってゆく人のご縁にとても感謝しています。
でも天候の変動のせいなのか、今日はずっと頭痛が痛い(?)一日でした。明日からもがんばろう!
posted by えんじろう at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

パソコンの熱対策

6月10日(日)、今日は時の記念日です。さて皆様おはようございます。朝のブログの時間です。
今回の記事はパソコンです。節電の夏…日本の夏と言うことで、ぎりぎりまでエアコンに頼らずがんばりたいと思っているえんじろうです。

そうなると耐えなければならないのは人間だけではありません。パソコンだって夏の暑さが大の苦手です。
人間が汗をかくがごとく、パソコンはファンを回して空気を取り込み熱くなった内気を排出します。うちのパソコンは主に側面から吸気して、背面に排出しているようです。細く破ったティッシュをパソコンケースの網になってるところに近づければ、吸ってるか吐いてるか判ります。

これまでは便宜上と見た目上格好つけたくて、テーブルにくっつけるような配置で設置していました。最近ビデオ編集などをすると、半端でない音でファンが回り出すようになってきました。パソコンの最高中枢であるCPUがフル活動すると、が発生します。だからそれを排出しようと必死にファンが回り出すという具合です。冬場は気温的に余裕だったのでファンが出る幕もなかったのですが、最近はそうはいっていられない状況になってきたようです。
さてこれまでの配置だと、側面の片側はテーブルに面していました。だからここからは吸気ができなかったのです。多少できてもそれほど涼しい空気でもなかったのかもしれません。

パソコンの配置 熱い空気を逃がしましょう

横にポチ、ちゃっかり写ってます。パソコンの上にはホーホーくんも健在です。
そんなわけで、本体をテーブルから離して設置してみました。横だけでなく排出される後ろ側にも余裕を持たせて、これで様子を見ています。

効果覿面。同じような使い方をしている時でも、ファンがフル回転することが減りました。あまりに熱がこもり過ぎると、パソコンは熱暴走というのを起こすこともあるのだそうです。体験したことはないですが、なんだかすごそうな名前ですよね。

そんなわけで、この夏節電状況の中でもパソコンが熱中症なんてことにならないよう、大事にしてあげて下さい。本体の周辺に何もない空間を作ってあげるだけで、パソコンはだいぶ楽になることがはっきりしましたという報告でした。
posted by えんじろう at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

音楽事務所 office GaiaTone

皆様おはようございます。今回の記事は重要なお知らせです。連絡するのが少々遅くなってしまったのですが、音心の相方である福田 亮子さんが今年5月より音楽事務所を開設致しました。
そして我々音心とオカリナの虜 えんじろうはこの音楽事務所の所属アーティストとして活動してゆくことになりました。

GaiaTone ロゴ画像

事務所名:office GaiaTone Link
設立日:2012年5月1日

さてそれではここで、設立者の亮子さんよりお言葉を賜ります。
「今までコンサートを企画してきたピアニスト小林真人さん、打楽器奏者の山本晶子さんの活動支援と音心ならびにオカリナ奏者えんじろうのサポートのために、立ち上げました。」

このブログでもメインメニューの下からリンクしています。我々所属アーティストはもちろん、フレンドシップアーティストの皆様のコンサート情報なども掲載されてゆくことと思います。
そしてこのブログの問い合わせページのメール宛先も、office GaiaTone宛に届くように設定しました。これまでは僕個人でやっていたために遅れや頼りない点、失礼なども多々あったことと思います。改めて宜しくお願い致します。

演奏者でもありながらこうして心強いお方である亮子さんに、ひたすら感謝です。様々な後押しに支えていただきながらなんとか立っていられることにしっかり感謝して、これからも活動に邁進してゆこうと思います。
それでは、今後とも宜しくお願い致します。
posted by えんじろう at 07:30| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

寝耳に蚊

皆様こんばんは。日々蒸し暑さを感じるようになってきましたね。まだ気温はそれほど高くはないのに、まとわりつくような湿気で本来以上に熱い感覚になります。体感温度ってやつでしょうか?

さてそこに追い打ちをかけるように、ついにやつが現れました。静まりかえった夜の部屋の中、研ぎ澄まされた耳に大混乱の兆しを連れてくるあの音…。

寝耳に蚊です!

ノーマット本体 古い液体

対処法はこれしかない!目に見えない敵をやっつけてくれる正義の味方です。そうこれって僕にとっての正義であり、蚊にしてみれば生きたくても生きられなくなる恐怖の大魔王なのですよね。判っています、自分は殺戮兵器を使おうとしているのです。

虫も殺せない僕(殺せないのは視力的問題)は、これより科学の力で蚊との戦いをスタートします。
あれっでもこのカートリッジはいったいいつのだ。数年前のものです。こんなの使って自分がくたばりそうな気がします。
というわけで、次の買い物の時に新しいカートリッジを買っておきます。

はい、今回は何の意味もない記事でございました。
ラベル:
posted by えんじろう at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

不死鳥オカリナ

皆様おはようございます。今回はまともにオカリナの話題です(おいっ)
もうだめだと思っていたオカリナが、復活を遂げて僕の手元に戻ってきました。しかも見違えるように…。

…残念ですが、もう…。

そんな気持ちで封印に走ったオカリナがありました。高音部で太くなりすぎる音が襲いかかってくるのが苦手で、数回演奏に連れて行ったきりになっていたオカリナでした。漆が塗られていて、そのにおいがきつかったというのもあります。
以前2群オカリナの記事を書きましたが、実はそれより下層地下施設(それ段ボールって言うんだよ)に封印されしオカリナ群がいるのです。箱の中なのになぜか埃をかぶり、ちょっと空気もこもった感じの悪い環境で、それは息を潜めていました。

帰ってきたオカリナ アップで撮影

昨晩下層地下施設(だから段ボール箱だってば)の中をあさる必要に見舞われ、その際現れたこのオカリナも懐かしみながらちょっと吹いてみたのです。

なんと言うことでしょう。以前封印を決めた時とは比べられないほどの音が出ているではないですか?10000円はしなかったこのオカリナは、和の雰囲気を大切に漆加工で天然模様の赤い色。その和の雰囲気にそぐう音が、いつの間にか出るようになっていたのです。

要するに自分の吹き方が、以前より変化していることの証なのです。完全に独学でやってきているからこそ知る感動というものの一つです。そう基本を知る事への感動
ちゃんと手順を踏んでいる人にとっては何言ってんだという話になるかもしれません。でもこういう確信めいた変化を知った上で得たものは、なおさら大切にできると感じるのです。だからやっぱり独学であることに負い目は感じていません。

ただやっぱり、このにおいは気になります。でもせっかく2群オカリナに復帰したこのオカリナ、演奏活動で現れることになると思います。そのときは、このエピソードもお話ししたいなぁと思います。
活躍していても離出すするものもあります。でも不死鳥フェニックスのごとく帰ってくるものもあるという事実に乾杯なのです。さすがオカリナ、大地から生まれた自然界そのものって感じです。

だからこそ皆様、使わなくなったからと言って処分したりせず、せめてどこかにしまっておいてあげて下さい。もしかしたらそのオカリナとの新たな絆が、突如として生まれることもあるかもしれないのですから…。
posted by えんじろう at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

今日は無料体験会

皆様おはようございます。毎月第三日曜は段ボールゴミの秀歌日…。いやいやそうじゃなくて、毎月第三金曜はなゆた・浜北無料オカリナ体験会の実施日でございます。これで2回目ですね。

今日も性格のまちまちなオカリナたちと一緒に、なゆたに行って参ります。オカリナお持ちでない方は、お気軽に遊びに来て下さい。そしてお持ちのオカリナがある方は、是非持ってきて下さいね。

みんなで楽しくオカリナ話に花を咲かせられたら幸せかなぁと思います。前回は特別早めのスタートでしたが、今回からは14:00から2時間となります。もちろん途中での出入りも自由です。
良かったら遊びにいらして下さい。
posted by えんじろう at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

07/23 福岡発 船内コンサート 音心

さて皆様、更に続きのライブ告知でございます。フェリーで演奏しながら福岡に向かい、福岡でも演奏させていただきとても感謝です。でも行ったら帰りがあるわけですよね。
というわけで、帰りのフェリー内でもまた演奏させていただくことになっています。

日付:2012年 7月23日(月)
時間:新門司港19:50発(20:30 ~ 21:30)
料金:無料
天候:雨天決行
場所:名門大洋フェリー 新門司港発 Link
住所:福岡県北九州市門司区新門司1丁目
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL:050-3784-9680

こんな感じで新門司港から大阪南港に帰るフェリー内でも再び演奏させていただきます。2日続けて夜の船内に響くオカリナの音色を、是非お楽しみ下さい。

この頃にはきっと、フェリーの様子にも慣れて前日以上にリラックスした演奏ができる…予定になっております(笑)
眠りにつく前のひととき、皆様のすてきな船旅にオカリナとピアノの優しい音でもうひと花添えることができるようにがんばりまぁす。

ということで音心福岡往復ツアーの告知もこれで最後。是非多くの皆様に、オカリナというすばらしい楽器の存在を知っていただけたらうれしいです。
張り切って行ってきたいと思います。

7月22日(日)~23日(月) 音心福岡往復ツアー
名門大洋フェリー 大阪南港発 船内コンサート Link
関門海峡らいぶ館 音心 九州上陸コンサート Link
名門大洋フェリー 新門司港発 船内コンサート これ!

ツアーの他の記事にリンクします。良かったらご参照下さい。
posted by えんじろう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

07/23 九州上陸コンサート 音心

さて皆様、立て続けにらいぶ告知をさせていただきます。7月22日のフェリー内コンサートの後は、とりあえず夜なので寝ます(笑)そして朝になると、九州に到着。僕にとっては人生発の最西端の場所です。
そして向かう先で、なんとまた演奏をさせていただけることになりました。

日付:2012年 7月23日(月)
時間:13:00 ~ 14:00
料金:無料
天候:雨天決行
場所:関門海峡らいぶ館 Link
住所:福岡県北九州市門司区西海岸1丁目6-2
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link

JR門司港駅のすぐ隣にありますこの施設は、関門海峡を陸と海から見て知るというテーマで様々な情報が満載なようです。いえその、行ってみないことには…。
その一角にピアノが置かれており、その場所をお借りして1時間の音心コンサートを開かせていただくことになりました。本当に幸せなことです。フェリーコンサートとはまた別の曲を用意して、この場所の雰囲気を意識した演奏をするよう心がけたいと思います。
そうそう、ここには巨大な振り子時計があるそうです。なんでしょうものすごくそれに会えるのが楽しみです。

ところで今回このような運びになったのは、亮子さんがせっかく九州まで行くのだからと近場で演奏できそうな場所を探して下さったからです。そしてその末に亮子さんがとてもすばらしい方と巡り会うことができたからなのです。
栄町カフェというカフェのある酒屋さんを営んでおられる山口さんという方で、勝手の判らない我々をとても暖かく親切に支援して下さるのです。もうなんと言ったらいいのか判らないほど、感謝という状態です。この気持ちは演奏でお返しできるように、がんばらないとと張り切っています。

僕は静岡県民なので、静岡県民らしくのんびり温和な雰囲気のオカリナをお楽しみいただけたら幸いです。
というわけで、音心福岡往復ツアーの続きの記事でした。

7月22日(日)~23日(月) 音心福岡往復ツアー
名門大洋フェリー 大阪南港発 船内コンサート Link
関門海峡らいぶ館 音心 九州上陸コンサート これ!
名門大洋フェリー 新門司港発 船内コンサート Link

ツアーの他の記事にリンクします。良かったらご参照下さい。
posted by えんじろう at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

07/22 大阪発 船内コンサート 音心

皆様おはようございます。さてなんだか妙に増えている未確定ライブ情報について、少しずつ確定情報をお届けして参りたいと思います。
今回はちょっと先の演奏予定ですが、7月22日(日)~23日(月)にかけて行います音心福岡往復ツアー(勝手に銘々)の行き、移動しながらの船内コンサートのご案内をさせていただきます。

日付:2012年 7月22日(日)
時間:大阪南港19:50発(20:30 ~ 21:30)
料金:無料
天候:雨天決行
場所:名門大洋フェリー 大阪南港発 Link
住所:大阪府大阪市住之江区南港南2丁目2-24
地図:Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL:050-3784-9680

このような具合に、大阪南港から新門司港に向かうフェリー内で演奏させていただくことになりました。夜の船内に響くオカリナの音色を、是非お楽しみ下さい。

果たして無事に成功するのでしょうか?(なぁんていってちゃいけませんね)
今回は遠方遠征に加え音響機材などもすべて持参、更に生まれて初めての巨大船の上だから揺れの予想もできず、不確定要素いっぱいです。
昔の僕なら警戒先だって逃げていたかもしれません。でも今はオカリナがあり音楽があり、音心があります。そのためにやるのだから、何も損することなどはありません。だから精一杯やってきます。不確定要素はやってみて確定要素に切り替える以外、方法なんてないのですよね。そう思えるようになったことに喜びを覚えています。

眠りにつく前のひととき、皆様のすてきな船旅にオカリナとピアノの優しい音でひと花添えることができたら幸いです。

7月22日(日)~23日(月) 音心福岡往復ツアー
名門大洋フェリー 大阪南港発 船内コンサート これ!
関門海峡らいぶ館 音心 九州上陸コンサート Link
名門大洋フェリー 新門司港発 船内コンサート Link

ツアーの他の記事にリンクします。良かったらご参照下さい。
posted by えんじろう at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

FM K-MIXに出演します

皆様こんにちは。日曜の午後、いかがお過ごしでしょうか…といってももう夕方ですね。
昨日の雨の影響か、なんだかものすごく蒸し暑さを感じています。梅雨ですねぇ。

さて昨日は音心の練習日と言うことで、今後に向けての合同練習事務仕事あれこれを頑張りました。
ここのところ大きな波に恵まれている我々ですが、だからこそひとつひとつをしっかりとかみしめてゆくようにしたいと感じます。

そして先日、もうひとつ新たなありがたい波がやってきました。なんとオカリナの虜 えんじろうがFM出演することになりました。
静岡県の大半をカバーしているK-MIX静岡の番組、神谷幸恵の独立宣言に出られることになったのです。応募したのは結構前なので、もうだめだろうとあきらめていたのですが、とてもうれしいです。

オンエアーなどがはっきりした時点で、大々的に告知記事を書きたいなぁと思っています。毎週金曜夜21:30に放送されている番組です。
是非具体的な告知記事をお楽しみにぃ!

苦手なおしゃべりぃ…なんてなんだか言っていられなくなってきていますね。心が安定するように、オカリナも連れて行ってきます。
posted by えんじろう at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする