2011年09月01日

09/11 駅前キタラで演奏

皆様こんにちは。またまたライブ告知が続いております。は一番活動できるシーズンですよね。必死ですが幸せいっぱいです。

日付: 2011年9月11日(日)
時間: 13:30 ~ 15:15 (僕は14:45~)
料金: 無料
場所: 浜松駅北口 キタラ
住所: 静岡県浜松市中区砂山町6-2
地図: Googleマップ Link / NaviTime Link

今回の企画は遠州鉄道が主催するもので、浜松の街中活性化のために生まれたという小学生4人の期間限定アイドルユニットハママツREBONの皆さんを先頭に、3組のLIVEが行われます。このイベントは9月4日と19日にもありますが、僕は予定が入っていたため11日のみの参加となりました。
ハママツREBONの方々に負けないように、オカリナも元気のよい曲が吹けることをお伝えするようがんばろうと思います。30分間の演奏で、独奏も1曲やる予定です。ザザシティ前で演奏した「♪あなたがいれーばー」って歌う曲もやりますので、皆さんよろしくお願いしまーす(謎)

それにしても、音楽好きはどうしても音が鳴っていると音源に寄ってきてしまいます。僕もこのキタラで何かやっていると、いつもなになに~と見に行ってしまいます。駅構内にも多少音が届くので、ここで演奏させていただけることは非常に価値の高いことだと感じております。自分とオカリナの音をよりたくさんの人に届けてゆきたいから…。
皆様是非是非、日曜の午後の一時を浜松駅前キタラにお越しください。

駅前に来たら~?とかいいませんからね(いっとるだろうが!)そういう意味合いでついた名称なのだろうか?
posted by えんじろう at 07:58| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

NHKがラジオネット配信

皆様おはようございます。実家の父から情報が入りました。なんと今月からNHKラジオ第1と第2、NHK-FMがインターネット上でもリアルタイム配信させるようになったのだそうです。

サイト名称: NHK ONLINE Link
リンク先: らじる★らじる Link

ラジオ体操も普通の番組も、雑音の全く入らないクリーンな音声で楽しむことができます。都会では何でもないことかもしれませんが、これは山奥に住むものにとってはとても大きな事かもしれません。もちろんネットつながってなきゃ意味ないですが…。

実家ではあらゆる雑音の中をかいくぐってきた断片的な内容から、全体を想像しながら聞いているような状態です。
今ではテレビが双方向実現のためにネットとつながっているのですよね。ならばそこからラジオも聴けるようにしてくれれば、パソコンに不慣れな人もラジオを楽しめるんだろうけどなぁ…などとも考えてしまいました。

皆さん是非試してみてくださいね。NHKのまわしもんじゃないけど、お知らせでした。
posted by えんじろう at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Archive | 更新情報をチェックする

無性に食べたい

皆様こんにちは。明日の愛知行きを前に、外では雨風吹き荒れています。昨年も同じようなことがあり、そのときは演奏時間には晴れ晴れするよい天気になっていました。今回もそれを大いに期待していたわけですが、いまだ思ったほど台風の速度が上がっていないように思います。
LIVEにもしものことがある場合は、このブログにて明日発表します。あまりに危うそうなときにはブログをご確認ください。

ところで今、無性にペヤングのわかめラーメンが食べたいのですが…。あの本物のラーメンをかけ離れた味が、ひとつの文化として脳のどこかに潜んでいる。そんな心境でございます。

いったい何の記事だかわからないですが、明日の音心のLIVEが無事に行えるように、皆様是非台風を説得してやってください。よろしくお願いしまぁす。
posted by えんじろう at 18:03| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

決行します


電車の運行などでさまよったりと色々ありますが、何とか現場にたどり着けそうです。

本日の音心LIVEは予定通り決行しますので、くれぐれも皆様無理のない範囲で気をつけてお越し下さいませ。
posted by えんじろう at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

09/03 Car-Den報告

皆様こんにちは。台風の影響が続いている日曜日、いかがお過ごしでしょうか?僕は今日やらフェスのミーティングに行って参ります。もうちょっとしたら告知記事も書いてゆきますので、よろしくお願いします。
さてまずは、台風のさなか大盛況で行わせていただきましたCar-Denさんのライブの報告でございます。

風吹き荒れる中、オカリナケースを即席雨合羽に包み込んでの浜松出発でした。バスは通常通り動いていましたが、電車は5:30くらいまで運転見合わせ状態だったらしく、影響による遅れが出ているとのこと。何とかなると乗り込んだのですが、西岡崎という駅で屋根の一部が破損して線路を傷つけたとか何とかで豊橋で足止め。復旧には相当かかるというので初めて名鉄線と名鉄三河線というのに乗り換えて、変更した亮子さんとの待ち合わせポイントに到達。リハの時間が30分削られただけですんだので、とてもほっとしました。
ライブ決行のお知らせはそんな電車内からのブログ投稿でしたとさ(笑)便利なものですね。

Car-Denさんにはいつも通りに到着し、挨拶や準備をしているとあっという間に演奏時間が接近でした。今回のLIVEはパッチワークの「ウィステリア」ミニ作品展主催者である下山 啓子さんのご厚意により、音心を推薦してくださって実現したというギャラリー公認の特別なもの。大変ありがたい出来事に、とても感謝しております。

並ぶ作品 飾られたステージ

2階には様々な作品が並んでおり、大型の作品は1階からも見上げることができるように飾られています。大変細かい作業で地道に時間をかけて作り上げてゆくものということでした。なんとセントレアにも展示されているということで、そこには巨大な作品があるのだそうです。
巨大といえば今回、ステージの後ろにある扉のところにも大変素敵な作品が掛けられていました。白と青のシンプルな組み合わせに左右上下対称の模様が美しいこの作品は、なんと1年半かけて作られたそうです。今回の選曲にこのイメージとぴったりのものがあったため、元々こういう柄が好きなこともあって仰天という気分でした。
雨も時々降る強風のさなか、音心を聴きに来てくださった方と下山さんがご紹介してくださった方々で会場はいっぱいでした。

演奏は作品展にちなんで花や鳥をテーマとした選曲で進めて参りました。そして今回初めて亮子さんはピアノに加えてキーボードも使った演出をしてくださいました。音の多様性が出ることで、一本調子にならないよう音色面からの工夫です。
2年半かけた大曲はミスがあったものの、何とか止まることなく無事やり通すことができました。例によってアンコールもいただき、皆様の手拍子をいただきつつマイムマイムを楽しく演奏。皆様にも喜んでいただけて、暖かいひとときを過ごさせていただきました。

オカリナ談義の時間もとても幸せなひとときです。オカリナを吹かれる方もいらっしゃっていたので、中身の濃い話や質問などもあったりして楽しいひとときでした。

ただいまのオカリナ いただいた花束

そして今回も終了後に下山さんから良子さんと僕それぞれに花束をいただいてしまいました。なんだかオカリナ奏者になった気分でとても幸せです。現実のものにしてゆきたいものです。
というわけでただいまぁのオカリナ(実は昨日失敗したので今朝再撮影)です。右はいただいた花束ですが、後ろにサンスベリアのポチがいます。帰ってから急いで牛乳飲み干して、花束の根城を作ったというのは秘話(秘話になってなーい)

ひまわりさん 緑のモアモア

ひまわりって格好いいですね。こんな風に堂々とりりしく咲きたいものです。それから花束に入っていたこの緑のモアモアしたやつ、なんか妙に好きなのですが何なのでしょう?見ると心がほんわかするし、触るととても心地よい。なんかすごくいいです。

というわけで、何のレポートかわからなくなってきたところで終了です。
今回音心を誘ってくださいました下山 啓子さんとその生徒さん方、風吹き荒れる中演奏を聴いてくださったたくさんの皆様、そしていつも演奏させていただいてますCar-Denさんに感謝でいっぱいです。どうもありがとうございました。
posted by えんじろう at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

持ちつ持たれつ

よく使われる言葉に「持ちつ持たれつだからねぇ」というのがありますね。お互い助け合いながらやってるんだから、気にすることはないよって意味合いで使われるはずなのでしょう…。今回の記事はこれがキーワードです(キーワード送ってもプレゼントがある訳じゃないですぞ)
さてこの言葉をやっかいなくせ者に感じるときもあります。貸し借りを曖昧にやり過ごすときなど…。この言葉があるばかりに後始末が悪くなってしまうことだってあると感じる。

僕は車を運転できないから、移動などで人のお世話になることが非常に多い。その都度その都度感謝を込めてしっかりお礼を言うことだけは、決して忘れないように努めています。そうすると「持ちつ持たれつだからねぇ」と言ってくださることがあります。僕が何かをお返しとしてしなきゃいけないと思うものの、車もないしお金もないし…変に悩むことがあります。それに何かを返さないといけないようなちょっとした不安感すら感じます。気持ちというのは目に見えない形のないもの。本当にありがたいと思っていう「ありがとう」とはいはいあんがとさんとくらいにあしらうような「ありがとう」の違いが、言葉に含めることができるのだろうか?もし含められたとしても、それをお返しとすることは返す量が足りないような…。こう考えてしまう時点で、相手との信頼関係がほとんどないような感じ。
ブログの文面は考える時間的猶予があるので、割と付け足したり表現を細かく解説したりして思いを伝えることができる。でも現実はしゃべりたいことを前もって整理するゆとりなどない。だからブログを読んでくださった方から現実よりブログの方が楽しいといわれることもある。ややショック…。でも自分でもそう思う。現実には恥ずかしさも伴うのだ。
その辺に関してはオカリナは数段上の表現力を持っていると感じる。心が音に直接変換される非常に効率のよいすごいやつです。

あっ話がそれた。結局のところ本当の「持ちつ持たれつ」の関係は言葉で作る関係ではないと感じます。互いの信頼関係ができあがっている状態でないと、この言葉を使う意味がないような気がします。でもそこまで行けば、いちいち言葉で言う意味もなくなってしまうのかも…。
言葉は一つ一つに意味があります。だからそんなこと気にしていたらしゃべれなくなっちゃいます。それでしゃべるのがいやだと思った時期がありました。言葉が怖くなってしまったのですね。…なんか今でもあまり成長してないなぁってつくづく思います。

そういえば神戸でつくつくほうしを聴きました。夏の終盤を感じましたよ(話がそれるそれる)失礼しました。
今回も結局は、オカリナはすばらしいものだというところで終了です。
posted by えんじろう at 07:36| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

車窓より

こんばんは。今日の帰りの電車で(何の帰りなんだ?)ふと窓の外が明るいのに気がつき、そちらの方を眺めてみました。

窓二つ分くらいの領域にやや黄色に近いオレンジのような感じで、美しい夕焼けの光が見えていました。
思わずゾクゾクッとするほど幸せな感覚になりました。夕焼けを見つけられたこと、夕焼けを見られること、そして夕焼けを見て美しいなって思えたこと。それらがとてもありがたく思えました。
そして今日であった方々も、夕焼けと同じくらい美しく優しく力強い方々ばかり…。

自分自身にはたいした力もなくても、強い方や暖かい方や尊敬している人が周りにいてくれる。すごくうれしいです。
明日明後日の3つの演奏も、きっと幸せなひとときにできると思っています。ざる麺食べて寝ます。お休みなさい…。
ラベル:夕日
posted by えんじろう at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

09/17 珈琲屋香妹 音心

皆様こんにちは。LIVEの秋、できる限りオカリナの音をたくさんお届けしてゆきたいと思っております。本日は9月半ばに菊川で行わせていただきます音心LIVEの告知でございます。

日付: 2011年9月17日(土)
時間: 19:00 ~ 20:30
料金: 1500円(ドリンク付き)
場所: 喫茶屋 香妹
住所: 静岡県菊川市加茂1761-1
地図: Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL: 053-737-1200

香妹さんのパンフレット

昨日打ち合わせに行ってきて、もらってきたパンフレットです。いつも香妹さん側ですてきなパンフレットを作ってくださいます。

今年1月に大盛況の中演奏させていただきました香妹さんでの音心単独ライブ、これで2回目となります。毎月1度は音楽のライブをやっている香妹さんで、その一員として演奏させていただけることはとてもありがたいです。今回は童謡唱歌・フォーク系の音楽などを取りそろえてオリジナルも含めて進めてゆきたいと思っております。演奏は二部構成で、間にもすてきな音楽がお楽しみいただけます(共演しちゃったりも…)

皆様是非、菊川の喫茶店でオカリナの音とともに秋の夜長を過ごしにいらしてください。
posted by えんじろう at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2011年09月11日

09/18 アオイ楽器店 音心

さて皆様、立て続けにこんにちは。今回も秋の夜長のオカリナ演奏第2弾の告知です。

日付: 2011年9月18日(日)
時間: 19:30 ~ 22:30(我々は3番手)
料金: 無料
場所: アオイ楽器店 Link
住所: 静岡県浜松市中区上島5-1-1
地図: Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL: 053-475-3232

10弦ギター奏者のえいゆうさん二胡奏者の村松さんが出入りされているアオイ楽器店さんにて、店内を使った演奏会インストアライブが開かれます。えいゆうさんがお誘いくださり、今回音心として参加させていただくことになりました。いろいろな楽器奏者が入れ替わり演奏してゆく集団ライブです。
全7組の出演が決まり、自分たちは3番手での演奏ということが判明しました。時間的には20時過ぎくらいになりそうです。

楽器店の店頭で演奏なんて、初めてのことなのでちょっと緊張しますね。アオイ楽器さんはまだ伺ったことがなかったのですが、最近名前は耳にしていたのでちょっとご縁を感じたりしました。電話をしたときにとても暖かい対応をしてくださり、お邪魔するのが大変楽しみになりました。
時間的に3か4曲くらいだと思いますが、様々な楽器演奏を楽しめますので是非遊びにいらしてください。
posted by えんじろう at 06:43| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

やらフェス新企画

皆様こんにちは。週末の連続ライブを終えて、ちょっと一息です。この週末も音心練習とライブも2つやらせていただけるので、張り切ってがんばろうと思っております。

さてまだ告知記事書いてないですが、10月8日にやらまいかミュージックフェスティバル in はままつ(通称やらフェス)に出演させていただきます。
今回のやらフェスは通算5回目ということでとても様々な企画が用意されております。今回はせっかくなので新たに加わった企画2つに参加させていただくことにしました。

ひとつはブログポータルサイトLaaahへの参加です。
リンク: やらフェス特設ページ参加者一覧 Link
リンク: 音心の窓 Link

オカリナの画像のやつが我ら音心の特設ページ。このためにがんばってブログ登録から行いました。新しいものを作り出すときには夢中になりますね。病院の予約を忘れてしまったことは内緒です(だから書くんじゃないって…)
プロフィールを始め、CD紹介ライブ音源紹介などを載せてあります。基本的にはこちらのブログにきていただくための看板的な扱いですが、取りあえずやらフェス期間中は存在し続けることと思います。
カウンターが最初からつけられており、流石やらフェス関連と感じるほどくるくる回っております。

もう一つの参加は10月6日(木)~10月31日(月)までの期間中、ヤマハミュージック東海 浜松店 2階CD売り場にて音心のCD「あなたへ」がお買い求めいただけるようになります。
CD売り場に自分たちのCDが並ぶなんて、夢のようです。心を込めて作ったCDなので、この機会に是非とも手にとっていただけると幸いです。

というわけで、どうぞよろしくお願いいたしまぁす。今日は手伝いなどで実家に帰ります。先週末の報告は明日以降記事を書いてゆきたいと思います。ではではほじゃまいか。
posted by えんじろう at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

09/10 すっぽん元気祭 報告

皆様こんにちは。たくさんありました先週末のライブ報告記事、その第一弾は土曜日の昼間の浜名湖すっぽん元気まつりです。

音心としてはもちろんですが、僕自身弁天島に上陸したのはこの日が初めてでした。朝に亮子さんと合流し、現場に向かって移動開始。亮子さんのおかげで無事現場に到着し、荷物も下ろして会場の様子を見て回りました。

弁天島です

景色がとてもよく、こんな感じでした。亮子さんは施設そのものに興味をお持ちで、改めて遊びに来ようかなと言っていました(笑)

特別ゲストの三上さんと合流し、数少ない全体での練習(いえリハですリハ)をしました。潮風でオカリナがべとつく…。これはまずいと風に背を向けつつ練習を続けました。
お昼をいただき例のすっぽんスープもごちそうになりました。ショウガが利いていておいしいスープに、なにやら骨がついた鶏肉のようなものが入っている。これがスッポンさんでしょうか?特に違和感もなくおいしいなぁと思いながらいただきました。…ただ少したつとすっぽんなのかショウガなのか、胃の上辺りがポカポカするのを感じました。

炎天下のステージは客席も含めて日当たり良好すぎで、お客さんはその後ろにあるテントのところに非難されていたようです。
時間になり司会者の方にご紹介いただき演奏開始という珍しいパターンでのスタートです。なんかうれしいですね。
最初に音心で2曲オリジナルを演奏。続いて既成曲を三上さんを加えた3人編成で次々と演奏してゆきました。用意されていた時間をフルに使って、多くの曲を演奏させていただきました。練習不足を痛感せざる得ないものもありましたが、それを書くとよくないので書きません(だから書くなって)自分への戒めとして書かせてください。
終了後に主催者の方から声をかけていただき、ほっとしました。

この日はにももうひとつ演奏の機会をいただいていました。移動があるのでちょっと早めに現場を出発しました。

ただいまのオカリナ

ただいまのオカリナ写真は家に戻ってきてから昼の編成で並べて撮影したものです。いつもすてきな場所に行ける機会を与えてくれるオカリナに、感謝です。主催者の舞阪町観光協会の皆様、音響の方、そして暑い中演奏を聴いてくださった方々に感謝でございます。ありがとうございました。
posted by えんじろう at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

09/10 まちかどライブ 報告

さて連続ライブ報告の第二弾なゆた・浜北 駅前広場にて行わせていただきましたまちかどライブの報告記事でございます。

お昼の弁天島から浜北に向かい、亮子さんと別れてからまちかどライブ主催者である永井さんのスタジオにおじゃましました。夜の部は僕一人、実は亮子さんも地元での演奏があるため、急いで愛知に戻らなければならなかったのです。本当にお疲れ様です。

手作り看板 舞台設営

なゆたに到着すると参加者の無限時空さんが既におられました。着々と皆さんステージ作りを始めたので、僕も何か手伝えることをと譜面台作りをしました。どうやら機種によっていろいろな展開の仕方があるらしく、情けないことに悪戦苦闘でした。
ステージ開始前にPAの電源周りに由来するトラブルが発生しかかり、ちょっとあわただしくなりました。でも開始時間には無事解決。こういうとき自分が担当だったらどこまで対処できたのだろうとか考えてました。

なゆたのお月様 PAセットと僕の持ち場

まずは主催者永井さんによるまちかどライブテーマソングからのスタートです。
続いて無限時空さんによるステージ、今回はパーカッショニストの方が加わって3人編成で演奏しておられました。そうそう、僕はまたしてもPAのエフェクトオンオフ担当の大役を仰せつかりました。上の写真の四角で囲んだボタンがそれです。
無限時空さんに続いて本日の飛び入りでWaganseさんが1曲歌われました。赤電が行き交う中、月夜に響くまちかどライブ…。なんかいい雰囲気ですね。

演奏画像 演奏画像2

なぁんていってるうちに自分の番。オカリナの楽しさと対応力、魅力を少しでもたくさんお伝えするべく進行も含めてがんばって演じました。最後に堀内さんの演歌も吹いて、もちろんサンキューウつきです。永井さんがすぐに気づいてくれて、とてもうれしかったです。
写真はカナさんが撮ってくださいました。どうもありがとうございます。

演奏後はハンバーガーショップでちょっとした打ち上げ、なのに僕は眠気に襲われていました(苦笑)
帰りは無限時空のナベさんの車に便乗させていただき、お話ししながら帰りました。ありがとうございます。

ただいまのオカリナ ご褒美の…

はいまたただいまぁのオカリナです。さすがにこの日は疲れを感じていました。でも儀式はがんばってやります。オカリナ乾燥させたいし、何よりありがとうと伝えながら眺めるのが好きです。さてこのシーンで写っている飲み物は当然…非常用に買った水です。ロックでいただく水がおいしいのですよ。お酒は飲めなくとも雰囲気で酔います。サンキュー(ふう)
初めてのなゆたでの演奏は、皆さんに喜んでいただけて、新たに知り合えた方やわざわざ見に来てくださった方にも恵まれ、本当に幸せなひとときでした。主催者の永井さん、無限時空さんにWaganseさん、聴きに来てくださった皆様に感謝でいっぱいです。

オカリナといると様々な幸せが押し寄せてきます。そんなオカリナの力を、多くの方々に知っていただけるようにこれからも楽しくがんばります。
posted by えんじろう at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

09/11 キタラステージ 報告

さてさてまたまたこんにちは。連続ライブ報告第三弾は、浜松駅前キタラでございます。この場所で何か音楽をやっていると、つい足が止まってしまいます。逆の立場というのは初めてだったので、期待でいっぱいでした。

ちょうど1ヶ月ほど前ににぎわい協議会の方からお声をかけていただき、出演させていただけることになりました。これもにぎわいステージに参加していたからこその巡り合わせ。活動を続けてきた成果という感じで、とても感謝してしまいました。
今回の主催は遠州鉄道さんで、街中発展を目指したイベントでした。期間限定の街中発展アイドルハママツREBONの皆さんを筆頭に、自分を含め3組のステージが続きます。

自分の出番の10分前に来ればいいと言うことでしたが、他のステージやPA環境なども勉強したかったので早めに登校(学校じゃない)
この日のキタラは炎天下。日陰だと風もありそこそこ心地よいですが、ステージはじりじりと日差しが照りつけていました。

ハママツREBON REBON応援団の方々

ハママツREBONの皆さんです。11月までの期間限定アイドルと言うことですが、小学生4人は本当に一生懸命全力でステージをこなしていました。ここだけの話紹介ページにある動画とは別次元のすばらしい歌声で、なおかつ踊りながらこなしているのだから本当にすごいと感じます。期限があるのに一生懸命…期限があるから一生懸命…いずれにしてもとても刺激になりました。応援団の方々の迫力もすごかった…。
実は途中でマイクトラブルが発生し、音響を調整する間ちょっと時間が空くシーンがありました。REBONの皆さんは次の曲の演奏体制に入った状態で一時停止。姿勢を変えることなく音響の復旧を待つ真剣な姿に、とても心を打たれました。
ところでREBONの方々の衣装の配色は、僕のページで昔から使っているeロゴの四隅の配色と同じです。うれしいなぁ。

続いて山田やすたかさんのギター弾き語り。もう十数年も弾き語りをされており、街頭でのライブも相当な数こなしておられるベテランの方です。ゆとりのあるお声と音響とのシンクロもすばらしく、すてきなステージでした。知っている曲も多く演奏され、思わずリズムを刻んで聴いていました。
途中で駅構内の方を回って音の状態を確かめてきました。構内に入ったところには結構人もいて、涼しかったのでなるほどここが特等席なのかと判りました。

さてそうこうしているうちに自分の番。この暑さの中オカリナに太陽光が当たらないよう気をつけつつ、準備を進めます。直射が当たろうものならすぐさま音程上昇、ピッチが息で合わせられる範囲を超えてしまいます。オカリナケースはこんな場面でも大活躍。ふたの部分が日よけになり、無事にオカリナたちを守ってくれました。
演奏は最初音響との調整がうまくいかず、音割れ寸前の状況が続きました。マイクとの距離感で急いで調整という感じにしていると、演奏がぶれまくり。ごめんなさーいという状況でした。1曲終わってからPAの方と打ち合わせし、その後は何とか落ち着いた状態での演奏に持ってゆくことができました。知り合いでオカリナはPA泣かせだという人がいます。確かにそうかもしれないって思いました。

あこがれていた駅前でのオカリナ演奏…。無事に終了することができました。終わった後でお若い方からお声をかけていただけたりして、とてもうれしい出来事でした。楽器の街浜松で、民族楽器オカリナに興味を持たれる方が少しでも増えてゆくことを願っています。

ただいまのオカリナ アクトとキタラ

さてただいまぁのオカリナです。今回は布団の上で撮影。いつもすてきな音を作り出してくれてありがとう。新オカリナも僕と仲良くしてくれてありがとう…。まだまだこれから忙しいけど、楽しみながらがんばろうと誓い合ったのでした。
主催者の遠鉄様(バス乗って帰りましたよ)、にぎわい協議会様、出演者の皆様、そして聴いてくださった方々に感謝でいっぱいです。
この日もオカリナと過ごせて幸せでした。アクトタワーよありがとう(意味不明)
posted by えんじろう at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

09/25 賑わいステージ 単独

さて皆様こんにちは。ライブ関連記事ばかり続き、すっかり黄色く染まっているブログでございます。今回は大変久々に参加させていただくまちなかにぎわいステージのご案内でございます。

日付: 2011年9月25日(日)
時間: 13:00 ~ 15:00(僕は14:30から30分)
料金: 無料
場所: 新浜松駅1階 UP-ON Link
住所: 静岡県浜松市中区砂山町(新浜松駅1階)
地図: Googleマップ Link / NaviTime Link

僕は初回からずっと皆勤だったにぎわいステージでしたが、現場周辺の工事や震災による自粛ムードなど様々な出来事で中止が続いていた時期がありました。その後毎週から毎月第4週のみとして再開されたものの、今度はこちらの都合がつかずご無沙汰状態が続いておりました。
今回もキタラの時同様に独奏ありオリジナルあり、もちろん元気のいい曲も入れて精一杯演奏させていただこうと思います。

日曜の午後、まだちょっと暑さも残っておりますがよかったらUP-ONに足をお運びください。できたら日陰を探して聴いていただければ幸いです。お互いにくれぐれも暑さには気をつけましょうっていうことで。
posted by えんじろう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

10/01 楽器博物館 音心

皆様こんにちは。いよいよ10月の告知に入りました。ありがたいことに、今年もまた楽器博物館電子チェンバロコンサートで演奏できる機会をいただきました。楽器博物館は8月にも演奏させていただき、職員さんが昨年の電子チェンバロコンサートで演奏したことを覚えていてくださいました。なんかうれしかったです。

日付: 2011年10月1日(土)
時間: 13:40 ~ 16:30(我々は13:50より20分)
料金: 無料(別途入館料) Link
場所: 浜松市楽器博物館 天空ホール Link
住所: 静岡県浜松市中区中央3-9-1
地図: Googleマップ Link / NaviTime Link
TEL: 053-451-1128

音響を追求した上で作られている天空ホールは、一見何の変哲もないステージに見えるもののとても整った音響を得られるようになっています。オブジェは音響作りの重要な鍵だったりもしています。とてもよく響くけど決してべとつくような感じではない、この天然リバーブは実に心地よいと感じています。
昨年参加させていただいたときは、皆さんクラシック系の方ばかりの中我々はいつもの音心…。ちょっと気後れするような状況の中、思い切って1番手をつとめさせていただきました。実は今年は2番手。今回もいつもの音心らしさ全開で楽しく演奏してこようと思っております。オリジナルもやります。

文化の秋真っ盛りです。環境を味方につける楽器オカリナの音と、天空ホールの響きとのコンビネーションを是非お楽しみください。
posted by えんじろう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする