2010年07月01日

すっごく格好いい

またしても昨日の事を書く日記です。

あれは昨日の午後…。我が根城のすぐ隣は線路になっており、そこで線路の点検工事か何かをしているようでした。突然いつもの電車より重々しい走行音がしたので、ちょっと外を覗いたのです。
澄み渡る青空の下、オレンジ色の人たちがたくさん移動していました。作業現場に向けての移動だったのでしょうね。何か作業用の車両みたいのに集団で乗っている(とりついている)その様子は、天空の城ラピュタに出てくるドーラ一家という絵柄。とてもたくましい男達という印象でした。

仕事に誇りと自信を持って生き生きとやっている人は、本当に格好いいものだなぁと痛感しました。
…そんなこと思ってたら、ラピュタまた見たくなってきちゃった。僕はやっぱり軍隊の隊長さんが好きだった。勿論ムスカじゃない方ですよ。後はやっぱドーラ一家かな。石に詳しいトムじいさん(?)も良かったですよねぇ。
では、見事に話がそれて終了です。

小鬼じゃ、おまけに女の子の小鬼までぇおるわい~
posted by えんじろう at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

灯台もと暗し

来ないだの日曜は特別な用事もなく、久々にゆっくりした休日を送ることができました。オカリナの収録作業もでき、とても有意義な一日を送ることができました。
結局あっという間に時が過ぎていってしまったわけですが、今まで気づかずにいた収録に関する新事実もたくさん発見することができたのです。

まず1つはMTRの使い方についての新発見。いつも収録をするときにはマイク入力直下にMTR内蔵のエフェクトをかけてオカリナの音をくっきりさせているのですが、ステレオ録音するときにぴったりなエフェクトを発見したのです。購入から半年でようやく発見ですが、それがとても嬉しいです。

次の発見はマイク立てでした。今まで気づかなかった部分に、実はもう一つ関節が存在していたことが判ったのでぇす。英語の説明書は何書いてあるのか判らないし、やっぱ色々いじってみるとふとした時に判るものなのだと思い知りました。
これで録音の際の自分の居場所が相当に広くなりました(1.2畳の空間内のお話)これまた嬉しい…。

まさに灯台もと暗し。これで今までより更にいい環境で録音できるようになりました。また頑張って、音源アップして行きますね。では…。
posted by えんじろう at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

音心練習日

皆様幸せな日曜日、いかがお過ごしでしょうか?僕は現在電車内。今日はCar-DenさんでのLIVEに向けての音心合同練習日でございます。

日中全部使って、たくさんの新曲含む夏のCar-Den LIVEの練習をします。
音心はLIVEごとに新たな曲を取り込んでおり、大変だけどそれが気力増大に繋がっていると感じてます。だって新曲が完成に近づくと、とてもワクワク感が出てきますから…。
そうそう、今回もチラシというかプログラムのようなものを用意する予定です。その辺の打ち合わせ何かも…。

ちょっと前までは本当にこんなに新曲間に合うの?という心境でしたが、あのときよりは多少煮詰まってきています(おいっ)
それでは、到着まで寝て行くことにします。乗換注意!
posted by えんじろう at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

やってみなくちゃ

やってみなくちゃ判らないじゃん…。小学生の頃から僕が先生等から言われ続けていた言葉です。臆病で何事も追い詰められないと行動に踏み切ることができなかった僕にとって、この言葉は日常的に言われていた攻撃的言葉でしかありませんでした。

やってみなくちゃ判らないじゃん。最近この言葉に触れる機会が増えているんです。しかも発信源は自分の中…。社会に出てほんのちょっと色々なものを見て、自分の先がある程度予想できるようになるとたくさんの不安が押し寄せて来ます。このままでいいのだろうか?そんな疑問も出てきます。
ちょっと前までは自分の人生なんて振り替えれば後悔することが山ほどあるのが当然の事だと思ってました。皆が我慢して成り立っているのが社会だと思ってました。でもそれが人生の職務怠慢の様に思える時がでてきたのです。できるかもしれないと思ったことをやりもせず、できるわけがないと決めつけてやらない。自分の我が儘だから我慢すれば自分はいい子でいられる…そんな都合の良い言い訳をして与えられた時間をまっとうしない人生は、それだけで罪だ(罪は言い過ぎ…)だと考えるときが出てきました。

これはいいことだと思ってます。無駄に大人ぶって我慢するよりも、やってみて無理かどうかをはっきり味わう事が大切だって思えるようになったのです。これなら後から振り返っても絶対後悔しない。だってやってみてダメだったって事をしっかりと証明したのだから…。

オカリナは、僕にそんなことまで教えてくれる素晴らしい楽器の様です。
僕にやってみなくちゃ判らないじゃんと言ってくださった方々、恨めしい態度をしてすみませんでしたぁ(笑)
posted by えんじろう at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

にわか七夕ファン

えーっ、さて皆様。
この空が、いいねと君が、言ったから…
七月七日は、七夕記念日。

(パクるなっ!)という訳で、今日は♪さーさーのーはーサーラサラーの七夕様ですね。僕も昨日の夜に急遽適当サイズに切った紙にペンで穴を明け紙紐を通すという、短冊擬きを作りました。願い事は3枚の短冊に分け、今朝書いて物干しに…。

短冊だよ 我が家の七夕

そんなにわか七夕ファンの僕でも、昨年とその前の年は願いを叶えてもらうことができましたよ。大切なのは叶うかどうかという程度の願いをすることですよね。

さて、そんな願い事の一つが早くも叶い始めています。10月9日10日と行われる予定のヤラマイかミュージックフェスティバルイン浜松への参加が決まったのです。
今回で4回目となるこのイベントは、今年はついに2日間行われる予定だそうでますます勢いが増していることがとってもワクワクします。やらフェスブログでは早速出演決定した人たちの名前が並んでます。昨年出会った方、ミーティング会場で勇気を出してお話しさせてもらった方の所属バンド名も乗っており、何だか早くもワクワクしてます。
しっかり準備を整えて、楽しい時間にしたいと思ってます。

残りの願い事もきっと叶うと信じられます。…ところで織姫様と彦星様の幸せを願う短冊を書く人って、いるのでしょうか?本当はそれが、一番見てもらえそうな気がしますね(笑)
良い七夕をお過ごしください…。
ラベル:七夕 短冊 願い事
posted by えんじろう at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

セミの初観測

今日頑張ればようやく明日は休み。しかし明日は選挙の日ですよね。僕は今日仕事の後実家に向かい、明日実家の用事と共に選挙を済ませて浜松に帰還します。

ところで今朝、浜松駅でバスを待っていると、ついにあの声が聞こえてきました。蝉の初なきです。なんかこう、いよいよ夏が来てしまった…という心境でした。僕は夏が苦手なのです。
でも予報ではまだ1週間以上梅雨が続く…。つまりあの蝉たちは、ちょっとばかし早かったばかりに恋愛もできずに土に帰ることになってしまうのではなかろうかという事が懸念されるわけですよ。
そう考えると、何となく気の毒のような…。

少ない時間だからこそ全力で必死に生きられるのでしょうか?…いやそれは言い訳ですよね。
蝉に習って今を一生懸命大事に使っていかないと…。
posted by えんじろう at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

ワイパーの歌

今朝の浜松は雨、梅雨の最後にして梅雨らしい状況になっています(その後は晴れ模様にチェンジ)バスに乗ると、数秒刻みでワイパーが動いている。バスのワイパーは始め外へ、次に内側に移動するようにしながら窓をふく。外から内側に戻るとき、キュキューキューと鳴りました。
何とも切ない音色は、雨の日の憂鬱な気分を歌っているようです。動く度に同じ旋律を繰り返すワイパーに、ちょっと親近感を覚えたり…。

さてこのキューキュー音ですが、僕にはラァミードーと聴こえました。正確に言うとその音の位置関係です。本当はレェラーファーかもしれないしミィシーソーかもしれない。絶対音感があると、正しい音の位置が一瞬で判るのだそうです。僕には音の前後の位置関係はつかむことができるけど、その音がドなのかレなのかどれなのか判らない…。これは相対音感というらしいですね。
気づいたら乗っていたエレベーターで例えてみると…。何階から何階まで移動したかが判るのが絶対音感。何階から乗ったか知らないけど、とにかく上に2階分動いたというところまでは把握できるのが相対音感じゃないかって思ってます。

音感と言っても色んな感じ方をしていることが判ります。解剖学や生理学も含めて考え出すと、ますます面白そうです。人間ってすごいですね。というわけでワイパーのメロディーはどこへやら…。時間かけて書いてる割りには、いつもながらまとまりのないお話でしたぁ。
ちゃんちゃん
posted by えんじろう at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

コカリナのニュース

今朝のNHKラジオ第一で、コカリナの話題が出ていた。最初オカリナと聞こえたので、ぐんぐんと鼓動が高まって行くのが判った。
僕はコカリナも所有しているので、とっても興味く聴かせてもらった。コカリナを考案した人自らの演奏も、ほんの一瞬だが流れたので嬉しかった。

オカリナの特集なんかもやってほしいなぁって思いました。
さて夢心地はこの辺で、今日一日頑張れば2連休が待っています。予定は結構入ってしまっていますが、一つ一つ楽しみながらやっていこうと思うわけであります。以上、バス停での呟きでした。
posted by えんじろう at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月19日

昨日はニコ曜日

実は僕、最近ニコニコ動画のアカウントを取得しました。別に自分が投稿したい訳じゃないんですよ。結構魅力的な動画がたくさんあると感じたから、見たいが為にアカウントをとりました。と言ってももちろん無料版です。

昨日は懐かしいゲームの実況動画などを聴いていたのですが、突如それを妨害するようにお知らせが入りました。普段ならそんな横やりは見もしない僕ですが、たまたま画面を見てしまったのです。
そこにはニコニコ生放送で3音の芸術!? 8bitで遊ぼう!と言うのやってるよと言う感じの文字が…。ついクリックしてしまうと、そこには感動の会場が広がっていました。

僕が大好きだったレトロゲーム音楽について、熱く…どこまでも熱く語られておりました。
そこにゲストとして出演しておられたサカモト教授と言うお方に、たまらん感激を覚えました。ファミコン音楽には3和音+ノイズという制約がある。しかもその音源から効果音も作るので、効果音が発声中は音楽に使われているトラックが一時的に削られることになる。そんな厳しい制約が故に、ゲーム音楽制作者は創意工夫と職人技を駆使して聴き手を引き込む音楽を作っていた。その工夫の中には聴き手の脳が音を補完する機能を利用する技、空いているトラックが他のトラックを演出支援する技…。実にたくさんの職人芸が隠されている。このサカモト教授はその辺を熟知した上で、鍵盤でのファミコン音源の演奏をしておられるのだそうです。因みに絶対音感の持ち主だそうです。

僕は以前ゲーム音楽の耳コピーをしていたことがあります。僕がコピーしたのはスーファミが主だったのですが、ファミコンもコピーしたことがあります。ファミコンの演奏には暇そうなトラックというのが全く存在していませんでした。暇が出来そうになればすぐ他のトラックの修飾作業をしているのです。音のパズルのような有様で、トラック事に音をとるのが非情に辛かったのを覚えています。でも同時にその鮮やかな技の数々に、感動もしていました。
そんな感動の記憶はなかなか人には伝わらないものだと封印していたのです。それがまさか、こんな形で蘇ってくるとは思いも寄りませんでした。ファミコン音楽の感動を知っている人たちがたくさんいるんだ…そんな喜びを胸に、ひたすら見入っていた日曜の夜でした。

最後にサカモト教授の演奏動画をご紹介させて頂いて、終了とさせて頂きまぁす。
ニコニコ動画 サカモト教授
posted by えんじろう at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

わかんないよぉ

あのですねぇ。シーチキンみたいなので缶詰に入っていて、色はもっとシーチキンよりも茶色くて甘い味のするやつ。僕はあれをフレークと呼ぶと思っていたのですが、違うのですね。

先日フレークの缶詰を購入したら、どう見てもどう食べてみてもこれはシーチキンの味だったのです。いったいあの甘くて茶色いのは何と呼ばれている食べ物なのでしょうか?知っておられる方、どうぞ教えて下さいませ。
その前にこんな曖昧な説明じゃ、何のこと言ってるのか判らないかも知れませんよね。

と言うわけで、シーチキンに対する疑問を抱きながらの明日のLIVEは大丈夫でしょうか?昨日からちょっと喉の調子が悪く、もしかしたらしゃべりがお聞き苦しいかも知れませんが、どうぞよろしくお願いしまぁす。初挑戦の曲もたくさんあるので、たっぷり楽しんで吹きますね。
お時間のある方は、是非Car-Denさんに遊びにいらして下さい。
posted by えんじろう at 17:02| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

新たな保存術か?

僕はお昼に毎日バナナを食べている。ダイエットではなく、果物の補給がこのくらいしかないから…。

いつも土曜日にひとふさ購入し、一週間かけて食べて行きます。週の終わり頃が近づくと、バナナは外のみならず中もかなり黒い所が増えてきます。甘いけど、金曜にはドロッとなってます。冷蔵庫に入れる際にうっかりふさの繋ぎのところがガバッと取れてしまった日にはもう、週末は真っ黒です。

そこで先週買ったバナナを、冷蔵庫に入れる前にふさの状態から総て分解してみました。すると若干長持ちしているような気がしています。

合ってるのか違ってるのか判りませんが、色々試すと面白いですね。
バナナはビニール袋に入れて呼吸できないようにしておけば、表面も黄色いままでいてくれるので、何だか嬉しいです。

LIVEレポート記事は、もう少し後で書きますね。
posted by えんじろう at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

Car-Den 2010 夏

何だか久しぶりの雨が降っています。ここのところ僕の周辺ではをしている方が多いように感じられます。かくいう僕も、先週からが出始めて辛い日々です。
と言うわけで(どういうわけなのだ?)今回の記事は、先日行わせていただきました音心の2010年夏 Car-Den LIVE報告でございます。

早起きして朝食を取り、朝一番のバスに乗り込む前に飲んだのは風邪薬…。2日ほど前から咳が出るようになり、だんだんと強まってきていました。どうしてこのタイミングなんだと恨みつつ、演奏中にだけはむせないようにと願いながら市販薬を飲みました。
この日も朝から亮子さんのお宅にお邪魔させていただき、リハーサルから始まりました。結構ミスが多くヒョロヒョロのオカリナは、リハーサル中に今日のライブは大丈夫なのだろうか…なんて不安がよぎったりしてしまいました。お昼を済ませてCar-Denさんに到着したのは、いつも通り13時前半。今日のCar-Denさんはやや落ち着いた雰囲気で、僕自身の緊張感も以前のLIVEよりちょっとは減っているかなと思えました。

演奏時間が近づくとなんか人が増えてきてちょっと驚きましたが、気にしない気にしない…。と言うわけであくまでマイペースを目指した音心の今回の演奏曲目は

Car-Den 2010 夏 演奏曲目
シルクロードのテーマ / 喜多郎
亜麻色の髪の乙女 / ヴィレッジ・シンガーズ
涙がキラリ / スピッツ
山の中からDopponpon / 遠士朗
Summer / 久石 譲
時は続く… / 遠士朗

OMENS OF LOVE / T-SQUARE
UMI-YURA / 宗次郎
君といつまでも / 加山 雄三
カントリーロード / John Denver他
愛のオルゴール / Frank Mills
音心 to you / 遠士朗

浜辺の歌 / 成田 為三

と言うアンコール込みで13曲構成でした。今回のアンコールは演奏曲の中から選んでもらうという恐ろしい企画を考えたりもしたのですが、今回の演奏には童謡唱歌が含まれていなかったので、一応これもと用意しておいた浜辺の歌で行くことを決定しました。
そして何と何と今回の司会はその大半を僕が担当だったのです。しかもしゃべりの内容は余りしっかり考えておらず、簡単な筋道だけでした。これも修行じゃと思ってやってみたのですが、聴いて下さる方々の暖かい(もう本当に暖かかったのです)雰囲気に支えていただいて、無事こなすことが出来ました。本当に本当にありがとうございました。お陰様で笑いをいただける場面も作ることができ、理想に近い司会をすることが出来ました。
演奏の方はミスもちゃっかりやっていますが、全体を通して本当に楽しんで演奏することが出来ていると感じました。今まで以上に聴き手の皆様の存在をありがたく感じさせていただくことが出来た素晴らしい時間だったと感じます。おかげで例の曲で「幸せだなぁ」というとっても恥ずかしい台詞も無事に言い終えることが出来ましたぁ。

Car-Denさんのリンゴジュース ただいまのオカリナ

演奏後はいつも幸せなゆったりしたCar-Denさんのひととき。今回頂いたリンゴジュースがものすごくおいしくて、炭酸も入っていないので僕は一気にファンになりました。と言うことで、そんなリンゴジュース(…って飲みかけじゃないか!)とただいまのオカリナでしたぁ。

この日は豊田で花火大会、弁天で花火大会があったようです。帰りの電車内はものすごい込みようでしたが、しばらくするとガラガラになるというパターンが二度繰り広げられました(笑)みんな幸せそうでしたが、僕だって人一倍幸せを頂いたLIVEの一日でございました。
この日のことが、Car-Denさんのブログにも書かれています。そうそうYahoo!の地方情報がアップされるページでもこの日の無料LIVE情報として載っていたらしいという話を、Car-Denの方から教えていただきました。本当にうれしいなぁと思いました。それではこの辺で日曜来て下さった皆さん、Car-Denスタッフの方々、本当にありがとうございましたぁ。
posted by えんじろう at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする