2009年12月06日

本年最後のLIVE告知

さて皆様、ようやくここに来て冬らしい雰囲気になってきたここ浜松の遠士朗でございます。風も強くなり、これなら12月といわれても納得できますね。
いよいよ今年も後わずかになってきました。ライブ回数を増やす目的でがんばってきた音心ですが、今年は次の演奏で締めくくることになりそうです。そして今月はもう一つ、遠士朗個人で参加させていただくライブがあります。

まず音心ですが、12月20日(日)13:00から奥浜名湖田園空間博物館総合案内所で行われる田園LIVEにエントリーさせていただきました。今回で3回目のエントリーとなるこのライブは、毎月定期的に行われているフォーク中心の集団ライブです。いろんなジャンルの曲が聴けてとてもたくさんのものを感じ取らせていただいています。
ただ今回のライブのお題が「お酒」と言うことで、正直音心としてはかなり難しいものでした(笑)でも何とか演奏曲目も決まり、今から練習しつつ楽しみにしております。年末と言うこともありますし、元気に華やかにやりたいと思ってまぁす。
師走ですが、お時間のある方は是非お立ち寄り下さい。

続きまして遠士朗個人で参加するライブです。こちらは田園LIVEの前日12月19日(土)18:30からうたごえ喫茶 Cafe Triangleで行われる天使が舞い降りるオカリナで楽しまナイトというタイトルで行われます。喫茶店経営者でありシンガーソングライターとしてもご活躍されている西川さんの演奏に乗せて、オカリナを吹かせていただきます。僕が聞いたときはクリスマス楽しまナイトといっておられたと思うのですがぁ…(笑)
実はまだ具体的な演奏曲目が…(そんなこと言わんでよろしい!)というわけで、どうなるかちょっと不安ですが、クリスマス関連の曲でお楽しみいただけるはずです(はずって何?)なんと驚いたことに夕飯と飲み物付きで2000円の予約制とのことです。詳しくはこちらをご参照下さい。楽しい時間にできるように、努力(いや楽しく演奏しますね)

というわけで、これで今年のライブ活動は終了と言うことになりそうです。ライブは色々なことを教えてくれますし、色々なつながりを導いてくれるものだと感じています。1年間たくさんライブさせていただけたことが、とても幸せです。
…おっと、まだ終わった訳じゃないんだから、気を抜かずに行きますね。寒くなってきましたので、風邪ひかないようお気をつけ下さいませ。
19日のいきさつ
posted by えんじろう at 17:14| Comment(6) | TrackBack(0) | LIVE Information | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

またまたタイトル変更

皆様こんばんは。最近またさぼり気味ですね。なにぶん時間がなくて(そればかり)更新もままならない状況でありました。
さて、今回の記事はタイトルそのまま…。ブログのタイトル変更のお知らせです。お知らせするほどのものでもない…という話ですが、お知らせしたいからお知らせするんです(なんとまぁ強引な…)

タイトル変更といえばつい先日「eindows オカリナ吹き遠士朗のブログ」としたばかりなんですよねぇ。
でもあれ以降自分のブログを見るたびに、何となく違和感を味わっていました。僕はオカリナ吹きなのだろうか?オカリナ奏者…などといわれるといえいえとんでもございません!となるわけですが、オカリナ吹きと言われてもやっぱりそれなりに違和感を感じてしまうんですね。

…で、それがどこから起こるのか考えていました。オカリナを吹いていて昔からよく感じることがあります(ってここで吹くと言う言葉を使っちゃっていますが…)長い時間オカリナを吹き続けていると自分とオカリナの区別がつかなくなってくるんです。自分がオカリナになってしまうというか、オカリナに取り込まれているような感覚になります。もちろんもうこの時点ではオカリナの音以外何も頭になくなっていて、何も考えられません。でも音がひたすら聞きたくて、ただ吹き続けてしまう…。こわい…とっても不思議でこわい状態です。
そのときのことを思い返すと、僕がオカリナの手足にされているんだ…という結論に至ります(笑)僕はオカリナ吹きではなく、オカリナの手下となってその手足をオカリナ様に捧げているんだと感じます。

そして新たなブログタイトルが決まりました。「eindows オカリナの手下遠士朗のブログ」えっ?そのまま過ぎですか?
というわけで、これからはこれで行こうと思ってます。オカリナの力強さを教えてくれるMenaglio、優しさを教えてくれる木村オカリナ、親しさを教えてくれるTiamoオカリナ、清らかさを教えてくれる加藤オカリナ…。書いてないのもまだまだありますが、オカリナってそれぞれが僕の師匠になってくれます。僕にとって楽器を超える存在…本当にたまらん最高の存在です。
その後…
posted by えんじろう at 21:06| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

回ってちょうだい

はい皆様どうもこんばんは。自由な日曜日って、本当にあっという間に過ぎてしまいます。何だか休日の日記には必ずこの文が入ってしまう気がしています。ごめんなさーい。

さて、先週からなのですが、回らなくなってしまったのです。
お茶用のお湯を用意したり、牛乳を温めたり、冷凍食品は言うまでもないですが、色々と重宝していた電子レンジ…。
それが先週くらいから回転台が回転しなくなってしまいました。台の部分をきれいに洗ってみても、結果は変わらず…。冷凍食品にいたっては熱いところとひえっとなるほど冷たいところがでてしまう有様…。でもときどき動いているときもあるんです。

パワーと時間のダイヤルが着いているだけの至って単純でシンプルなものですが、それだけに使いやすいと感じていました。まだしばらくはこまめに止めては手回しするなどして使い続ける予定ですが、修理も買い換えもなかなかとっかかれそうにない遠士朗であります。
皆様もどうぞ、ものを大切になさって下さい(いやこの場合は何か違うような…)失礼しました。お休みなさい。

あっ最近変な自動コメントが付く事が多くなったので、ブロックワードを設定しました。変態的な言葉を入れるとブロックされコメントできないようになっていますので、よろしくでございます。
posted by えんじろう at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

あるはずのものが…

皆様おはようございます。時間がないだというのに、更新してしまいます。

昨日の夜のお話…。くたくたになって帰宅して、楽しみといえば夕飯と夜のほんのちょっとのオカリナ吹く時間…。でも昨日はもう遅かったので、オカリナタイムに割り当てられる時間すらありませんでした。そうなると少しでも充実した夕飯にしたいもの。
帰る途中に残っている材料から何を作るか考えます。…なぁんていっても作れるものなんて限られているので、結局週間パターン化しているわけです。今夜はうどんが食べたい。寒くなってきたので、体が温まる暖かい肉煮込みうどんにしようと考えました。

肉を解凍して材料を切り刻んで、ナベの中に次々と用意したものを入れてゆく…。うん順調順調…。
そう思っているうちに、おかず込みのおつゆの方が完成しました。次にうどんをゆでれば完成だぁ。いつもの引き出しからうどんを取り出す…あーーーっ!引き出しの中にはナベとボールしかない…。

どうやらうどんは先日終了していたらしく、そばもなくご飯もこれから炊くと寝る時間になってしまう。あっそうだと冷凍庫を確認すると、冷凍チャーハンが半分残っている予定だったのにそれもない。
崖っぷちに追い込まれた遠士朗は、隣の引き出しからポテトチップを取り出し、うどん用のおかずたっぷりおつゆを先に食べた後お菓子を食べることとなったのでありました。正直むなしく思えた。
自分の記憶が曖昧になっているのか…。しょぼい食事になってしまったのでした。では、いってきます。
ラベル:物忘れ 材料 夕食
posted by えんじろう at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

ライブやっぱやります

大変申し訳ございません。明日の音心の田園ライブ参加は、キャンセルさせていただくことになりました。メンバーに急用ができてしまい、また次の機会に参加させていただくことにさせていただきました。ぎりぎりになってのキャンセルで、田園ファミリーの皆様本当に申し訳ございません。

さて、今夜はうたごえ喫茶 Cafe Triangleさんでのライブに行ってきます。急いで支度して…(って記事書いてる暇があったらさっさとせい)というわけで、これから向かいたいと思います。
毎度ながら落ち着かない記事、失礼しました。

という記事を書いたのがつい数時間前…。ですがやはり明日、参加できることになりました。ただし音心ではなく遠士朗単独になってしまいました。どうなることやらかなり不安ではありますが、これも音心進化のための試練に違いないと考えて行ってきまーす。
たびたびの変更、本当ごめんなさい。田園ファミリーの皆様にも、ご迷惑おかけしてすみません。では、また今日の分も改めて、ライブ報告記事書きます。おやすみなさい。
ラベル:ライブ
posted by えんじろう at 16:14| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

体温計を抱きしめて

皆様お久しぶりでございます。LIVE報告記事も書かないでずっとほったらかしになってしまったことには、原因があります。
実は風邪ひいてました。クリスマスイブクリスマスも、ずーっと今も風邪です。確かに僕は仕事が忙しいから休みたい…そう感じていました。でもそれは体が元気な状態で休みが欲しいと望んでいたわけで…(そんなこと考えてるから)

月曜日くらいから喉の違和感が始まり、火曜日は仕事の後実家に帰り休日の水曜日に年賀状を手伝ったりしていました。するとこの日に発熱鼻づまり頭痛が重なり、結局木曜日は仕事を休むことになってしまいました。ひどい頭痛と鼻づまりに加え、今度はも重なってきました。結局金曜日も欠勤してしまい、熱は少し下がってきたもののまだつらい状態でした。
今日も休む…訳にはいきません。何せ今日は仕事の後大掃除もしなければならないので、これで休んだら恨みをかうこと必至。そのため金曜のうちに病院に行き、薬をもらってきました。
おかげさまで今日の仕事は何とかクリアーでき、来週あと少しがんばれば、いよいよ冬の休暇です(3日まで)

さて、そんなわけで皆様はクリスマスいかがお過ごしでしたか?僕は上述の通り、布団の中で体温計を抱きしめて「冷たいんだね」ってつぶやきながら過ごしたクリスマスでございました(笑)
くだらんこと言えるところまで回復しました。明日は本当のお休みだし、のんびりくつろぎたいと思います。では、皆様良い週末を…。そして風邪には十分ご注意下さいませ。
posted by えんじろう at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

楽しまナイトのLIVE報告

カンをいくつでも食べたくなってしまう昨今、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?風邪もだいぶ勢力が弱まってきている感じがしていますが、まだまだ油断せずにすごそうと思っている遠士朗です。
さて大変遅れてしまって申し訳なかったですが、先週(いやその前の週か)の土曜日に行わせていただきましたCafe TriangleさんでのピアノとオカリナLIVEオカリナで楽しまナイトの報告記事を書かせていただきます。

Cafe Triangleは南区にある浜松で唯一のうたごえ喫茶を名乗っているお店でございます。僕がこのお店を知ることになったのは、あのやらフェスでした。実は音心の紹介をしてくださった司会の方こそが、この喫茶店の西川さんという方だったのです。やらフェスの終わった段階から、一度このお店を探していってみようと決めていました。何か音楽のつながりを得られる予感がしていたのです。
まだ土曜の仕事の後に数回行った程度ですが、そのたびに音楽をされている方(不思議とやらフェス経験者)と出会うことができ、楽しんでいました。オカリナを持ってくるように言われたので、何度目かの訪問の時に持って行ってちょっと吹かせていただきました。…そして気がついたら今回の企画になっていたという運びでした(笑)

さてこの日も僕は仕事があったので、仕事が終わってから一端家に戻りオカリナ達を持って再びTriangleに向かいました。駅で乗り換えて初めて乗る路線のバスに乗ったので、結構緊張しました。無事に到着したのは18時ちょっと前…。Triangleでは盛んにお食事の用意がされていました。演奏は18:30からで完全な予約制だったので、時間が近づくとお客さんが次々と入ってきてだいぶ緊張してきました。何がって初めての場所で初めて合わせる人と演奏、それも聞き手は食事代込みでお金を払ってきてくださっているのです。下手なこたできない…そんなプレッシャーでした。

そう今回は音心ではなく、喫茶店の西川さんのキーボードとオカリナのセッションという形でした。予め決めてあったのは曲目のみ…。当日になってようやく1番をオカリナで吹いてその後間奏で…という構成を決めたという感じでした。
今回はまず第1部でクリスマスソングや童謡唱歌など10曲程度を演奏、その後第2部で標準うたごえタイムに楽器を持った人は楽器で参加するという感じで進んでゆきました。当然僕もオカリナで参加という感じになりました。

というわけで今回は曲目をちゃんと控えていなかったので、とりあえず概要のみにさせていただきました(すみません)
さて第2部ですが、適当に入ってくれと言われてもなかなか難しいものです。曲の基本のキーを教えてもらい、じゃまにならない程度に茶々を入れる…そんな感じになりました。でもその茶々すらうまくいかないことも多々あり、とんでもないところで雑音が…というパターンを繰り返し、3コーラスくらいになってようやく安定してくるという感じでした。なんとまあ知らない曲でも茶々に挑戦したりして、身の程をわきまえず好き勝手暴れていたという感じでした。
でも全体的にはちょっと練習不足気味の音…。やっぱり時間が欲しいという話になってきてしまうわけです。でも充分楽しんでくることはできたと思っています。

そうそう、第2部では他の楽器奏者の方ともご一緒させていただきました。沖縄の三線(さんしん)奏者の方、バンドでドラムを叩いておられる方…いずれもやらフェス経験者でした。
また新たな音楽の輪を発見という感じでした。

楽しい時間はあっという間に過ぎて行き、21時に僕は家に戻りました。やっぱり音楽はいいものだなぁ…そう思えた土曜のひとときでした。

ただいまのオカリナ

さて、今回のただいまぁのオカリナ達です。オカリナさん達の意志を瞬時に受け止めて、速攻で自分がその手足となれる日が来るのは、まだまだ遠い先のようです。即興力…僕にはこれがもっと必要だと感じたひとときでした。そしてそれを感じられただけでも、充分価値ある時間となりました。
posted by えんじろう at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

田園単独LIVE報告

連続での記事投稿になります。これをやっておかないと今年を終われません(笑)というわけで、今回の記事は昨日に引き続いてライブ報告記事です。19日はTriangleでの演奏、そして20日は音心として細江町で行われているフォーク中心の集団ライブ田園ライブに参加させていただくというスケジュールでした。
ただし今回は直前になって亮子さんに急用ができてしまったため、遠士朗のオカリナ単独で行うことになってしまいました。最初は辞めておこうかなと思っていたのですが、田園ライブのこだま28号様が当日迎えに来てくださる事になって、それならば是非と言うことで単独演奏に挑戦することを決めました。

こだま28号さんとの待ち合わせは11:30、わずかな練習と支度を整え(ついでに普段日のようにお昼のおにぎりとお茶も整え)いざ出発。時間に遅れないかバスの中でちょっと不安でしたが、何とか時間前に到着できました。
現場はいつも通りのんびりした落ち着いた雰囲気…。朝は寒くてもお昼はとても暖かく、昼食は日が当たるところにあったベンチで頂きました。遠くで鳥が鳴いていてオカリナで鳥のお話に参加してみたくなりましたが、まだちょっとそこまでの勇気がなく断念…。
そうこうしているうちに人が集まってきて、ライブの時間になりました。今回の演奏曲目は当初華やかに行こうと考えていましたが、一人でも聴かせられる曲をと前日に変更。

巡る思い / 遠士朗
もののけ姫 / 久石 譲
乾杯の歌 / ヴェルディ


という感じ…。最後の乾杯の歌というのはオペラの曲だそうで、今回の田園ライブのお題がお酒だったので選曲しました。音心としてやる予定だった曲はこのお題曲のみ、後の2曲は急遽入れ替えでやりました。オリジナル曲は完璧でしたが、もののけ姫はちょっと遊びで吹いた経験が2回くらいという有様だったので、もうさんざん間違え躓きとまどい怒り悲しみ憎しみそしてたたり神へと(おいっちょっとまてぇーっ)あっそういえばもののけ姫で主人公を森の奥の聖域に導いてくれた妖精のようなキャラクターが、こだまという名前でしたね(笑)
話が飛びまくってますが、最後の乾杯の歌もちょっとしくじったものの、久々に吹くTiamoのItalianaと共に精一杯張り上げることができてとても気持ちよかったです。…というわけで今回のただいまぁのオカリナです。

心強い仲間

今回は3番手だったので、それ以降はゆっくり他の方々の演奏を聴かせていただけました。そしてなんと帰りもこだま28号さんに送っていただいて帰ってきました。本当にお世話になりました。でもたくさんお話ができてとてもありがたい時間でした。
最初「迎えに行きますよ」と言っていただいたとき、かなりとまどいました。図々しくないだろうか?そんな気持ちで一杯でしたが、今回は普段よりも強めに一人でも出てみるといいことがあるかも知れない…とつぶやく自分の心がありました。音楽に対しては自分の直感を信じる…最近はそれで失敗したことがほとんどないので、今回も従ってみて正解だったと感じます。
またちょっとだけ、自信と度胸(のかけらくらいは)つけられたかなと感じたひとときでした。本当に皆様ありがとうございます。
posted by えんじろう at 10:13| Comment(2) | TrackBack(0) | LIVE Report | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

サンタは可能性を届ける

♪ あわてん坊の サンタクロース クリスマス前に やってきたーっ

っちゅう訳で皆様おはようございます。風邪の残存勢力がなかなか消滅してくれない遠士朗でございます。
ところで…皆様には、サンタさんからのプレゼントは届きましたでしょうか?遠士朗のところにはいくつものプレゼントが、クリスマス前から到着しています。差出人を見ると遠士朗、代金は既に引き抜かれているので考えない…。すばらしいプレゼントですね。
そんなプレゼントのお話を、一つずつしていこうと企んでおりますので、退屈しのぎにでもどうぞ(読む方が退屈かも)

購入商品その1はマルチトラックレコーダー通称MTRZOOM製R16というもの。
16個のトラックにそれぞれ重ね録りができる音楽制作には欠かせない機材です。最近主力で使っていた4トラック製のMICRO BRと比べ携帯性は劣りますが、エフェクトや入力系統は段違いに感じています。あっディスプレイはMICRO BRの方がはるかに見やすいですね。とにかく用途に応じて使い分ければいいと感じています。R16は基本的にアビテックスで常駐することになります。

購入商品その2はコンデンサーマイクロフォンRODE製NT5です。
なんと初めてのコンデンサマイクですが、いきなりこんないいものを入手しちゃいました。楽器の音を自然に収録するには欠かせないとのことで、今はその自然さに驚いているばかりです。このマイクはファンタム電源48Vで動くものなので、それを供給できる機材でないと入力できません。R16はこのコンデンサマイクに対応させるという目的もあったりしました。せっかくなのでステレオタイプを選び、これからのオカリナや楽器収録に大いに活躍してもらうつもりです。

購入商品その3はマイクスタンドとステレオバー、それぞれK&M21020K&M製23510です。
共にステレオタイプのコンデンサマイクを使用するには欠かせないものです。ただこの組み合わせでは、何かもう一つ部品が足りていないような感覚を覚えていたり…。まいっか(おい)

第1陣で到着したのは上記3点、続いてパソコン周りの強化のために買ったものです(まだ買ったのか!)購入商品その4はCDドライブパイオニア製DVR-S17Jです。
パソコンでCD-Rを作る際に必要なS-ATA内蔵DVD-Sマルチドライブです。出たばかりの製品で音楽CDなどの低速再生に特化した書き込みモードを備えていることが売りということで、つい飛びついてしまいました。
さてこの商品ですが、セッティング完了してパソコン上でも認識されて付属ソフトも好きなのだけ入れて…。いざCDを入れてみよう…とトレイの開閉ボタンを押したのです。ウィーコトッ!…ななななんと、開きかけたトレイがパソコン側のケースに引っかかって止まっちゃうではありませんか…。数秒してあきらめるように、はたまたあきれるようにトレイは静かに帰って行きます。CD入れられないじゃん!
…説明書を見ると、そんなときのために小型トレイも用意しております、メールしてねと書いてある…。ふーっ損にはならなかったが、年末だし年明けまでお預けになりそうです。

以上、遠士朗の買い物レポートでした(あっサンタさんからのプレゼントレポートだったのか)サンタさんが届けてくれたのはあくまで音楽の可能性だけ…。これを使いこなしてどうこうできるか、可能性を可能に変えられるかどうかは自分の粘着性にゆだねられているのでありましたぁ。ベタベタ…

というわけで今年も後わずか、年内に微熱と咳と痰から逃れたいものです。
posted by えんじろう at 10:59| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

年末に…

さて、昨年は年末に1年間を振り返る記事を書きました。今年も振り返って来年の抱負を…と思っていたのです。しかしもう実家に向け出発しなければならなくなってしまったので、記事が追いつきません。
というわけで、帰ってきてから昨年を振り返る記事を書いて、抱負というように持って行こうと思っています。そんなわけで実家で記事を編集してこようと企んでいるんですよね。

ところで抱負ってどうして負けるという漢字が入るのか…。漢字知らなくて今急に不思議に感じたので調べてみました。するとどうやら、字の意味としては負けると言うことではなく背負うという意味合いだそうです。目標…よりももっと重たい意味になるって事なんですね、知りませんでした。

というわけで、今度こちらに戻ってくるのは新年2日。1年間多くの方に支えていただいて、音心を継続したくさんのライブを行わせていただくことができました。演奏の場を教えてくださった皆様、そして聴いてくださった方々、更にたくさんの音楽好きの皆様…。本当にお世話になりました。また来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
さぁ、年賀状出して帰ろっと(おいっまだ出してないのか!)

良いお年を…
ラベル:年末 挨拶
posted by えんじろう at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする