2008年08月17日

休日最後は充実

♪ むーぎわーらー ぼーしは もうきーえぇた

というわけで今日で夏休みはおしまいです。去年の夏休みは週の半ばにポツンと1日だけ…。それに比べると今年は2倍!更に日曜日と合体しているので3連休となったのです。うれしいことはうれしいのですが、世間と比べると…いや比べてはいけませんね。

最終日の今日は夏休みの中でもっとも充実していた一日でした。

実は音心ピアノの亮子さんが用事で浜松に来ることになり、それなら是非と言うことでお会いしてきました。これからやってみたいことやライブに向けての構想などいろいろ話したりして、とても有意義なひとときでした。

続いてオカリナのコンサートを聴いてきました。浜松市楽器博物館というところで行われ、アルパというハープを元に改良された楽器とオカリナのコラボレーションでした。出演された富士市のオカリナ吹き古庄さんにお声をかけていただき、これは是非とも見に行かねばという勢いですぐに決定しました。アルパは長島忠之さんという方で、今日が初コラボだったのだそうです。
14:00と15:30からそれぞれ30分ずつのミニコンサートは、とてもすばらしかったです。初めて聴くアルパの音は、ハープよりもくっきりした音がして、マイナーコードが好きな僕にとって高い音でコード弾きなんかされるとたまらないものがありました。オカリナの古庄さんの演奏は、以前一度だけ富士市で聴かせていただいたのですが、その時より間近で聴くことができて迫力満点でした。場所が落ち着いた室内だったためか、とても落ち着いた気分で演奏の音だけに集中することができて、聞き手なのにちょっと感情に入り込みすぎたりして独りで慌ててました(笑)
演奏の後には古庄さんやそのお友達の方々ともお話しすることができ、長島さんにアルパも触らせていただくことができ本当に充実した時間を過ごさせていただくことができました。

そうそう、この楽器博物館にはオカリナの原型というのが飾ってあって、イタリア製のMenaglioそっくりでした。そして驚いたことに吹き口がグニョッと曲がっているんです。古庄さんの話によれば、おそらく縦に持って吹く楽器だったのだろうということで、かなり驚きました。
オカリナは小さいアヒル(ガチョウ?)という訳なのだそうで、そう考えるとグニョッと曲がった吹き口はアヒルっぽく感じ、名前の由来は形から来ていることに納得できた気がしました。

ところでこの楽器博物館ですが、そんなに道は複雑ではないはずなのに迷子になってしまいました。行きは掃除のおばちゃんに、帰りはなんと楽器博物館の職員さんに誘導してもらう羽目になってしまいました。
でもお二方ともとても親切で、博物館の職員さんとはいろいろとお話をしながらの移動でした。

うーんたくさん書きましたが、用はとにかく充実したいい夏休み最終日でしたって事で…。
すばらしい演奏を聴いたせいでしょうか…。なんだか自分がライブをやった直後のような寂しさを感じています。そして無性にオカリナを吹きたい気持ちでいっぱいです。でもこんな時間に…というかこんな集合住宅で吹いた日には…おそろしや!

明日からは仕事、踏ん張ります(いやがんばります)
posted by えんじろう at 20:41| Comment(2) | Diary | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

そばにいてほしい

最近強くそばにいてほしいと感じることがありました。人間ってその身一つでは生きていくことができない生き物なのですね。

これは昨日の出来事である…。
遅番で疲れた体を引きずって自宅に帰ってきた遠士朗…。今日の夕飯はもう何にするか決めていました。なぁんてだいたいいつも週単位でパターン化しているのですが、今日はちょっと変えてみたのです。
お米はとがず、冷蔵庫からにんじん大根タマネギエノキを取り出し、包丁片手にいつもの戦いが始まりました。沸騰したお湯にだしの素とそれらを入れて、なぜかアスパラがそろそろ危なかったのでそれも刻んで入れたのです。
ほどよく時間が過ぎて醤油味醂日本酒入れて、味見味見…。

ここで一端終了して気持ちよくお風呂に入ってやや疲れるひげそり大会…。出てきてパジャマでさぁそばをゆでれば完成!
げっ!(ここでやっとタイトルコール)そばがない…。そばにない…。いやそれどころかうどんもない…乾麺のたぐいは何もないではないか!

結局そんなわけで、慌ててご飯をといで、そばのつゆだったものはメインからおかずへと立場が変わってしまったのでした。

そばを食べて気分転換になるはずだったのに…。ほしいときにない事って結構ありますね。ほしいときにないからこそ記憶に強く残って結構遭遇するかのように感じてしまう…といわれるとそうなのですが…。
あぁ、そばにいてほしかった…。
ラベル:夕飯 そば
posted by えんじろう at 20:23| Comment(0) | Diary | 更新情報をチェックする