2008年03月08日

☆ 最強DTMソフト

僕ははじめは興味本位から、今はオカリナの伴奏製作としてMIDIの打ち込みをしてきました。

ところで打ち込みにはずっとフリーのシーケンスソフトCherryを使用してきました。これはピアノロールを主体とするDTMソフトで、楽譜が苦手な人や音を聞きながら感覚的に音楽を作っていく人にとっては神様のようなソフトでした。多くのDTMユーザが利用したソフトだと思います。
何よりも一切利用料金がかからないフリーソフトである!と言うところが、僕にとってとても感謝すべきソフトだったのです。

しかし今になって、このCherryを脅かすソフトが現れました!それこそが今回Cherryと共にご紹介するフリーのMIDIシーケンサソフトDominoです。

ソフト名:Domino DL Link
サイト名:TAKABO SOFT NETWORK Link

ソフト名:Cherry DL Link
サイト名:ふみぃのソフトウェア工房 Link

これまでフリーのシーケンサと言えばCherryが最強だと思っていた僕。2006年頃にひょっこり現れたこのソフト…。最初はとても質素で融通も利かず扱いにくい、とてもCherryの足元にも及ばないと感じるものでした。やっぱり僕にはCherryが一番…なんて思っているうちにDominoの存在すら忘れていました。
それがここに来てネットで偶然遭遇したページにあったDominoは、まさに別人とでも言うべきものになっているではありませんか。
機能的にはCherryが母体になって、そこにこういう風になってくれればもっと便利なのに…と思うことがたくさん組み込まれた存在でした。ようはCherryの機能追加版というかグレードアップしたものがDominoである…と言う感じです。

何でこんなにも似ているのだろうか?そう考えながら作者様サイトを見て回ると、制作者であるたかぼー様は、なんとCherry愛用者だったのです。
過去のソフトを打ち砕くべく登場する新ソフト…。しかしこのDominoはそういったものとは違い、過去のソフトを愛する余りに生まれた愛の結晶だったのです!このことを知ったとき、何か鳥肌が立ちました。

と言うことで、僕は今後CherryからDominoに移行することを宣言します。なぁんて、双方共に使いこなすと言うところまではほど遠い存在なのですが…。
あっそうそう、このDomino制作者のたかぼー様は、何を隠そう僕が住んでる静岡県浜松市にいらっしゃるのだそうですよ。歳も20代だって言うし、世の中には本当にすごい方がいらっしゃるものだと感じました。
posted by えんじろう at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | Archive | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

恐い出来事

今日は朝のお話をします。
僕は普段日の朝起きるのが5:40。そこから着替えて布団をたたんで顔を洗って、前の日に作った夕飯兼朝食を食べる。その後片付けをして歯を磨き、水筒にお茶を入れて残ったご飯でおにぎりを作り、トイレに入ってから出発となるのだが…。

今日も手順良く事をこなして行き、いよいよ最終段階のトイレに行こうとドアに手をかけた。正直結構我慢していた状態で、これでやっと(それ以上言うな!)と言うことで安堵の心持ちでドアに手をかけた。
あれっ?思わずドアに手をかけてまってしまった。まってしまったのは僕の動きではない。ドアノブが止まってしまい回らないのである。反対方向に回しても、全然動かないじゃん。我慢している分とても焦り、強引に開けようとしても開かない…。
結局家の鍵で先っちょを無理矢理入れてひねったら、何とか開いた。何でか判らないが、中で鍵をかけた状態になっていたらしいのです。

そういえば今週の火曜日は、仕事を休んで眼科に行ってきました。お昼を久々に外食したのですが、オムライスやさんの定員に「お二人様ですか?」と言われたのです。どう見ても僕は一人で入ってきたのに、後に続く人もなかったのに…。
明日の朝は、無事にトイレに入れるのだろうか?いやその前に、今日の夜中に一人でトイレに行けるだろうか?
ラベル:トイレ ドア
posted by えんじろう at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ダンジョンは掘る物だ!

今日はよく晴れたいい天気で、絶好のオカリナ日和になっていた…。勿論昨日のうちにやるべき事は全部済ませ、午前中はオカリナ三昧…となるはずだった。
そうなんです。ならなかったのです。

実は僕、視力障害者でありながらPSP(PlayStation Portable)を持っています。買ったのは確か昨年末だったと思います。どんな物でもそうですが、欲しい欲しいと思っているうちは、その物には何も欠点のない最強の物だと思ってしまうんですよね。そしていざ手に入って愕然となる…見えない。そうです僕は馬鹿者です。何でも買うときは用心して買う方だと思っていたのですが、なんとまぁ画面が見えるかどうかを考えていなかった…。

そんなPSPですが、ついに今日はまれそうなゲームを手に入れてしまいました。その名はクロニクル・オブ・ダンジョンメーカーと言うタイトーから販売されているゲームです。タイトーと言えばぼくの中では過去最強の異名を持つ大作ゲームカオスシードを手がけた会社!ゲームの内容もダンジョンを制作するというコンセプトで、カオスとよく似ている。ここが作った物ならまず間違いないだろう…そんな気持ちで買ったのでした。

今朝注文したその商品が到着したので、早速ちょいプレ(なんじゃそりゃ)のつもりでやってみた。
ゲームの中で無理なく解説してくれるので、ゲームの遊び方も自然に入ってくる。いつしか遊ぶ際のループ(と言うか繰り返し作業の概要)が判ってきて、1ループ終わっても自然にコンティニューで次に進むようになっていた。そう…これははまりかけているということなのかも知れない。おぉ、はまっている。
今のところカオスには余裕で叶わない…と思っているが、どこまではまり続けられるかが楽しみ(と言うか不安)だ。

画面が見えない…と言っておきながら、どうしてRPGなんてできるんだよ!と疑問の方のために、ご説明します。答えは簡単です。見えなきゃ拡大すればいい…度の強い虫眼鏡を使ってみてるのです。目の負担にならないよう、時間を絞って遊ばないと…。なぁんてそんなに自由な時間がないから、気にすることはないのですが…。

でも今日は遊びすぎた…。あぁ、サラダ作らないと…。
posted by えんじろう at 17:55| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

変態(…いや体質変化)

部屋の一挙掃除が終わり、今はお風呂上がりでやっとゆっくりした時間を送っています。後は夕飯作るだけ…。おそらく一週間においてこの瞬間が一番気分いいときでしょうね。
ところで、実は僕今日が誕生日なんですね。これでついに28歳となりました。精神年齢はいまだ9歳程度ですが、実年齢はどんどん遠ざかっていきますね。

ところで僕は変態…(そんなこと判ってる!)
そういう事じゃなくて、最近体質が変化しているんじゃないかって思うことがあります。

お酒が飲めなくなってきているのです。正確には飲みたいんだけど、その後の頭痛が余りにひどいので飲むのが恐い…と言う状況です。もう濁り酒と騒いでいた頃にはそうなりかけていたのですが、先週なんて普通の清酒を2合足らず飲んだだけで、後から強烈な頭痛で仕事にまるで集中できない状況でした。
そしてパンを食べると必ず腹痛になる。これも謎です。先週なんて(また先週かい!)バターロールの数個入りってやつを牛乳と共に食べて昼飯にしたら、午後はもう腹痛トイレ大会で大変でした。牛乳は普段飲んでも大丈夫なので、おそらくパンの方だと思うんです。

まあ対処法は避ければいいのでしょうが、何か食に関して情けなさを感じる誕生日なのでした。
posted by えんじろう at 19:08| Comment(6) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする