2008年02月02日

食中毒は恐い!

だいぶさぼってしまった日記ですが…。もう2月ですね。小学生の頃先生が言ってました。「1月は行っちゃう、2月は逃げる、3月は去る…。あっという間に過ぎていくからね…」と。僕は断じて「去る」というのを動物園の猿ととらえて意味が理解できなかったわけではありませんよ!それはともかく…。

実は僕、こことは別にプライベートの日記を付けています。今日は久しぶりに、丁度一年前に当たる2月2日の日記を見てみたのです。
あっそうそう、内容が危険なのでお食事中の方は絶対に見ないでください。

お昼頃になったら妙にげっぷが出る。げっぷの度に朝食べたスパゲティーの味がこみ上げてきて、とても気持ちが悪い…。それから間もなく強烈な腹痛下痢が起こり始めた。下痢の勢いはそりゃもうお腹の中身が出てしまうのではないかと思うほどひどく、下のみにとどまらず口からも嘔吐が始まった。
お昼は食べることはおろか動くことさえできず、ずっとトイレと布団を行き来していた。やがて強烈な寒気を感じるようになり、下半身が凍ったように冷たく感じた。暖めようと熱いお湯をはってお風呂に入ったが、お湯につかっている中でも足は冷たく感じて鳥肌まで立っていた。
相変わらず続く下痢と嘔吐と寒気で、夜はほとんど眠れず地獄の夜を過ごした…。

最近ニュースで話題の中国産餃子。あれも食中毒症状が報告されていますね。あれニュースで発表されてから一挙に患者数が増えましたが、愉快犯的なものも含まれていたりするのだろうか…などとひねくれたことを考えたりしてしまいます…。
さて、今でこそ自分の体験したのは食中毒だったのではないだろうか?と思います。症状は次の日になって緩和してきたので、おそらくお腹の中に入った菌が総て排出されたのでしょう…。当時は何が何だか判らず、医者に行く力も精神力もありませんでした。
とにかく治ったので本当に良かったです。日記を付けておられる方は、たまに丁度一年前の日記なんか読み返してみると、再発見があったりして面白いかも知れませんよ。…いやあれは面白くはなかったですが…。

とにかく皆様、健康第一で楽しく生きましょう。
posted by えんじろう at 21:55| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

オタクな一日

今日はとても幸せな一日を送った。天気はしとしとが降り続けていたが、最初から一日中部屋を出ない計画だったので、何の支障もない。そうなのです、今日の過ごし方は既に金曜日の時点で決定されていました。

そんで何をやったのかって、タイトル通りオタクしてましたぁ!朝6時半頃に目が覚め、餅入りおつゆで体力を付けたら早速ゲーム!お昼になったら生ラーメンを作ってコロッケと一緒に食べ、当然またゲーム!そうです今日はゲーム三昧な一日を過ごしたのです。
くだらない?とんでもありません!僕にとってゲーム音楽に並ぶ生き甲斐ですから、大変な満足感を得ることができたのです。ゲームをしながらAMラジオを聴く…これがこの上なく幸せなんです。
この日のため、昨日は仕事が終わったらそのまま一週間分の食料調達(本来日曜午前に決行)を済ませ、家に戻ってから全面掃除(本来は休日中のどこかに決行)を一挙にこなし、今朝の食事につながるようそばのつゆをこさえておいたのです!

…さて、どんなゲームをやっていたかと言うところですね(へっ知りたくないですか?)最近僕がはまっているのは次世代ゲーム機SEGA SATURNの有名ソフト、デビルサマナーソウルハッカーズです!アトラスの有名ゲーム女神転生シリーズの一つです。
僕にとってはまだセガサターンというゲーム機が最先端なのです。何せスーファミファミコン時代の人間ですから…。
ゲームに出てくる単語などに、当時の社会現象なんかが含まれていたりして、結構面白いものですよ。例えば悪魔(モンスター)との会話(交渉)の中で架空のアニメとしておのろけ姫(当然もののけ姫から来ているのでしょう)なんてのがあったり、主人公が持っている小型コンピュータにインストールできるソフトに敵との相性を表示してくれるギボアイズ(宜保愛子でしょうね)なんてのも出てきます。思わず笑ってしまいます。

そんなわけで、コントローラを持ってニヤニヤしながら部屋にこもっている僕の姿は、ある意味悪魔に取り憑かれているようなものかも知れません…。
最近このゲームを始めてから、仕事の後もたった30分であろうと遊んでしまう自分がいます。何はともあれ、夢中になれるものがあるっていいですね。そういうことにしておきましょう。
と言うわけで、僕のオタッキーな一日の日記でした。
posted by えんじろう at 20:27| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

我が儘

今日お風呂につかりながらふと思い浮かんだ詩です。僕は決行独り言を言ってしまうんですが、そんな独り言が元になっています。そうです、私は変なおじさんです。



我が儘なやつが、多すぎる
自分のことばかり考えて、
平気で人の傷つくことをして、
なおかつ自分の主張ばかり繰り返す。


誰もが自分のことばかり。
他人のことなど気遣いもしない。


思いやる心、いたわる心。
どこへ置いてきてしまったのだろう?


誰の気持ちも考えず、
平気でみんなを非難する。
自分の思い通りにならないものを、
総て悪くいい振る舞う。


一番の我が儘は、
自分自身だったのだ。




いやぁ、人の振り見て我が振り直せとは良く言ったものですね。さんざん独り言で批評をした後に、自己突っ込みによって総て自分に返ってきました。情けない気分でした…。
posted by えんじろう at 22:02| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

お部屋は小さな僕の城

今日もお仕事明日もお仕事。そんな毎日だからこそ、楽しみの時間が必要というもの…。当初は自立という自分自身で決めた大テーマのために、この土地に来た僕ですが…。今ではすっかりアパートのワンルームは我が城となってしまいました。ここにいる間はこの場所の!誰であろうとここに来た者は僕の支配下と言うことになる(それは大げさ…)

今日は家に帰ってからちょっと雰囲気を変えて過ごしてみた。いつもはまずラジオを付け、食事の支度をして風呂に入ってからできあがった夕飯を食べています。しかし今日はラジオではなくパソコンでMySoundの何やらクラシックをコピーされている方のページを見つけたので、その音楽を連続再生してみた。MIDIでここまで打ち込むなんて、化け物…あぁいや神様のような方ですね。僕にはとても天の彼方という感じです。
食事の支度の時はただすごい実力者だなぁ…なんて思っていただけなのですが、風呂に入りながら外から聞こえるクラシックを聴いていると、生演奏に聞こえてきました。そして風呂につかるプラス生のようなクラシック音楽という相乗効果で、なんだか芸術家にでもなったような気分になってきますねぇ。当然腕を指揮者みたいに振ってみたり…。

端から見られたラバかとしか言えないような一時を、半分無意識で過ごしていた自分。これって全部自分のにいるからこそできることなんですよね。仕事は忙しくて自由な時間がとても少なくなってしまいましたが、そんな中でも知らん間に楽しみを作って行っている自分に、ちょっと安心さえしてしまいました。

子供の心は一生涯忘れないと小学生の頃決めた目標を、再び誓います!なぁんて、また最後に決めようとする僕がいるんですね(当時誓ったことは本当ですよ)困ったやつ…
posted by えんじろう at 21:43| Comment(8) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

ガス代の恐怖

今日も先週同様休日の用事の大半を仕事の後こなしました。朝布団カバーを洗って洗濯機の簡易乾燥機能で乾燥(実は帰ってから追加乾燥する羽目に…)寒かったけど帰ってきてから拭き掃除に掃除機に一挙にこなしました。
明日の朝を兼ねて夕飯を用意し、その後はゆっくりとお風呂につかりました。さて今日の話題は、このお風呂…ではなくそれに必要なガス代のことです。

実は12月のガス代が9001円かかってしまったのです!我が城はなんだか知らんけどガスにこだわっているらしく、備え付けのエアコンもお湯の湯沸かし器もガスなんです。このため電気代は普段3000円程度ですむのに、ガスは4000円から6000円を推移しています。なのに恐ろしいことに今回は9001円…この1円がものすごく憎たらしく見えます。
暖房と入浴が原因というのは判っていますし、今回値上げした直後というのも判っています。でも大して暖まらないエアコンに60度までしか暖まらない湯沸かし器…とてもとてもやるせない気分です。

とはいえ今日は贅沢に7割くらいまでお湯をはって、綺麗になった部屋をバックにのんびりと米のとぎ汁風呂につかりました。
自分で見つけた仕事を始めるまでは、お風呂がこんなにも気持ちのいいものだったなんて知らなかったように思います。つかりながら体が芯から温まってゆく様子は、もうたまりません。思わず「あぁーっ」と言ってすぐ「じいさんか?」と自己突っ込みしていました(笑)
ラベル:値上げ ガス料金
posted by えんじろう at 20:49| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

興味ある楽器

さて、何でも欲しがる遠士朗の戯言日記です。結構前から気になっていたのです。あなたのことが(じゃなくって)この楽器が…。

触れずに演奏するアナログ電子楽器、その名もテルミンです。何でもアンテナが2本出ていて、それぞれが音量と音程を調整するセンサーとなっているとか。そのアンテナの周辺で手をあっちゃこっちゃ動かすことで、空中で演奏できるという面白い楽器です。
ヤフーオークションでは13000円くらいで売られているようですね。出もあるサイトでその機種を調べると、余り演奏する…と言うレベルのものでもないようなことも書かれていました。どうせ買うならちゃんと演奏できるのがいいですよね。なぁんてまだ買うところまで心が動けない…と言うか必要経費が…。

とりあえず今夜はそんなテルミンの音を試聴できるサイトを見つけたので、どんなもんか様子をうかがってみました。
まずはここ、テルミンの音が聴ける部屋では生楽器をバックにテルミンのメロディーが聴けます。前半はすばらしいと思えるのですが、後半の曲達は音量調整ができない様子…。テルミンにもいろいろなタイプがあると言うことでしょうか?
おっ今度は動画だ!これを見ればどんな風に演奏するのかが判ってきますね。
そして肝心なことを忘れていた!自分に近い立場の人が一杯のMySoundがあった!テルミンで検索したらテルミンのコミュニティーページにたどり着きました。結構いらっしゃいますね。しばらくこの辺りをうろうろして、テルミンの音に触れてみようと思います。ところでMySoundですが、最近リニューアルして専用プレイヤーのインストールが不要になりました。ただ再生の度にいちいち新たなページが出現するので、僕としてはちょっと…。

オカリナはどうした!オカリナを吹きなさいこのバカもんが…。うぇーん、だって面白そうだったんだもん…と言うことで、今日は寝ます。乱文失礼しました。
posted by えんじろう at 21:51| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする