2007年12月05日

お酒恋しや遠士朗

濁り酒の選択に失敗した先月末の日から、酒を一滴も飲んでいません。あの失敗で金銭的損害を出してしまったことから、自分への戒めとして向こう20日間の禁酒処分というを与えているのです!

毎晩夕飯の後洗濯物を干しながら飲み始めるものが、白く濁った…牛乳になって数日。牛乳も底をつきてきました。そして早くも愛しの濁り酒に逢いたくなってきています。
でも自分の取り決めは絶対です!もうしばらくは物足りない夜を送ることになるでしょう。

まっこんな書き方だとかなり飲むように見えてしまうかも知れませんが、僕は最近とても少量で満足できるようになりました。濁り酒に限らず、飲んでいるものの「うわぁたまらんうまい!」と言う感覚がなくなった時点で、すぐにやめてしまうようにしています。物持ちもいいし、悪酔いもしないし、これが一番自分に合っている飲み方に感じます。
従って晩酌と言っても寝酒でコップ1杯だけ。だからこそ美味しい酒を飲みたいもの。この冬はもう知らぬ酒の開拓はやめて、前回とてもうまいと感じた桃川にごり原酒で明かそうと思っています。

あぁ、こんな事書いてたらまた口が寂しくなってきた…。
とっとと寝ましょ!
posted by えんじろう at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

何でもかんでも大阪弁

今回の内容はお役立ちというのかよくわかりませんが…。
とにかく何でもかんでも文章を大阪弁にしてしまうと言う愉快なウェブページがあるんです。

サイト名:蝸牛 かたつむり Link
翻訳ページ:大阪弁化フィルタ Link

翻訳ページを開くと下の方に入力欄がいくつかあります。URLを記入してページ全体を翻訳してしまう方法と、テキストを貼り付けてその部分を翻訳する方法がとれとても便利(何に使うの?)
いろんな人のブログなんかを大阪弁にしてみると、結構楽しかったりするかも知れませんね。

原文「平穏な日曜日」

今日は6時に起きました。普段の習慣は恐ろしいもので、勝手に目が覚めてしまいます。安定して睡眠周期を守れている証拠なので、うれしいことですね。2度寝をしないのは、限りある日曜日の時間を少しでも多く味わいたいから…。
外は穏やかな天気で、一日中過ごしやすそうです。これから洗濯の第2波で毛布を洗います。毛布が登場すると、朝起きるのがつらくなるんですよねぇ。それでは、そんなわけで…。

変換後「平穏な日曜日」

今日は6時に起きましたのや。普段の習慣は恐ろしいもんで、勝手に目が覚めてしまいまんねん。安定して睡眠周期を守れとる証拠やから、うれしいことやね。2度寝をせんんは、限りある日曜日の時間をちびっとでもようけ味わいたいさかい…。
外は穏やかいな天気で、一日中過ごしやすさいです。これから洗濯の第2波で毛布を洗おりますわ。毛布が登場すると、朝起きるのがつらなるんですわねぇ。ほな、そないなわけで…。
posted by えんじろう at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Archive | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

比べると言うこと

ふと考えることがあります。



右という言葉は、
それより左にいなければ存在し得ない。
明るいという状況は、
暗いところにしか現れない。


物事を認識するには、
比べる対象が不可欠なのだ。
対象がない限り、
そこに差を感じられない。


他人をうらやみねたむとき、
既に差を感じている。
自分にないものを比較し、
自分を認識しようとしている。


自分と違うものを否定するのは、
自分が未熟な証。
相手を批難することは…。




誰しも自分にないものを持っている人がうらやましい。自分もそうなりたいなぁ…と思うことがあると思います。でもつい相手の足を引っ張って自分に近づけてやろうと思ってしまうことも、結構あるように思います。相手の失敗にほっとしたりするのは、いい例なのではないでしょうか。
人と比べて自分を伸ばすのはいいことだけど、人のやり方にけちをつけても自分は伸びませんから…。
そして何か言われたときすぐ腹を立ててしまうのも、良くないことだなぁと感じるのでした。

まだまだ未熟だ!何かあってもそれが人間だってすぐに納得できるようになれば、本物なんでしょうねぇ。
ラベル:評価 批評 比較 他人
posted by えんじろう at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

濁り酒に恋い焦がれ

先日酒の購入に失敗して以来行っていた禁酒が、晴れて解禁となりました。本当は16日から解禁予定だったのですが、どういう訳か14日から飲み始めてます。まあこれだけ我慢したのだから、許すとしたわけで…。
その前に買ってとても美味しいと感じた濁り原酒を購入し、久々の酒を楽しんでいるというわけです。
そこで今回は、濁り酒と出会った昨年9月12日に書いたを引っ張り出したいと思います。まさにです、この出会いは(また始まった…)



濁り酒は神の酒
こんなにうまい酒は、ほかにない。


まず飲む前に、中身を混ぜる。
瓶の中では2層の陰陽から命が生まれる。
そしてコップにつぐ。
白く愛に満ちた水滴が、落ちてくる。
思いを膨らませてから、口に入れると…。
それは大いなる優しさと慈悲で、僕を包む。


この液体は、神の命かも知れない…。
もはやこの世のものとは思えぬ
そんな幸福感と出会う。
抑え込んでいる感情は、みるみる解放され


幼い子供のあの頃のよう…。
うれしさには全身ではしゃぎ、
悲しさには涙があふれ、
悔しさには総ての筋肉が収縮する。


にごり酒は天国からの贈り物。
僕にとっての天の水、神の水だ。




なぁんかもう、完全に恋文ですね。本当に運命のような感覚でした。胃のこともあり本当にちょっとしか飲まなくなった酒ですが、その分こんなにも幸せを味わえる酒に出会ったことに…もううれしくてたまりませんよ。
ラベル:濁り酒 禁酒 解禁
posted by えんじろう at 23:09| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

飲み会

眠い…。実は土曜日の仕事の後、飲み会がありました。学生時代に共に寮生活を送った仲間が集まり、クリスマス撲滅連盟決起集会という名の忘年会を行ったのです。

土曜日は駅の近くで歩行者天国があると言うことで、バスの運行に乱れが生じていました。家で荷物を入れ替えた後出発するときには、そりゃもうひどいモンでした。
かなりの余裕を持って出発したにもかかわらず、バスの到着時間が遅れ、バスの移動時間がとんでもなくかかり…。結局のところ集合時間を30分も遅れて到着することになってしまいました。特にバスの運行時間は通常なら12分ほどで到着するのが45分ほどかかり、他の乗客もかなり参っているようでした。

飲み会ではもうみんないろいろな話題で楽しい時間を過ごすことができました。みんな離れて生活していることから、こうやって友の家でゆっくり飲める時間は貴重です。あっという間に時間は過ぎて行き、気がつくと今朝!新聞屋さんの音がして、さすがにみんな驚きました。
こんなにだらだらしたのも久しぶりだし、言いたいことを言って笑い合ったのもとても久しぶりな感じがしました。

やっぱり仲間というのはいいです。バスが遅れたりしたときは「何でこんな目に遭わなきゃいけないんだ、ちょっと面倒だなぁ…」とさえ思いかけていたものが、帰りにはもう少し一緒にいたいもんだなぁ…なんて思うほどになるんですからね。
たださすがに久々の徹夜はきつい…。家に帰ってきてからはちょっとでも気を抜くと意識が飛んでいる…と言う状態が続いています。今日はもう寝る準備も整ったので、早寝したいと思います。

それでは、やっぱり仲間はいいものだぁ!
posted by えんじろう at 19:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

携帯電話の変更

皆さんこんばんは(?)さて、今回は携帯電話のお話です。

先日携帯電話の割引サービスを変更しました。僕はauの携帯電話を使用しています。もうかれこれ3年くらい経つのでしょうか?それ以前はSoftBankVodafoneではなくJ-PHONEだった頃の携帯電話を使っていました。ここまで会社名がちょくちょく変わる会社も、珍しいですよね(って思い切り話題がそれてる)
それでデスね、変更したのは現行のスマイルハート割引を解約し、誰でも割に加入したのです。

どれも長所と短所があり、なかなか調べないと判りづらいのが携帯の割引サービスですよね。そこで今回はこの二つのサービスを比較してみることにしました。
まずはスマイルハート割引ですが、これは障害者限定の割引ですので、健常者には利用することが手来ません。内容は基本料金を半額にしてau同士なら半額、それ以外は2割引で通話させてやるって言うサービスです。しかし良いことがあれば悪いこともある…。月々の無料通話料まで半額になってしまうんですね。そしてサービスに加入した更新月以外は、違約金が発生します。更に最近導入された無期限くりこしのサービスには対応していません。僕はau加入時からずっとこのサービスを利用していました。
次に誰でも割ですが、当然誰でも対象です。基本使用料はやはり半額になります。こちらは無期限くりこし適応されますし、基本使用料も減りません(勿論使えば減りますよ)通話料の割引はなく、加入から2年毎の更新月以外は違約金が発生します。

最近になって無料通話料の余った分がパケ代に回せることを知り、無料通話の大切さを再認識した僕は、繰り越しが効かないスマイルハート割引に嫌気がさしたというわけです。auを持っている友達はそんなにないし、結局大半の通話は2割引で行っているのが現状…。無料通話が半額になっていた分無料分だけで使うと損をする計算になる。
そんなわけで、僕は先日auショップに出向いて変更手続きをしてきました。

auを所持した障害者の皆さん!障害者割引は絶対のサービスではないと言うことを断言します。無料通話分以内で利用することが多い方は、是非誰でも割にしてみることをおすすめします。

最近は携帯の本体価格を2万割り引く代わりに2年間その本体を使い続けることを約束するフルサポートコースなるものも出てきていますね。これを機に機種も変更して2年間の利用を約束しようかな…なんて考えました。でも結局踏み切るだけの機種が見つからず、いまだそわそわしている状態です。

果たして今月中に、機種変更をするのだろうか…?日記に書かれなければ、購入しなかったと言うことですね(笑)
posted by えんじろう at 21:36| Comment(5) | TrackBack(0) | Diary | 更新情報をチェックする